FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

総人口5年連続で減少 

総人口5年連続減、日本人1億2643万人

 総務省が25日発表した住民基本台帳に基づく1月1日時点の人口動態調査によると、日本人の総人口は1億2643万4964人と5年連続で減少した。東京、名古屋、関西の三大都市圏の人口は全体の50.93%と過去最高を更新。特に東京圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)の人口は初めて3500万人を超え、総人口が減少傾向にある中、首都圏への一極集中が続く現状が浮き彫りとなった。
 日本人の総人口は前年より24万3684人減った。死亡数が出生数を上回る自然減が7年連続の23万7450人で過去最大を更新。出生数は103万388人で微増したが、死亡者数が126万7838人と過去最高を更新したことが響いた。


 今日はこのニュースが気になりました。
 人口と経済は密接な関係があります。例えば日本のGDPに占める最終消費支出、いわゆる個人消費は6割近くになっているので、個人がサイフの紐を閉めるかどうかで、経済が動くということです。そんな中、人口が減少することは大きな痛手です。

 もう少し厳密に言えば、人口の減少よりも、生産年齢人口(15~65歳)の動きがより経済に関連します。
 次のグラフを見てください。
 
人口と国内消費

 さまざまな分野の商品の売れ行きが、95年あたりをピークに動いています。
 95年ってバブル?違いますね?
 何かあった?ありました。阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件、住専問題などです。。。

 そうです、暗いニュースが多かった。しかし、消費は盛んであった。
 その理由を探ると、生産年齢人口が一番多かったのが95年だから。これしか見つからないんですよ。このグラフへの解説が。。。

 そんなこともあり、人口減はかなり危機感を持っています。とは言いながらお隣の国から移民が流れ込むのはもっと危機感を持っていますが。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

スポンサーサイト

Posted on 2014/06/25 Wed. 23:55 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

tag: 個人投資家  長期投資  投資銘柄選択 
TB: 0    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://makeity.blog.fc2.com/tb.php/709-5f99acaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。