04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

今注目の割安株はこれ(2) 

今注目の割安株はこれ(2)

 一昨日に引き続き、今注目の割安株です。
 
 私が言う割安株とは、単に安いだけでなく「よいものが安い」これが大原則です。基本的には前提条件が崩れない限り売らない株式投資をしているので、

 割安状態→投資→予定通り値上がり→適正価格に→売却

 などの、流れはまったく頭にありません。基本はよいものであるが、今安いので特にお勧めである。こんな定義が私の割安株です。
 適正価格になったら売ってしまおう!そんな考えの下での株式投資はそろそろ止めませんか?


 前回はワコムをご紹介しましたが、今日はエスクリです。
 いつものように業績から見てみましょう。

2196エスクリ_convert_20140620144147

 昨日の終値が886円。来期予想のEPS107.1円で計算すると、PERは8.27倍。
 どう見ても割安、かつ今後の成長も見込める銘柄です。

 業種はウェディングサービスですが、アイデア豊かなプラン提案がウリです。まだまだシェアーの少ない企業なので、これからが楽しみ!です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


 
スポンサーサイト

Posted on 2014/06/19 Thu. 23:55 [edit]

category: ● 企業業績タイムライン

tag: 投資銘柄選択  株式投資  長期投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 2

19

コメント

 

いつも楽しく拝見させていただいております。
投資初心者ゆえ、無知な質問ですいませんが一つよろしくお願いします。私もこのエスクリに関しては興味があったのですが、
なぜ割り安のまま今に至っているのでしょうか?

よろしくお願いします。

URL | むー。 #- | 2014/06/29 08:27 | edit

むーさまどうもありがとうございます。 

難しいですね。まず、状態として
1 理由があり、市場が低い評価をしている。
2 市場が優良銘柄であることに気付いていない。そのうちに評価される。
3 市場は優良銘柄だと認識していない。今後も評価されない。
この3つがあります。
初めにチェックすべきは1に該当するのかどうかです。該当するなら投資対象からは外すべきなので。で、考えてみましたが私の調査の中では見つけることができませんでした。これではないと思います。
次に2なのか3なのかですが、本質的には2でしょうが、現状は3の認識がなされている。これが答えだと思います。私は、企画案や業務内容、利益成長へのこだわりなどを評価しても良いと思っているので2です。しかし、今後の少子化やライバルの多さなどから市場は3と考えているのでしょう。
どちらが正しいのかは、分からない!が答です。もちろん自分の感性は大切にしたいですが、絶対に正しいと言い切れるほどの自惚も持っていません。

返答にならないかもしれませんが、私の返答です。


> いつも楽しく拝見させていただいております。
> 投資初心者ゆえ、無知な質問ですいませんが一つよろしくお願いします。私もこのエスクリに関しては興味があったのですが、
> なぜ割り安のまま今に至っているのでしょうか?
>
> よろしくお願いします。

URL | ファイナンシャルプランナー山副耕一 #- | 2014/07/01 12:59 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://makeity.blog.fc2.com/tb.php/703-0a2f82b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。