FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

続々と、決算発表! 

続々と、決算発表!

 日本の主流となっている3月決算企業の決算発表が続いています。今期は円安の影響、反日の中国の状況、ユーロ不振など、企業によって悲喜こもごもの様相です。

 長期投資は、日々の市場参加者の心理的な側面のニュースは取り敢えず目を瞑って、企業の利益水準の推移を中止しましょう、との投資方法となるので、決算発表は非常に大切なニュースです。

 もちろん、増収増益がベストになのですが、増収増益にもいくつかのパターンが有り、予想数値よりも高い水準であったサプライズ決算。増収増益なのだが予想数値には届かなかった決算もあります。

 よく考えるとこの後者の状況は投資にはチャンスなのかもしれません。というのは予想に届かなかった場合は、増益となっていながら「失望売り」との市場からの洗礼を受けるからです。こんなものトレーダー達の完全なる我儘であって、理不尽なものです。当該企業の関係のないところで勝手に予想しておいて、それに届かなかったから・・。それが理由で株価が下がれば、投資家にとってはチャンスですね。
 もちろん、衝動買いはダメです。あくまでも候補銘柄に入っている企業の買いどきを探しているときにこの場面に遭遇した場合です。



 「投資」にこだわった場合、大切なことは自分が前提とした成長率を決算毎にクリアしているのかどうかです。市場の予想は参考程度で構いません。予想を下回っても自分の前提数値をクリアしてれば、何もせずに持ち続けるだけ。一方、市場予想を超えたとしても、自分の前提数値をクリアしていなければ売りの検討に入ることになります。

 こんなふうに考えると、悲喜こもごもの決算発表であっても、「投資」にこだわると、自分の前提数値をクリアしているのかどうか!と単純な判断に落としこむことができます。

スポンサーサイト



Posted on 2013/04/25 Thu. 22:07 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://makeity.blog.fc2.com/tb.php/275-405cca07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list