FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

97円突破! 

97円突破!

 昨日は、雇用統計発表後の為替レートの乱高下をご紹介しました。昨日時点では、ドル円レートは96.5円辺りまでの動きとなっていました。セオリー通りでいくのなら、弱い雇用統計を受けて円高に進むところが、円安の動きが強くなっています・・・。とのところでしたが、今はなんと97.6円。黒田バズーカが発表される前は92円台でしたので、2日で5円も動いています。
 これは、連日で取り上げざるをえない重大ニュース!と考えています。
 
 今回の緩和政策が総合的に判断されているのでしょうが、為替への影響で見ると、マネタリーベースを倍にすることがもっとも効いているように感じます。
 リーマン・ショックの後、決して景気がよくない日本の円に買いが集まって円高となっていた理由の一つに、アメリカのQE1、2、3によるマネタリーベースの増加があります。簡単に言うと世界中に存在するドルの量が3倍になったのです。その間日本円の増加量は1.5倍程度。
 
 そうですね、最高級オレンジを使った100%のジュースがありました。これが300円で売っていました。ところが、販売業者がこれを薄めたジュースも売り出しました。としましょう。
 Aは3倍に薄めて33.3%果汁のジュースとしました。もう一つ準備したBは1.5倍に薄めて66.6%の果汁ジュースとしました。Aはドル、Bは円にあたります。

 A、Bの値段はそれぞれいくらになっていると予想しますか?
 理論的にはAは100円、Bは200円ですね。細かな数字の幅は置いておき、AとBの関係で見ると、当初は同じ値段であったものが、Aの方がBよりも安くなっています。価値が薄まった分、値下がりが大きくなったのです。
 別の角度から見ると、Bのジュースは当初に比べると価値がなくなっているのに、Aに比べると非常に価値があるように見える。となります。

 リーマン・ショックの後、ドル円レートはこのような理由で(もちろん他の理由もありますが)円高になりました。

 で、今回の金融緩和後のドル円レートの世界です。黒田新総裁は、これまで66.6%であったジュースに水を加えを2倍に薄める、としました。すなわち66.6%果汁のジュースを33.3果汁のジュースにするとしたのです。当初は300円、次に200円であったジュースはいくらになるでしょう?
 答えは100円ですね。
 そうです、Aのジュースと同じ値段になるのです。AとBの価値が同じになるのです。
 
 この時にAとBを比べると同じバランス。すなわち当初の状態に戻ります。為替レートに置き換えると、1ドル=125円の状態に戻るのです。
 誰もがこのように考えるので、自ずと円安になると考えられます。1ドル80円の時代とはまったく背景が異なるのです。そう考えて投資行動を起こしてください。


 余談かもしれませんが、政治に絡めて考える市場参加者もたくさんいます。
 今回のような金融緩和策を日本はず~っとしたかったのです。ところがアメリカが許してくれませんでした。しかし政権が変わってアメリカが日本に理解を示すようになりました。この結果ようやく許しが出たのが今回の緩和策だというのです。
 ただし、その結果として、沖縄の基地問題とTPP参加表明がバーター取引の相手方として差し出されることになりました。だからTPPには参加せざるを得ない!
 政治の話なので真偽はわかりませんが、そんな考えを真面目にしている市場参加者はたくさんいることは事実です。また、対我儘国家中国への対抗措置としてこの政策にお許しが出た。そんな意見もあります。

 何れにしても、当面は円安と考えます。それも株式投資に大きな影響が出るくらいの!

スポンサーサイト

Posted on 2013/04/06 Sat. 22:19 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 投資に役立つデータ  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資 
TB: 0    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://makeity.blog.fc2.com/tb.php/255-2a0dccc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。