FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

いつまで続けるのかな?? 

いつまで続けるのかな??

ほんと取り上げる価値もない記事だと思うのですが。
これを見て 、このような手法こそが株式投資!と勘違いする人もいるでしょう。
記事の中で、こんなのはトレード、または投機行為であり株式投資ではない!
と明確に記載してもらいたいと思います。
日本の将来の株式市場のためにも。



五輪相場はや閉幕 「金メダル銘柄」下げる
2016/8/19 22:18
 リオデジャネイロ五輪に関連して買われてきた銘柄が勢いを失ってきた。19日の株式市場ではスポーツ用品大手のヨネックスが3%安、バドミントンで日本初の金メダルを獲得した女子ダブルスの2選手が所属する日本ユニシスが5%安となった。五輪相場は一足先に「閉幕」の様相だ。

 コナミホールディングスの株価は12日に2%高となり、直近の高値を付けた。所属する内村航平選手が、前日に体操の男子個人総合決勝で金メダルを獲得したことがきっかけだ。

 ユニシス株もバドミントン女子ダブルス決勝当日の18日に一時3%高となり、五輪期間中の高値を付けた。五輪開幕前直前の5日終値に比べた上昇率は4%に達した。

 日本人選手の活躍への期待の高さから、五輪開幕に先駆けて直近の高値を付けた銘柄もある。

 バドミントン勢が使うラケットを製造するヨネックスは8月1日に年初来高値を更新。スポーツ用品大手のミズノも7月28日に約2カ月ぶりの高値水準まで株価が上昇した。SMBC日興証券の伊藤桂一チーフクオンツアナリストは「日本人選手の活躍が『企業イメージの改善につながる』との思惑が働いた」と解説する。

 金メダルの興奮が続くなか、早くも足元では五輪関連銘柄の上昇に一服感が出ている。「日本人選手のメダルラッシュを材料出尽くしと受け止めた」(SBI証券の藤本誠之シニアマーケットアナリスト)ためだ。今週の下落率はコナミHDが8%、ミズノが7%に達し、日経平均の週間下落率(2%)を上回った。

 関連銘柄物色が盛り上がるのは、五輪シーズンには毎回見られる現象だ。ただ、買いの主体は短期筋が中心で、資金の逃げ足も速い。人気も長続きしないのが大半だ。






にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



スポンサーサイト

Posted on 2016/08/20 Sat. 20:49 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

20

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://makeity.blog.fc2.com/tb.php/1495-f74d6294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。