FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

シャープの記事に思う 

シャープの記事に思う

 シャープがすごいことをやるようですね。26年3月期決算では121,855(以下単位百万円)あった資本金を1億円に減資するとのことです。シャープ側は正式発表でないとコメントしていますが、まあするのでしょう。
 ちなみに、株主資本を形成する資本剰余金は95,950、利益剰余金は135,096円となっています。

 一般的に倒産間近企業しか行わない手法だと言われていますが、実際倒産間近なのでしょう。その点は驚きません。

 また、一株あたりの価値は、今後増資を行わない限り毀損されることはなく、投資家に迷惑はかからないとなっています。
 この点も大変ひねくれた(私としてはまっとうな)考え方でしょうが、投資家は損しないと思います。

 その理由は、利益成長を収益の源と考える投資においては、そもそもシャープに期待して、実際に株主となっている投資家はいないはずだからです。
 シャープの問題はバランスシートの細かな動きでなく、利益をあげる体制となっていないことです。今回の減資でもその点は変わりません。

 ここ数年の動きから、シャープは復活すると考え株主となった方は甘すぎと言えます。また、うまくV字回復しても、そのうち高値で売り飛ばそうと考えている方がほとんどでしょう。であれば、その方は投資家でなく単なるトレーダーです。トレードに損失は付き物です。損をしても、ただ単に予想が外れただけです。

 まじめなトレーダーは予想が外れた時のために、早めに損切りする体制を整えているか、週末をまたぐ持越しも無防備にはしていないはずなので、損失もたいしたことはないでしょう。

 シャープのとった行動事態は上場企業としてはダメだと思います。利益を出すことが宿命の上場企業として、節税効果が働く中小企業に成り下がるなど、もってのほか。品格というものはないのか。と感じますが、この一連の動きで損失を抱えることになる株主を擁護する気にはなれません。
 投資をするにあたっての準備と調査、スタンスの確立がなされていない中途半端な(株を買うべきでない)投資家だと思うからです。

 シャープの株主であった方には、なぜシャープなどを持っていたのか?どんな理由で株主になろうと考えたのか、聞いてみたいですね。
 
 明日の株価はどうなるのかわかりませんが、結果論でなく、なるべくして起こった結果だと思います。

 
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



 

 
スポンサーサイト



Posted on 2015/05/10 Sun. 23:01 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  投資とトレード  株式投資 
TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://makeity.blog.fc2.com/tb.php/1031-9f4ba709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list