06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

業績の明暗が目立つ。この企業が減益か。。。 

業績の明暗が目立つ。この企業が減益か。。。

長期投資において業績の推移は大変重要です。
三月決算企業の第一四半期決算発表が相次いでいますが、明暗が大きく分かれています。

第一四半期決算で目に付いたものをご紹介すると、

・オリックス +24% 買収先企業が貢献
・新生銀行 +12.6% 貸倒引当金が減少
・JFE 経常利益 −17% 最終利益 +12%
・JAL 2.2倍
・日立 +31%
・三菱電機 営業利益 −8% 最終利益 +8%
・関西電力 4年ぶり黒字化
・マツダ −25% 販促費用増 ユーロ安
・三菱自動車 −15% アジア減速
・ダイハツ −91%
・オリエンタルランド −9% 天候不順
・東京ガス +64%
・京セラ +62%
・武田薬品 −26%
・住友電工 −43%
・大東建託 +24%

などなど。
自動車、電機がキツイようですね。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!





スポンサーサイト

Posted on 2015/07/31 Fri. 21:26 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

31

注目のアメリカGDP 

注目のアメリカGDP

 利上げ時期の判断などに影響するアメリカ第二四半期(4-6月期)実質国内総生産が発表されました。
 結果は、前期比年率で2.3%。
 
 予想は2.5%でしたのでこれに届きませんでしたが、前期-0.2%よりは大きく改善されています。

 同日発表の消費者信頼感指数などはあまり芳しくなかったので、弱くはないが強くもなくなってきた。。。と言ったところでしょうか。

 為替はドル高に進んでいるので、比較的前向きに捕らえられているようですが。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/30 Thu. 23:35 [edit]

category: ● 統計の確認

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

30

ブラジルの夜明けは遠い〜格付けネガティブに!〜 

ブラジルの夜明けは遠い〜格付けネガティブに!〜

ブラジルへ投資してる方は多いと思いますが、残念なニュースです。
S&Pが格付け見通しを安定的からネガティブに変更しました。

見通しが変更されると、時間差はありますが、格下げとなる可能性がかなり高まります。
現在は外貨建てがBBB−、自国通貨建てがBBB+なので、格下げになると「投機的」になる可能性が高まります。

BB格以下になると、機関投資家の保有が否定されたり、格付け連動の融資条件などでトリガーが発動したり、今後の資金調達が不利になったり。。。ロクなことがありません。
もちろん投資家からの信任もなくなり、様々な関連商品が値下がりします。

いつ夜明けが来るのかと思っていましたが、かえって時間が戻ってしまったようです。
利上げを続けていたことで、レアル相場だけはなんとか持ちこたえていたのも崩れそうです。

根っこにあるのは安定多数を握れない弱い政治。このために甘くなり続けている財政規律です。
インフレ抑制ができないため、利上げで通貨防衛せざるを得ず景気対策に踏み切れません。

かつてのBRICKSも、中国と言いロシアと言いボロボロですね。
ブラジルに夢を描いた方は、一度現実を見た方がよいみたいです。

悪いのも永久ではないでしょうし、また夢見られることを夢見ながら。

最後に。
政治が弱いのは経済にはマイナス。ロシアのような例もありますが、日本も政権が弱ってきたときは見方を変えていくべきなのかも。今はまだその時ではありませんが、、、安定政権を希望します。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/29 Wed. 19:53 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

29

ファナックが減益? 

ファナックが減益?

ファナック、純利益23%減の1595億円に下方修正
16年3月期、中国での設備投資が不透明

 

ファナックは28日、2016年3月期の連結純利益の見通しが前期比23%減の1595億円だと発表した。従来予想の8%減の1912億円から約300億円引き下げた。IT産業での特需がなくなり、中国での設備投資が不透明なため。市場予想の平均であるQUICKコンセンサスの純利益は1968億円。
 売上高の見込みは14%減の6283億円(従来予想は7%減の6801億円)とした。スマートフォンの金属加工ケースに使う小型機械「ロボドリル」はアップル関連の特需がなくなる。
 年間の配当予想は未定のままとした。同社は15年3月期から5年間の平均で、配当と自社株買いを合わせ利益の最大80%を株主に回すと4月に発表している。
 同日発表した15年4~6月期の連結決算は、売上高が前年同期比21%増の1974億円、純利益は12%増の507億円だった。工作機械に搭載する数値制御(NC)装置を扱うファクトリーオートメーション事業が国内や北米で好調だった。



これは分岐点となるニュースではないのか?
結局携帯が売れない。世界的に携帯が飽和なのではないか。

IRや配当の面では大口を叩いたファナックですが、業績が伴わないと。。。

かなり気になります。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/28 Tue. 22:02 [edit]

category: ● このブログのお勧めルート

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

28

統率しているはずの上海市場が再暴落 

統率しているはずの上海市場が大暴落

本日は夕方4時から勉強会でした。
このために、日本市場の引け後にニュースを確認すると目に飛び込んできたのは
「2007年以来のsink」先程までは少し下がっていたはずなのに。。。
再度マーケットを確認すると、なんと3時過ぎから急落。

トータル8.5%近くの下落となっていました。

強力な下支えがあったはず、4500までは比較的安心なはず、当面は下がるはずがなかったはずなのですが。

本格的に下がり始めたのは国内市場の引け後。明日の日本株への影響が心配です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/27 Mon. 23:39 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

27

強いのか弱いのか難しいところだ。 

強いのか弱いのか難しいところだ。

今週は高校野球が気になり、株式どころではなかったのですが。。。残念ながら?今週は比較的専念できそうです。

そんな中、日経平均は頭打ちのようでしたがマイポートフォリオは順調すぎるくらいに上昇。より緊迫感がないのですが。。。

今後は?
中短期的な点では、中国米国の指標の悪さが気になります。
景気面だけでなく、業績面も。

日本も全般的に上昇のイメージですが、ここから先は差が出てくるのではないかと感じています。
自動車は好調なのでしょうが、携帯関連が厳しいでしょう。
サムスンが不調なことを、看過してはいけません。


さあ明日がまた始まります。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/26 Sun. 23:37 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

26

本日は超ハードFP講座! 

本日は超ハードFP講座!

本日は某証券会社での超ハードFP講座です。
開始時間は参加者は8時から夜10時まで。。。
講師の私は9時半から夜10時。しかしこれでもなかなか大変です。

ちなみに明日も8時から5時まで。。。
そして眠そうな人はバシバシ当てたりして厳しくと言われています。

さすが証券会社。こうでなければ!ですね。
失われた頑張る時代がここには残っています。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/25 Sat. 08:28 [edit]

category: ● セミナー情報

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

25

世の中何があるのか分からない 

世の中何があるのか分からない

ですよね。
本日のMOST分からないは、高校野球京都府予選で平安高校が負けたことです。
(スミマセンこの時期だけは高校野球ネタをさせてください)

正直ダントツと思っていましたので。ビックリです。
一時は0-7でしたが、逆転に成功。さすが平安と思っていたのですが、最後は再逆転で涙。
選手にはお疲れさまと言ってあげたいです。

一方、ベスト8に残っている他の学校は大盛り上がりでしょう。
すべての学校にチャンスありです。

実は我が母校もまだ勝ち残っているんです!!
OB会の役員もやっている身としては、昨日のベスト8入りあたりから、ソワソワ感、ドキドキ感が抜けません。
あまりこんなことはないのですが、株価が目に入ってきません。
完全に、野球>株式です。

どんな世界も先は分かりません。みなさん諦めずに頑張りましょう。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/24 Fri. 18:58 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

TB: 0    CM: 0

24

日経がFTを買うのか。。 

日経がFTを買うのか。。

午前中に、FT買収の記事を目にしましたが、急ぎで外出したので、詳しくはチェックしていませんでした。

改めて確認すると、日経新聞が買うとのこと。
若干びっくりです。

と言うのは「格」からするとFTが上と思っていたので。

記事の中身としては、やはりFTが上でしょう。
日経買収でつまらぬメディアにならないよう祈ってます。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/23 Thu. 23:43 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

23

厳選銘柄ポートフォリオ発表! 

厳選銘柄ポートフォリオ発表!

 昨日ご紹介したように、超厳しい条件でスクリーニングし、選びだされた成長&割安株19銘柄のポートフォリオ作りました。
 定性的な評価は基本なし、定量面からの選択です。

 成長なのに割安銘柄は何らかの理由で、市場参加者から見放されている可能性もあります。直ぐに力強く上昇とはならないかもしれません。
 しかしそこは長期投資のよいところ。「そのうち」が使えます。

 悪くなったとしても割安を選んでいるので、大きな下落リスクは低いと思います。あとは注目されるまでひたすら待つ。
 そんなポートフォリオです。

 19銘柄は
  2124、2170、2175、2427、2461、2752、3092、3175、3679、3807、4318、4827、4975、6089、7270、7820、8423、8909、9381。
 すべて100株購入した場合投資金額は22日終値ベースで3,434,000円。

 さあどうなるか?追いかけてみたいと思います。
 どちらかと言うと、日経平均が下落する場面で強さを発揮するポートフォリオではないかとも思っています。

 
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



Posted on 2015/07/22 Wed. 23:22 [edit]

category: ● 実演スクリーニング

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

22

厳選銘柄をスクリーニング 

厳選銘柄をスクリーニング

投資の基本は「良いものを安くで買って、あとは長期保有すること。」
これに見合う厳選銘柄をスクリーニングしました。

良いものを選ぶ基準は、
・予想を含めた4期連続で5%以上の増益(最終利益)。
・予想を含めた4期連続でROE15%以上。
・予想を含めた5期連続で売り上げ増収。

割安を選ぶ基準は
・PERがROEの1.2倍以内。

なかなかハードルが高い基準ですが、すべて満たす銘柄は19銘柄ありました。

これをポートフォリオにして、追いかけてみようと思います。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/21 Tue. 23:53 [edit]

category: ● 実演スクリーニング

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

21

トレードで失敗する人のパターン 

トレードで失敗する人のパターン

 投資ではなく売買を繰り返すトレードでは多くの人がうまくいっていないといわれます。
 しかし、半面成功している人もいます。

 その差はどこなのか?
 長期個別株投資推奨FPというまったく違う立場からまとめてみました。
 けっこう当たっていると思いますが、いかがでしょうか?


前提・・・トレードは市場参加者の間の心理戦となるため、市場心理(=マーケット要因)を示す、チャートやテクニカルサインの利用が基本となる。

取るべきスタンス
 ・自分の勝利パターンが表れるまで、ひたすらマーケットをチェックしながら待つ。
 ・できるだけ大きな損失とならないように、利益確定売りと損切りルールを確定する。
 ・それほど大きな利益は得られないため、レバレッジの利用となる。

資産ごとのチェックポイント
 ・個別株=企業要因、マクロ要因が大きく影響するため、マーケット要因に集中したい短期トレードには適さない。
 ・インデックス株式=マクロ要因の変動に参加するのか排除するのかの選択を明確にすること。
 ・為替=マクロ要因の変動に参加するのか排除するのかの選択を明確にすること。
 ・コモディティ=マクロ要因の変動に参加するのか排除するのかの選択を明確にすること。

トレードで失敗する人のパターン
 ・優良の概念(=よい会社のはずなのに。。。)を持ち込む。
 ・レバレッジをかけているのに、「そのうちに。。。」の概念を持ち込む。
 ・適正価格を求める。将来の値動きのシナリオを描く。
 ・常に市場に参加している。


こう考えると、長期個別株投資とまったく異なるものだと再認識させられます。
企業利益の変化を見ていれば事足りる長期投資は楽でいいです。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/20 Mon. 23:56 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資とトレード  長期投資  投資銘柄選択  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

20

長期投資と短期トレードの違い 

長期投資と短期トレードの違い

私は長期投資が簡単で高収益で安定的なのでお勧めしています。
しかし、短期トレードを真っ向から否定しているわけではありません。したい方はどうぞご勝手に。とのスタンスです。

しかし、この二つの違いを認識することなく、資産運用することは否定します。
失敗の源だからです。

ではまずはそのポイントを確認してみます。株以外でも考えてみました。

長期投資
 キャピタル⇒運用資産自体の成長に伴う値上がりを資産形成に利用。
     個別株 ・・・ 企業の利益成長
     インデックス株式 ・・・ 国の成長力
     債券 ・・・ ≒100円 → =100円の債券に成長はない
     為替 ・・・ 長期的視点では、「強い国の通貨は高くなる」
     不動産 ・・・ 資産インフレによる値上がり
              需要増による値上がり
     コモディティ ・・・ 景気回復に伴う需要増による値上がり
                人口増に伴う需要増による値上がり
 インカム⇒安定的な収益を生む資産(=お金のなる木)の保有。

短期トレード
 キャピタル⇒価格変動のさやから生まれる収益の積み上げを資産形成に利用。
     個別株 ・・・ 企業要因(増益、人気化、メディアで言及)
              マクロ要因(為替変動、金利変動、経済指標の改善、金融・財政政策等)
              マーケット要因(テクニカル・チャート上のシグナル、売買高、リスクオン・オフ等)
     インデックス株式 ・・・ マクロ要因
                   マーケット要因
     債券 ・・・ ベーシスでの勝負。投資元本が大きくなければ無理
     為替 ・・・ マクロ要因
            マーケット要因
     不動産 ・・・ ベーシスでの勝負。投資元本が大きくなければ無理
     コモディティ ・・・ マクロ要因
                マーケット要因

このように考えると、長期短期で全然違うのです。
また投資先資産によっても違ってきます。

さあみなさんの投資スタンスはどうなっていますか?


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/19 Sun. 23:52 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  長期投資  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

19

この投資先でもっとも有望なものはどれ? 

この投資先でもっとも有望なものはどれ?

A ROE 8.65   PER 19.5   配当利回り 1.41   15年の騰落率 18.34%
B ROE 14.31   PER 12.22   配当利回り 3.23   15年の騰落率 7.67% 
C ROE 13.31   PER 16.43   配当利回り 1.62   15年の騰落率 22.34%
D ROE 18.96   PER 16.12   配当利回り 2.32   15年の騰落率 1.48%

ん。。ここだけのデータで考えるのであれば
私の場合 D B C A でしょうか。

長期投資を心がける場合、名前や雰囲気から入るのではなく、定量的数値から入ることがかなり重要です。
もちろん、時価総額や売買高なども必要ですが。

さあみなさんはどの順番でしょうか?
どの銘柄(実は超有名インデックスですが)かはおいておきます。

どうしても知りたいという方は、メールしてください。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/07/18 Sat. 23:59 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

TB: 0    CM: 0

18

本日のビッグニュース 

本日のビッグニュース

日々さまざまなニュースが生まれますが、長期株に大切な本日のビッグニュースは、

「需要不足を解消」でしょう。

日銀によると1〜3月の需給ギャップがプラスに転じました。これは昨年の消費税駆け込み前、リーマンショック前以来となります。


これで一つ悩みが増えました。
と言うのは中国関連でほぼ全売りを考えていたからです。
一方、需給ギャップのプラスは強い前向きだと考えているので、悩みどころです。

大きな鯨が控えていること、ROEの改革は止まらないであろうことなども考え合わせると。。。

ゆっくり考えてみます。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/17 Fri. 23:51 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

17

利上げは年内に! byイエレン 

利上げは年内に byイエレン

ギリシャが終わりに近づくと、今度は米国利上げですね。
今回はほぼ織り込み済みであること。利上げスピードは遅くなりそうなことなどから、株式市場にはあまり大きな影響はないのでは、と思っています。

一方、振興国通貨、リート、ハイイールドには大きく影響するとも思っていますが。

ということで、私の中ではイベント化してきている利上げですが、その時期は気になるところ。
市場コンセンサスは12月から来年2月に傾きかけていましたが、イエレン氏が年内!の発言!

これで再び分からなくなりました。

12月が主流でしょうが、私は9月とします。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/16 Thu. 03:49 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

16

ギリシャ、中国前に復活 

ギリシャ、中国前に復活

マイポートフォリオのことですが、ギリシャ、中国関係で揺れ動く前の水準にようやく戻りました。
結構調子いいなと思って、見ていた頃の水準なので、まあよいのではないかと思っています。

一見ハッピーなようですが、戻ると割高感が視野に入ってきます。また、中国関連のの火種は消えていないので、不安定な時は利益確定などの要因もあり、日本株が無条件で売られるとのことを再認識させられました。
これらから、売っておいてもよいのか?とも思えます。

長期投資といえども割高が明確であれば売るべきですので。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/15 Wed. 23:25 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

15

中共が株価暴落で失ったもの 

中共が株価暴落で失ったもの

一応安定?した上海株式市場ですが、1,200億元の市場安定化基金を創設し、(心理的な節目とさ れる)4,500を下回っている限り保有株式の減少を認めない!との大手証券会社への指導が一応の安定に繋がっているのかと思われます。

前向きに考えると、矢継ぎ早の対策ができるとも考えられますが、
正論は、まるで市場の行方は自分たちが決定できるものと考えているとのマイナス面が残ったことでしょう。
市場のことは市場に任せる、との資本主義の大原則がかけらも存在しない!そんな面が再認識させられました。

一方、金融面では国際水準にしようとしていた努力は感じられていました。

今回の暴落への対策で、これまでの努力が大きく失われたと言えます。
具体的には
・人民元が各国の準備通貨として採用されるために必要な資本収支項目の自由化。
・新規株式公開 (IPO)が全面停止となったので、国営企業の民営化の実現。
・MSCI新興国株式指数への中国株の組入の可能性。
・IMFの特別引出権(SDR)通貨バスケットへの人民元の採用。

公表データを始め信頼感はなかったのでしょうが、さらに信頼を失ったのでしょう。
これからは信頼なき、無理やり作った相場とどう向かい合っていくのか?悩めるところです。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/14 Tue. 23:41 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  投資とトレード  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

14

今注目のXデーの予想はこれだけで十分! 

今注目のXデーの予想はこれだけで十分!

 今注目のテーマは
  ・ギリシャ
  ・上海株の行方
  ・米国の利上げ

 で間違いないでしょう。
 
 このうち、ギリシャは直接私には影響しません。
 中国はそもそもこんなものです。

 しかし、米国の利上げはその時期が非常に気になります。
 実務的に相場の行方を見るのにも重要ですし、10月に「利上げ後の経済はどうなる」とのセミナーをすることが決まっているからです。
 9月利上げを決め打ちしてテーマを決めたので、利上げが12月にずれ込んでしまうと・・・。
 どうやってごまかすか???


 では利上げ時期を判断するのに大変役立つデータをご紹介します。
 
 LMCI201507_convert_20150714030903.jpg

 カンサスシティ連銀が公表している、LMCIとよばれる労働関連の総合指数です。
 二つありますが、このうち青のLEVEL of ACTIVITY(活動指数)をよく見てください。

 このグラフがマイナスからプラスに転じている時が、二回あります。
 1994年1月と2004年5月です。
 これは何の時期でしょうか?

 そうです、FEDが利上げに転じたのは1994年2月(3→3.25%)と2004年6月です。

 
 この青ラインがプラスに転じた翌月がXデー!

 当たる確率はかなり高いと思います。
 

 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/13 Mon. 23:49 [edit]

category: ● 統計の確認

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

13

この携帯料金の差は何だろう? 

この携帯料金の差は何だろう?

 この7月は携帯電話の2年更新の時期にあたります。
 法人契約、個人契約を含め、いくつかのプランを聞いて回っているのですが、この料金の差はなんだろうと思います。

 まず、今のキャリアの継続、NMPとの差がやたら大きい。他社から乗り換えてもらうことのメリットはわかるのだが大きすぎやしないか。簡単に言えば8000円VS5000円。。

 次に新しい端末を使うのかどうか?本来、従来の端末を利用すれば、機種代などがなくなって安くなるはず。しかし、まだまだきれいで、元気な現行端末を使う場合と、新しい端末に変更することの差はほとんどなし、むしろ新しいものにするほうが安い。。

 そして法人契約と個人契約。
 法人と言えども、社員もおらず同じようなものの私にとって、いずれでも構わない。
 しかし、法人に比べ個人がだんぜん安い。
 利用状況などは同じなのに。。

携帯料金ってあってないようなものなのか?
うまく使う人と使わない人では、使わない人がバカなのか?

株式投資先として、適している業態なのか?
悩める、7月です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/12 Sun. 23:30 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

12

不適切会計と粉飾決算の狭間 

不適切会計と粉飾決算の狭間

 東芝問題が日々深刻化しているようです。

 当初は会計上の解釈からの確認がいる。との認識(私の)でしたが、
  ↓
 複数の部署で行われていた。
  ↓ 
 監査法人に分からないよう実態と異なる説明をしていた。
  ↓
 実質社長が指示をした組織ぐるみであった。
  ↓
 粉飾決算でしょ!

 いやいやもうこれは粉飾確定ですね。しかしマスコミは決して粉飾とは言わない。
 あくまでも不適切会計。

 証券取引等監視委員会からの勧告があれば粉飾に変わるのでしょうか?
 金融庁からの処分があれば粉飾に変わるのでしょうか?
 特設注意市場銘柄に指定されれば粉飾に変わるのでしょうか?

 それとも、このまま不適切会計で乗り切るのでしょうか?

 相手がどんな企業であっても、悪いものは悪い!それが大切です。
 日経新聞を始めとしたマスコミが、いつこの扱いを粉飾決算に変えるのか?

 その時はこないような・・・。

 
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


  

Posted on 2015/07/11 Sat. 23:23 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

11

次の月曜日は久しぶりに一安心だろう〜 

次の月曜日は久しぶりに一安心だろう〜

2週間続けて月曜日が荒れましたが、今現在でNYダウは200ドル上昇。ドル円レートは122円台に。

不思議とこれだけで安心です。
今回の混乱の発信源は中国とギリシャです。が、アメリカが気になります。

一応上海も上昇しましたが、機器を脱出したのか、無理やり取り繕っているだけなのか。。それは分かりません。

取り敢えず、昨日の朝10時に心が折れなくて(売らなくてよかった)です。

やはり長期投資がいいです。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/10 Fri. 23:26 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

10

悪いほうの予感が当たった・・ 

悪いほうの予感が当たった・・

 昨日に引き続き、日経平均も私のポートフォリオもボロボロ・・・。

 しかし、中国人も政府も何か必死ですね。
 今回の利上げの効果を見るには、あと数営業日がいると思いますが、それでも効果がなかった場合・・・
 ちょっとよくないことが中国発で起こりそうな気もします。

 ギリシャ問題よりも重大かも。日本株からも逃げておいたほうがよい??



今更予感が・・・と言うのは後出しじゃんけんのようなものですが
上記の文章は7/3の私のブログからの引用です。

もともと中国なんて同等に扱うほうが間違っていますし、この中国株安が経済に影響するのかどうか??
そう考えると、長期視点ではあまり弱気になる必要はないはずですが。。

数週間は大変な状態が続くでしょう。
しかしその先は別の動きとなる。保有銘柄の業績には大きな影響はない。

そう思ってスタンス通りに長期保有します。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



Posted on 2015/07/09 Thu. 09:16 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

09

衝撃!中国はまだまだ未知の領域 

衝撃!中国はまだまだ未知の領域

 昨晩のこの記事は衝撃的でした。
 タイトルからして何のことか理解できない。
 本文を見て、中国はまだまだ未知の領域がたくさんあるな・・・と。
 中国に関しては勉強不足だなと感じました。
  (これからもする気はありませんが(笑))


 では衝撃の記事の抜粋です。

中国株、3割近くが売買停止 企業自ら株価対策か、市場機能は低下

 

上海総合指数は、前週末以降、中国当局が株価対策を相次いで打ち出したことで週明け6日に2%超上げたが、7日は1.3%安。6月上旬につけたおよそ7年ぶりの高値からの下落率は27%を超えた。米ドル建ての上海B株は7日の市場で値上がり銘柄がゼロとなり、上海B株指数は9%安だった。
 相場の下落を背景に、市場では売買可能な銘柄数が減っている。中国市場には上海と深圳を合わせて2781銘柄の人民元建てA株がある。中国メディアの中国証券網などによると、7日までに上海と深圳で計およそ750銘柄が売買を停止中。全銘柄の3割近くが、投資家が売りたくても売れない状態になっている。当たり前だが、これで株価は下がらなくなる。
 中国では会社側が申請すれば、株式の取引を停止することができる。現在、停止している企業の多くが「重大事項を計画している」といったもっともらしい理由を挙げているが、市場では会社側の苦心の「株価対策」と受け止められている。
 上場企業で組織する中国上場企業協会は7日に北京で会合を開き、株価の安定に向けて積極的に汗をかくことを会社側に求めた。自社株買いや従業員による持ち株の拡大、経営陣の自社株売りの禁止――といった需給面からの「株価対策」が取り組みの中心だ。
 上昇基調だった上海株が下落に転じたきっかけは様々あるが、そもそも「会社側の売り」が大きな要因になっているとの見方が市場では広がっていた。HSBCの株式リサーチチームによると、経営陣や大株主による自社株の売越額は今年前半に4600億元(約9兆円)規模に上ったが、このうち5月だけで1450億元、6月の1~3週間で1000億元を記録したという。
 株安を恐れて取引を停止してみたり、株高局面ではいったん売っておいて、株価が下げると自社株買いなどで再び買いに走ったりと、小手先の「株価対策」に取り組み始めた中国の上場企業。こうした市場環境では、企業の成長にかけて株を買うような個人投資家は育ちようがないのかもしれない。



 まあその気になれば、株なんてインサイダーで一部の人が大きな収益をあげることができる代表的なものなので、当然といえば当然。
 だからこそ、厳しいインサイダー規制を取り入れているのですから。
 
 かつての日本もそうだったのでしょう。だから株式投資に悪い印象が付きまとう要因になっていると思います。
 今は?
 ほんの一部の悪徳人間を除き、インサイダーはないと思ってるし、そうあって欲しいと願っています。

 インサイダーと粉飾をされると市場への信頼が根底からなくなるので。

 本文に戻りますが、株価が下がる時は売買停止でいいの?
 すごい。
 あえて、中国に投資する意味がますますなくなった。そう思いました。


 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/08 Wed. 13:27 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

08

380人の前でのセミナーでした(私史上過去最高) 

380人の前でのセミナーでした(私史上過去最高)

 本日は某銀行主催のお客様セミナーでの講師。マクロ経済の情勢や投信を使った運用に対するスタンスなどを話してきました。

 参加者はなんと380人。平日の昼間からすごい。。。
 しかし、そんなこと言っておれません。話すのは私ですから。

 ちなみに大規模なセミナーだとは知っていましたが、380人は聞いていませんでした。
 一番後ろから会場に入ると、前が見えないほど大きい。だてに380人じゃないですね。
 段差のある会議場などのホールであれば、380人でもそれほど多く感じないのかもしれませんが、ホテルの部屋の平面。
 大きく感じます。

 で、やはり緊張したのか?
 
 実は私近眼です。なんとなくは分かるのですが、細かいところは見えにくい。
 なので半分より後ろは、実質見えていないも同然でした。

 と言うことで、緊張感はいつもよりも若干ある程度で済みました。

 
 次回この記録を更新できるのはいつか?
 頑張りたいと思います。


 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/07 Tue. 23:10 [edit]

category: ● セミナー情報

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  長期投資  株式投資 
TB: 0    CM: 0

07

ギリシャにやられたか。。。 

ギリシャにやられたか。。。

あーあ。なでしこは負けるし、世界遺産には許されない文言が入ったし。
で株価は?さっがているけどまあこれくらいなら。。。

と思って、外出すると昼から大きく下落。
ギリシャにやられたね。

マイポートフォリオもほぼ無傷だったが、午後は総崩れ。
上海総合もスタートは良かったが、その後はジリ貧。

まあ長期的に見れば、ギリシャなどどうでもよいはず、と思いながら明日以降に期待しましょう。
ちなみに本日のCDS市場では、ドイツ国債が7%近く上昇!
これこそ真実なのだと思いながら明日に期待しましょう。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/07/06 Mon. 23:12 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

06

アクティブ投信の7割が市場に負けているのは異常事態(by日経新聞7/4)か? 

アクティブ投信の7割が市場に負けているのは異常事態(by日経新聞7/4)か?

 この記事ごらんになったでしょうか?
 webを眺めていると、多くの著名人が、異常事態ではない。アクティブが負けていることは当然なのだ。とのコメントを残しておられます。

 しかし私は、「異常事態ですか?」 「はい異常事態です。」と答えたい。
 現在の日経平均などのインデックスの動きの詳細を確認することなく、「異常ではなく当然」と言うことは思い込みによる思考停止です。

 その理由です。
 ○まず期間の問題です。記事は年初来のインデックスの伸びが大きく、アクティブが負けているとしていますが、わずか半年の期間で、アクティブVSインデックスの争いに結論付けることは間違っています。意図的に半年間を抽出すればアクティブが勝っている時期もあります。この半年だけで当然!との結論付けをすることが間違っています。

 ○この間の日経などの動きをおかしいとは思っていないのか?表面的な価格の推移ではありません。その基本となっている構成銘柄の動きです。
 国内株式市場は、投資対象としてROE8%~10%程度が最低水準であるとようやく意識され始めたところですが、多くの食品株はこれを伝統的に大きく下回っています。なのにPERは30倍、40倍、50倍!どう考えても理屈では解説できない状態です。
 ファンドマネージャーが悩むのはもっともだと思います。そして長期的な視点で見た時にこれらの割高株には手をださない選択肢も正解だと思います。
 しかし、その結果インデックスだけが上昇を続け、アクティブの運用結果が負けている。これを当然とすることが間違っているのではないでしょうか。
 異常はファンドマネージャーにあるのでなくインデックスにあるのではないかと考えるべきです。年初来nインデックスは当然の動きでなく、異常な状態で推移していると考えるべきです。

 年初来のインデックスの動きを当然とする方は、長期的視点に立った個別株選択にタッチしていない外野の方ではないかと考えます。

 ○争いをアクティブVSインデックスに置き換えたときに、インデックスの異常さが明確になります。営業利益やROEの水準を反映させた気持ちだけでも「優良株」であるJPX日経400と、単なる有名株を集めた日経225の比較です。
 JPX日経400の年始値は12697.59、6月末時点の終値は14716.19なので、15.9%の上昇。
 一方、同期間の日経平均は17,325.68→20,235.73なので16.8の上昇。TOPIXは1,400.87→1,630.4で16.4%の上昇。

 本当は半年だけの期間での比較など意味がないのかも知れませんが、あえて比べると、優良株VS有名株、400VS225の争いは有名株の集合体である日経平均の勝ち。
 この状態は当然でなく異常でしょう。
 400はインデックスでありながら優良銘柄を意識的に集めたある種のアクティブファンドとも言えます。であればインデックスの勝利を当然と言い切ることは、正しいこととは思えません。

  
 このように考えると、適正価値、適正株価を追い求めない大多数の投資家、優良株選択を放棄してしまった大多数の投資家のリテラシーの低さが、インデックスの圧倒的勝利に現れていると考えます。
 当然!と斜に構えるのではなく、現状のリテラシーを高める方向に働きかけることが現在の国内市場にとって、そして将来の日本株市場には必要なのではと感じます。

 みなさんはいかがお考えでしょうか?


 ちなみに日経新聞記事にも違和感を感じます。
 食品株が上昇した理由は「業績が安定+配当利回り+株価が安定」としていますが、正しくは、「業績が低位安定+少し高い配当利回り+株主優待による株式価値算出の放棄」だと私は思っています。(この間誰が買い進めたのかのデータを持っていないので、食品株の買い主体が外国人である、との事実が存在するのであれば、私の考えは取り下げます。)
 また欧州の金利低下が食品株買いの理由であるなら、6月以降の金利上昇過程ですでに食品株は下落しているはずです。しかし、高値圏を維持し下がっていません。
 そして、欧米の投資家は、低成長の高PER銘柄群を株価の変動幅の小さい銘柄と本当に考えているのだろうか?とも思います。当面は・・・の但し書きが付くのであれば否定はしませんが。

 
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



 
 

Posted on 2015/07/05 Sun. 13:18 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

05

月曜日はイベント目白押しだ! 

月曜日はイベント目白押しだ!

 あさっての月曜日はイベント目白押しで忙しくなりそうです。

 まずトップにあげられるのが、ギリシャの選挙結果の発表ですね。世論調査では賛成反対が拮抗しているようなので、目が離せません。
 これに並ぶのがなでしこジャパンの決勝戦。人によってはこれが一番!との意見も多くあると思いますが、やはりギリシャかな・・・

 ちなみに、なでしこの控え選手に私のいとこの娘がいます。
 レギュラーバリバリならなでしこが一番だったのですが、出番があまりなく微妙な状態です。

 このTOP争いに、突如割り込んできたのが、韓国による世界遺産登録の妨害。いくら外交といっても、約束は守らなければいけません。どこが協力するだ!
 約束を破ると次がないことをなぜ韓国人は理解できないのか?
 月曜日には決まっていると思いますが、その行方が注目されます。

 そしてまたまた割り込んできたのが中国関連株ニュースです。
 中共の悪いところでしょう。自分たちがすべてのことを決定できると思っているところが。
 株価の下支えのために、党だけでなく民間も含め総力をあげるとの事。。。

 影で、または結果的に、またはごまかしながら、、、ある程度公的な部門が相場に介入することは仕方ないと思いますが、声高らかに・・・はダメですね。

 もし今回うまくいっても、より大きくなった歪が残り、この処理に後々苦労することが見えています。
 またうまくいかなければ、これだけやってもダメ=大暴落の引き金に。。。

 です。

 相場は相場参加者に任せる。この基本スタンスができないようでは、先行き真っ暗です。
 上海A株のことなので、私には直接関係がありませんが、この数日で、結果が出ないなら、いったんキャッシュ化も結構真剣に考えています。日本株にもとばっちりありそうですから。

 月曜日は情報取捨に忙しくなりそうです。


 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



 

 
 

Posted on 2015/07/04 Sat. 23:41 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

04

テコ入れも効果なし?上海株が続落 

テコ入れも効果なし?上海株が続落

 中国の代表的な指標である上海総合指数の終値は前日比-5.77%の3686.92。
 これで3日連続の値下がり。そして、直近3週間の下落率は約28%にも。
 一応ギリシャ問題で世界中が揺れていましたが、上昇日もありました。そんな中で・・・。

 上海総合は昨年11月頃から上昇。途中息切れしそうになると4度の金利引き下げがあり、そのたびに復活。
 経済が悪いのに、悪ければ悪いほど政府頼みで上昇していた感があります。
 先月5日には5000台を超えていました。

 この状態をどう受け止めればよいのか?

 ○一発狙いで投資をした人・・・株価が上昇をしてからは、実体の伴わないほぼギャンブルなので、投資するほうが間違い。
 まあ、一発狙うのは自由ですが、文句や不満を言ったり、落ち込んだりすることは間違っています。
 宝くじが外れたからといって落ち込んだりしますか?
 しませんよね。ほぼこれと同じ状態でしょう。

 ○政府の政策頼みで投資した人・・・中共政府を信じている?それはそれですごいことです。

 ○中国の成長を信じて投資した人・・・これまでのビジネスモデルの崩壊や、今後の少子化の影響などもう少し勉強すべきでしょう。

 このような感じです。
 
 ちなみに私の自慢?誇り?ですが、これまで中国への投資を一切推奨したことがありません。
 経済好調時は誇りでなく、意地になるのでしょうが。

 
 ただし同じ中国でも、香港関係のハンセンはそれほど下がっていません。逆に上がってもいませんが。。
 また、爆買いでもわかるように、中国の内需は侮れません。こつこつと内需株を拾っている方はまだましなのでは・・・


 しかし、中国人も政府も何か必死ですね。
 今回の利上げの効果を見るには、あと数営業日がいると思いますが、それでも効果がなかった場合・・・
 ちょっとよくないことが中国発で起こりそうな気もします。

 ギリシャ問題よりも重大かも。日本株からも逃げておいたほうがよい??


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/07/03 Fri. 23:35 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

03

米国雇用統計の結果は! 

米国雇用統計の結果は!

 これから先は、すべての月が利上げ時期に結びついてくるため、大注目の雇用統計。
 先ほど発表されましたが、結果はいかに!!

 非農業部門の雇用者増減は+22.3万人!
 前月が25.4万人、予想が23万人であったことを考えると少し物足りないかも・・・
 しかし、20万人を連続で超えているので、それでOKとも言えます。

 また、失業率は5.3%と前月の5.5%より改善しています。

 このような結果為替レートは、次のようにドル安に!


 ちょっと残念な結果を表しています。
 まあ、雇用統計、これに続く利上げ時期が注目されることは、ギリシャ問題で揺れるよりもよっぽど健全だと思います。

 一つ一つ利上げに向かってのコンセンサス?あきらめ?期待?が熟成されていくのでしょう。
 個人的には9月だと思っていますが・・・。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



Posted on 2015/07/02 Thu. 22:04 [edit]

category: ● 統計の確認

TB: 0    CM: 0

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。