04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

どちらが簡単?インデックス or 個別株 

どちらが簡単?インデックス or 個別株

昨日は長期運用のセミナーをしました。
ちょっと量が多かったかな?急ぎ足の部分が多くあったかな。。。と反省している部分もあります。
その中で一番伝えたかったのは、スタンスの確立が大切と言うことです。

そのスタンスを確立するためには、自分にできることは何か?との観点も必要です。
例えば難しいのは無理、簡単な物を選ぶ場合、インデックスと個別株はどちらが簡単でしょうか。


同じ「簡単」でも、手間がかからないとの意味での場合と選択基準が明確との意味があると思います。

手間の観点からすると、インデックスが圧倒的に簡単です。

しかし選択との観点からは、例えば日経平均とTOPIXとJPX日経400、マザーズ指数がある場合どれを選べばよいのか?よくよく考えると大変難しい問題です。
どこに注目するべきか?期待収益率、割安さ、安定性それとも配当利回り?
そもそもそれらの数値が公表されており、簡単に見つけることができる?
複数銘柄の複合なのでどこまでそれらの指標は当たるのか?

この様に考えると、シンプル明快な個別株の方が簡単だと言えます。

個別株投資は難しいとも言われますが、ポイントさえ押さえるとそれほど難しくありません。
高校の数学よりも格段に簡単です。

誰でもできるものなので、個別株投資をぜひトライしてみましょう。

これが伝えたかったことの一つです。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


スポンサーサイト

Posted on 2015/05/31 Sun. 15:37 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

31

GDPナウ!を初めて知った! 

GDPナウを初めて知った!

この度ピクて投信から出されているレポートを見て、。GDPナウたるものの存在を初めて知りました。

これはアメリカ、アトランタ連銀が出している指標です。

そもそもGDPは各種データの寄せ集めです。このためすべてのデータが揃うまで時間がかかることが欠点の一つです。
アメリカの各連銀は独自に工夫を凝らしたデータを発表しますが、この中でもgdpナウはそのネーミングからしてユニークで参考になるものです。

これはGDPに関連する名データが揃うと、その都度速報値に反映させ、これを公表するものです。
いわば超速版ですが、過去の修正も早く、非常にスピード感のあるGDPの予想ができます。

例えば現在アメリカの第二四半期は0.8%程度です。
市場予想とかなり離れていますが、どちらに軍配があがるのか?

ぜひチェックしてみてください。

20150530230407b82.jpg


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



Posted on 2015/05/30 Sat. 22:37 [edit]

category: ● 統計の確認

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

30

消費増税一年後の消費者物価指数は? 

消費増税一年後の消費者物価指数は?

消費増税後一年経過後の4月のCPI(消費者物価指数)が発表されました。

結果はコアで0.3%上昇。綜合で0.6%でした。
先月の東京区分のものがこのレベルの上昇でしたので、予想通りと言えば予想通りですが、
総合が0.6%は結構高かったかなと感じます。

ただ、生活実感はもう少し高いような気がします。日常に密接に関連する商品の値上げもしばしばニュースになりますし。
内容量の減少などもCPIには反映されるので、感覚の差にはなりません。
あるとすれば、セールの減少などでしょうか。
セールでの安売りはCPIに反映されないので、セール慣れしていたのであれば、感覚の差は理解できます。

原油安が一段落し、円安へ再び動き始めているので、今後の動きには注目ですね。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/05/29 Fri. 19:01 [edit]

category: ● 統計の確認

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

29

アスラポートダイニングの視察に来ました 

アスラポートダイニングの視察に来ました

まあ、早い話が、渋谷にオープンしたタコベルにランチを食べきにただけですが。

ちょうど昼時、店の前の行列は10メートル、10分ほど。
しかし注文してからが長い。
商品が出てくるまでさらに15分ほど。
先に机に座り、できればブザーで呼び出しと言う、ショッピングセンターのフードコートのようなシステム。

味的には懐かしい味に日本的なアレンジ?で悪くはありません。基本はタコスで一年間を過ごしたこともあるので。

値段は若干高めかも。ブリート類も単品で500円を超えているので。
私の記憶に残っている、2for99はありえないでしょうが、たかがタコスにちょっと。。。

で、アスラポートは儲かっているのか?
1店だけなので知れているのでしょうが、少なくとも赤字はないでしょう。今のところは。
このペースで行列が続き、あと数店オープンできれば小さい会社なので、業績面にも影響してくるのではないでしょうか。

現状だけではなんとも言えません。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/05/28 Thu. 12:44 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  株式投資  長期投資  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

28

インターベンションリスクって聞いたことがありますか? 

インターベンションリスクって聞いたことがありますか?

 本日bloombergを見ていると、「Won drops from seven-year high versus Yen on intervention risk.」との見出しがありました。

 intervention risk?聞いたことがないな・・・と思い調べてみました。

 interventionには、
  ・介在、おせっかい
  ・内政などへの介入、干渉

 などの意味がありました。

  本来関係のない日米関係に何かと口出しをして、邪魔をする韓国自身がリスク?
  ブルームバーグがそんなことを言い出した?

  そこまできたか・・・と思いました。

 
 ただし、そのほかの意味も確認すると
  為替介入もありました。

  どうも、いつまた介入を始めることやら・・がどうも正解のようでした。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


  

Posted on 2015/05/27 Wed. 23:58 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

27

ドル円レートが動いています 

ドル円レートが動いています

ドル円レートが122円台に入り、7年2ヶ月ぶりの水準になっています。

円安が進んでいるというよりは、円安方向への動きが一瞬止まっていたが再び動き出した。そんな感じです。

どこまで進むのか?そんなこと分かるわけないです。後ろ向けの答えではなく、これが前向けの答えです。
ただし、要因とすれば、円安要因がかなり強い!と言えます。


では、株と為替どちらで収益を上げるのか?
これを考える時は、今後の動きの予想がどの程度根拠を持って判断できるのか?実際の動きはどの程度のブレがあるのか?
この点を考えることが大切です。

この結果、もちろん外貨を利用することも大切ですが、外貨だけを利用して株式は一切利用しない選択肢はありません。
株はあるけれど外貨は一切ない、これもお勧めはできませんが、絶対ダメと言うことはありません。


為替の短期的な動きは直接株式投資に関係ありませんが、間接的には影響を受けます。
そんなスタンスで眺めましょう。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/05/26 Tue. 23:34 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

26

祝!ROE10% 

祝!ROE10%

上場企業3社に1社がROE10%超 14年度

 日本企業の資本効率が高まっている。株主のお金を元手にどれほど効率よく利益を上げたかを示す自己資本利益率(ROE)をみると、2014年度は3社に1社が10%を超えた。円安で企業の利益が過去最高を更新する一方、自社株買いや増配で不要な資本を減らしているためだ。海外投資家が重視するROEが米欧並みの2ケタ台に乗る
企業が増え、日本株上昇の原動力になっている。


これはよいニュースですね。
まさに「祝!ROE」です。

ところで誰にとって何が良いか分かりますか?
まずインデックス信奉投資家にとっては、
・業績改善を通じ株価の底上げになること。
・外国人投資家が参加するようになるので、株価の底上げとなること。
でしょう。

個別株の長期投資家は、
・投資先企業の選択肢が増えること。
です。
すでにROEの高い企業を選択しているはずなので、自分の収益がさらに上昇するわけではありませんが、選択肢が増えることはよいことです。

そうは言ってもまだまだアメリカ企業の平均よりもかなり低めです。10パーセントの半ばがアメリカ。ようやく掠ったのが日本と言う感じです。

追いついたとは到底言えないことも認識しなければいけませんね。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/05/25 Mon. 19:27 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

25

心理と数値 

心理と推移

 本日は個別相談。

 今の家にはいやな思い出がある。毎日の生活で、これを思い出してしまうので今の家から引越しすることを希望している。しかしそのためには高額な費用がかかり、今後の老後生活において経済的にかなり不安定になる。
 どうすべきか?

 このような内容です。

 私としては、数値で置き換えていただくとアドバイスしやすくなるので、今の心労が100とすると新しいところに引っ越した時、ざっくりでもよいので新郎がどの程度になるか聞きたい。

 しかし、そんなことは分かるわけがない!との答え。

 そんな状態で私のアドバイスを聞きたいとのこと。。。

 話を聞くだけで終わりました。


 どうすべきなのか悩みますね。
 株式においても同じような悩みをもっておられる方が多いと思います。

 どこに住むかは答えが出にくくても、株式投資においては明確に答えを出す場面が多いでしょう。
 この時には心理面は一旦横においておき、数値で判断する方がよい結果となります。

 心理面で動くことは多くても、そこは数値で明確に表し判断する。これがよいと言うことの答えは私の中で出ています。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



Posted on 2015/05/24 Sun. 23:54 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

24

東証一部の時価総額がバブル超え!だが。。 

東証一部の時価総額がバブル超え!だが。。

 昨日、東証一部の時価総額がバブル時を超え史上最高となりました。

 決して悪いことではないので、まずはよかった、と思います。今後も日本の株式市場が発展することを望みます。

 ただ、バブル時を完全に超えていると言えども、すべての観点で超えているわけではありません。日経平均の一面にもありましたが、時価総額の上昇要因の多くは上場銘柄が増えたから。
 その証として、新規上場銘柄などの影響を調整するTOPIXがまだまだ最高値に達っしていないことがあります。
 TOPIXが最高値をつけるとき、本当に心からここまできたと思い、シャンパンでも空けたいですね。その日を楽しみにしています。

 一方、平均PERは適正値?と思われるところにあります。
 ROEも改善傾向となっているので、悪くはないと思います。


 といろいろな思いはありますが、基本的にインデックスは参考程度でよいでしょう。今後シャンパンを空ける日がくるためには、ガンバレーと言うしかありません。またはアベノミクスが成功するように祈るしかありません。
 要するに他力本願です。

 他力本願のただ願うだけの投資でなく、自分の観点で優良銘柄を見つけ投資する。その行動こそ大切だと思っています。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


 
 

Posted on 2015/05/23 Sat. 16:42 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

23

あの日から2年が経ちました。 

あの日から2年が経ちました。

ちょうど2年前の今ごろの時間です。
遠くアメリカの地で、当時のFRB議長であったバーナンキ氏は、「今年の末頃には、量的緩和の縮小が始められるかも?そろそろ縮小の議論を始めてもよいのかも。。。」と言いました。

これを聞いた市場関係者、QEのだらけた世界に浸っていた市場関係者は大慌て。株価が急落しました。
この動きは翌日の日本にも伝播。翌日は日経平均がほぼ1000円安と大暴落でした。

その後は新興国市場にも影響を及ぼしながら、やるやらないの繰り返し。結局、バーナンキ発言通りの12月から縮小が始まり、翌年14年10月にQEは終了となり、今に至っています。


思い起こせば早いものです。
発言当初は機敏に反応した市場も、慣れてくるに従い織り込み済みの上昇基調に。

同じことが今年予想されるFFレートの引き上げ時にも起こるのだろうな、と思いながら2年目を思い出しています。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/05/22 Fri. 23:14 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

22

PERは株価収益率ではない! 

PERは株価収益率ではない!

本日は某不動産会社の新入社員のFP研修を行っていました。

その中で、私の持論である、「PERは株価収益率ではない!」をこれから社会に飛び出す若者に説きました。

この持論は、PERは日本では株価収益率と訳すが、そんなことだからみなさんは頭が混乱するんだ。PERは
「株価収益倍率」が正しいんだ!です。

その根拠は、
◯PERはプライス、アーニングス、レシオの頭文字である。ちなみにPBRは、プライス、ブックバリュー、レシオである。すなわち、PとRは同じもの。しかし、PBRは株価純資産倍率と訳すのに、PERは株価収益率と訳し、整合性がない。
○PERは株価が企業利益の何倍になっているのか?PBRは純資産の何倍になっているのか?を示し、比較対象が違うだけで考え方は同じである。しかし訳は異なっている。
○レシオは率と訳さない。率はrateである。
○もし率を示すのであれば単位は%である。しかしPERは、〜倍が単位である。

以上のような点からPERは株価収益倍率が正しい。
こうすると、PERとPBRを簡単に覚えることができる。

なぜPERは株価収益率なのか、私には理解できません。
日本の株式市場を愛する方、PERを株価収益倍率と呼びませんか!


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/05/21 Thu. 23:54 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

21

可も不可もないGDPでした。 

-- 続きを読む --

Posted on 2015/05/20 Wed. 23:42 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  株式投資 
TB: 0    CM: 3

20

これは役立つ!江守グループの事例 

これは役立つ!江守グループの事例

 本日は定例の株式勉強会の日。

 テーマは
  ・シャープに何が起こっているのか?
  ・中国経済の実態は?
  ・江守グループホールディングスについて。

 でした。

 江守グループの09年辺りからの業績推移を見ると、これは素晴らしい!是非この会社の将来に自分の資産を託してみたい。そう思えてきます。
 しかし、ご存知の方も多いと思いますが、東証一部企業であるのに破綻、民事再生法の適用となりました。

 この一連の動きは是非今後に活かすべきだと考えます。
 本当に素晴らしい決算でしたので。(今となっては見かけ上の限りなく粉飾に近い決算でしたが。。。)

 業績推移は以下のようになっています。(単位百万円)

 9963江守決算概要

 でしょ?いいでしょ?上半分は。
 上半分だけで、破綻を予想することはできません。そんな考えはこれっぽっちも浮かびません。


 しかし、下半分は、????何じゃこれ????
 です。

 これだけ利益が上がっているのに、営業CFは大きくマイナス。それも連続して。。。
 現金同等物がこれだけ潤沢にあるのに、巨額の借り入れ(=財務CFが大きくプラス)を続けている。

 今となっては、とも言えますが、やはりこれは怪しい、どこかおかしい決算です。
 うそをつけない数字=キャッシュフローの大切さ、重要性を改めて感じました。

 破綻してから検証するのは後出しじゃんけんといえますが、この教訓を次に活かすことは大切だと考えます。
 経験地として今回の事例を知っておれば、今後の投資に役立ちます。


 CFは嘘をつかない!
 覚えておきましょう。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/05/19 Tue. 23:55 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

19

大阪都構想に思う 

大阪都構想に思う

 大阪市の住民ではないので投票権はありませんが、それなりに興味を持って都構想の住民投票を見ておりました。

 維新VS他政党でよく半分近くまで持ってこれたな。というのが私の感想です。実質は維新の支持と言えるのではないかと。
 選挙区での賛否状況や年代別の賛否状況が言われていますが、概ね負担するほうが賛成で、享受するほうが反対とも言えると思います。

 まあ橋下さんの言動への賛否もありますが、これだけ極端なことをしないと変わらないんだろうな、と感じこの点はよくわかります。
 大阪から将来の日本の姿に挑戦してみようとの結果とならなかったことは、残念です。そんなに多くめぐってこないチャンスだったのに。


 では官はおいておき、企業はどうなのか?大企業になればなるほど同じ状況に重なって見えて仕方ありません。
 企業も余程のことがなければなかなか変わらない。利益を出し続ける企業は(よい意味で)変わらないだろうし、利益が不安定な企業はその体質から変わらない。と言うことです。
 
 であれば、悪い企業はとことん切捨てて、よい企業の中からポートフォリオを組めばよい。これが私の持論です。

 こんな単純なことで、結構使えるスクリーニングです。
 もちろん長期投資限定であり、短期トレードにとってはどうでもよい情報、逆にないほうがプラスになる情報ですが。

 こんな捕らえ方もよいものです。

 
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


 

Posted on 2015/05/18 Mon. 23:25 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

18

利益につながる制度改革? 

利益につながる制度改革?

新薬選ぶ患者、後発薬との差額負担 医療費抑制へ

 

政府は後発医薬品と効き目が同じで価格は高い特許切れの新薬を患者が選ぶ場合、自己負担を増やす仕組みを検討する。6月末にまとめる財政健全化計画で、歳出抑制策として盛り込む考えだ。患者が安い後発薬を選ぶよう促し、医療費を抑える狙いがある。ただ、新薬を開発する製薬業界が反発するのは確実で、調整は難航しそうだ。



こんなニュースがありました。
まあ、ジェネリック関連企業にとっては朗報ですね。一方新薬メーカーは薬価の引き下げとともにネガティブイメージです。

ただし、注意点も。

まず本当にそうなるのか?
いつからなるのか?まだ憶測段階ですね。

もう一つ、ジェネリックは単なる特許切れのまったく同じ薬ではなく、主要成分が特許切れ技術を利用している薬だと言うことです。
であれば、薬好きの日本人がジェネリックをどこまで許容するのかは、分かりません。

また教育費と医療費はともすれば盲目的な支出となるので、意外と節約志向でない?可能性もあります。

となれば、イメージ通りに利益は増えない可能性もあります。

このニュースでジェネリック関連株が値上がりしても、それは利益成長面で上がったのではなく、トレードの側面で上がっただけかも知れません。

この見極めは難しいですね。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/05/17 Sun. 23:51 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

17

意外にも中国株が急上昇した理由 

意外にも中国株が急上昇した理由

 2回にわたり、中国統計の真の姿?をご紹介しました。
 これを見るとちょっと中国危ないんじゃない?と思えますが、中国株(上海総合指数)は2月以降、急上昇と言えるほどの上昇となっています。

 なぜだ?

 これは、中国の金融緩和が効いていると言えるでしょう。
 よい面、悪い面の両面を見るために利下げ状況などを確認すると、

 2014年11月21日0.25%利下げ
 2015年2月5日預金準備率引き下げ
 2015年2月28日0.25%利下げ
 2015年4月19日預金準備率引き下げ
 2015年5月10日0.25%利下げ

 となっています。
 これに株式市場の動きを重ね合わせると、

 上海総合201411~201505_convert_20150517172050

 利上げ後の株価上昇が顕著です。

 健全さを重視するのか?
 中国政府の対策を重視するのか?

 投資家それぞれの好き嫌いで決めればよい問題だと思います。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/05/16 Sat. 23:23 [edit]

category: ● 統計の確認

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

16

中国は意外と正直?NO2 

中国は意外と正直?NO2

 一昨日に引き続き中国の統計ネタです。

 中国の李克強首相がかつて言っていた、中国経済状況をチェックすべき統計は
 電力消費量
 鉄道貨物輸送量
 銀行融資の実行

 の3つでした。

 本日はこのうち鉄道貨物輸送量です。
 
 ただし、中国の鉄道による輸送はトラックなどに比べかなりマイナーな存在となっていて、ジリ貧傾向が続いています。
 このため今回は
  鉄道輸送(グラフ中のオレンジ色)に加え、全輸送量(水色)、トラック輸送(紫色)も合わせた、対前年比伸び率のグラフを準備しました。(単位%)

 中国輸送量20150515_convert_20150515114733


 貨物かジリ貧になる中で、トラックや全輸送は比較的検討をしていました。が3月に大変調!です。

 これを見る限り、また一昨日の電力消費量を見る限り、注意すべき時期にかかっているのでは・・・と思わざるを得ません。
 そもそも中国は信用できないと思っていたので、基本的には中国関連銘柄を無視します。
 なので、今回特にマイポートフォリオにどうこうはないのですが、多くの方は持っていると思いますので。
 もちろん、悪いほうに煽動する気もありません。
 この状態を受けてなのか、中国政府は利下げをしています。

 
 さあ、みなさんはどう感じますか?
 金融緩和が下支えすると私は考えていますが、中国関連銘柄を保有されている方はどうすべきか早急に判断したほうがよいと思います。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



 

Posted on 2015/05/15 Fri. 11:39 [edit]

category: ● 統計の確認

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

15

粛々とポートフォリオを見直しました 

粛々とポートフォリオ見直しました

マイポーフォリオの平均PERが20倍を超えてきたので、8銘柄を売却、6銘柄を追加しました。そして、投資総額を15%程度小さくしました。

20倍を超えて22倍程度になっていた銘柄を売却して、15〜16倍程度の銘柄を追加しました。まだ上がるかもしれませんが、愚直に割高銘柄を売って、割安&成長銘柄を買うことが長期的には良い結果につながると思っていますので。

これでもまだ平均PERは18倍程度。
まだ、割高かも知れません。なので念には念を入れて、投資総額を減らしています。


短期的視点では、間違った動きかもしれませんが、長期的視点では間違っていない。投資にはそんなことがあります。
短期と長期は同じ株式運用でも別のものです。これを区別しないと失敗の元です。

銘柄選択から売却基準まで区別しましょう。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/05/14 Thu. 23:13 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

14

意外と正直?な中国 

意外と正直?な中国

中国経済についてさまざまなことが取り沙汰されていますが、単に嫌いとか噂では。。。だけではダメですね。
次のような点のチェック、確認が必要です。
1.しっかりとデータを確認すること。
2.データは都合よく作られたものがあると考えて、100%信じ込まないこと。
3.人権をいくらでも無視できること。
4.中央が強力な権限で経済政策を素早く実行できること。

少なくとも、これくらいは必要でしょう。

ただし、各項目は相反しますね。
データを確認しましょう、と言いながらデータは100%信じられないと。
人権無視は許されないことだが、経済対策においては有利に働くこと。

そもそも体制が違うのだから、先進国と同じと考えないことですね。

特にGDPは、よく言えば作られた数値である。悪く言えば嘘で固めた数値である。と言われます。
現首相の李克強もかつて、「中国のGDPなど私は参考にしない。」と言ってましたので。

ただ彼は「私は電力消費量、鉄道貨物輸送量、銀行融資の実行の3つは重視する。」とも言ってました。

となれば、統計の中でも嘘がない統計。李克強が指摘した3つの数字がわかれば、中国の今が推測できます。
けれど、実態がバレてしまうような数値はどうせ隠して表には出さないのだろう。とも思うでしょうが、実はそうでなく、しっかりとかつある程度早いタイミングで公表しています。

何でも隠す体質かと思っていますが、意外と正直な面もあるなと思いました。

2015051508371183b.jpg



このグラフは発電量の対前年比グラフです。
このグラフを見ると、背筋が寒くなりそうです。
グラフにはありませんが、この2ヶ月はリーマンショック級の悪化となっています。

これはちょっとまずい??
と思われた方は、輸送量、融資もチェックしてみてください。さらに寒くなるかも。。。

チェック場所は中国国家統計局です。

さあ中国をどう考えましょうか。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/05/13 Wed. 11:00 [edit]

category: ● 統計の確認

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

13

第二の東芝とならないためには 

第二の東芝とならないためには

 昨日はストップ安。本日は午前は厳しかったが、午後は何とか戻して昨日比-0.64%。
 
 私は東芝ホルダーではなかったので、比較的醒めた目で見ていられますが、株主は大変ですね。
 
 株式投資をする限り第二の東芝が現れることもあります。それが自分の持ち株だったら・・・。考えるだけでもいやになります。
 そうならないようにするために対策を考えてみました。

 私なりに導き出した答えは
 「無理!」
 です。

 何らかの兆候を見つけ、対策ができたのか?答えは無理ですね。もちろん内部関係者や株を専業にしている方は、実は・・・や、なんとなく・・・があるのかもしれません。
 しかし、職を他に持つ個人株主にとってはそんなこと無理というしかありません。

 スケベ心で東芝を買っていた方だけでなく、まじめな投資として、東芝を応援するつもりで買っていた方も多いと思います。その一人の可能性も十分にあったのですが、たまたま部外者であった。
 今回に関してはほんとラッキーでした。


 東芝爆弾にあたることは避けようがありませんが、その影響を少しでも緩和するためには「分散」は使えたと思います。やはりこのようなときには分散が必要だなと思います。

 ただし、多くの方が勘違いしている(また深く考えていない)のですが、分散は投資銘柄を分けることではないですね。

 正しくは、まずはよい銘柄を厳選して安くで買う。これだけでなく、念には念を入れて次の優良銘柄もポートフォリオに加えておく。この作業が正しい分散投資です。

 適当に組み合わせるのでなく、厳選した後に優良銘柄を複数持つこと。これが分散投資です。
 その後資金に余裕があれば、違う動きをする海外のものや債券系、リート系を買えばいいと思います。
 

 みなさんは大丈夫でしたか?


 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/05/12 Tue. 22:30 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

12

本日の納得株価とえェ〜株価 

本日の納得株価とえェ〜株価

この数日は決算期。また内外でいろんなニュースが出ており、大きく株価が動いているものが多くあります。

その中でまずは納得株価から。(株価は執筆時点のもの)
・シャープ ー23.64% 昨日も書きましたが、まさに投資家への裏切り行為、かつ将来不明瞭。
・東芝 ー16.55% 事情はよく知りませんが、前期末無配のイレギュラー措置はやはりインパクト大。
・ユニ・チャーム -2.33% 営業減益を発表。

えェ〜株価は
・トラストテック ー9.25% 予定通りの好決算。今期も好決算なのに。。
・ユナイテッドアローズ +4.18% 20%以上の減益発表。覚悟してたけれど。。
・住友ゴム +0.55% 進捗率大幅未達の四半期決算だったが。。
・トヨタ +0.28% 2兆円を超える最高決算だったが。。
・NTTデータ ー0.19% 15年+38%増益、今期+74%増益なのに。確かにコンセンサスを下回りましたが。

とりあえず目についたところだけなので、もっと多くの銘柄があるかもしれませんが、ほんと短期の株価など分からないです。
その点長期投資は楽だなと改めて思いました。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/05/11 Mon. 11:55 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

11

シャープの記事に思う 

シャープの記事に思う

 シャープがすごいことをやるようですね。26年3月期決算では121,855(以下単位百万円)あった資本金を1億円に減資するとのことです。シャープ側は正式発表でないとコメントしていますが、まあするのでしょう。
 ちなみに、株主資本を形成する資本剰余金は95,950、利益剰余金は135,096円となっています。

 一般的に倒産間近企業しか行わない手法だと言われていますが、実際倒産間近なのでしょう。その点は驚きません。

 また、一株あたりの価値は、今後増資を行わない限り毀損されることはなく、投資家に迷惑はかからないとなっています。
 この点も大変ひねくれた(私としてはまっとうな)考え方でしょうが、投資家は損しないと思います。

 その理由は、利益成長を収益の源と考える投資においては、そもそもシャープに期待して、実際に株主となっている投資家はいないはずだからです。
 シャープの問題はバランスシートの細かな動きでなく、利益をあげる体制となっていないことです。今回の減資でもその点は変わりません。

 ここ数年の動きから、シャープは復活すると考え株主となった方は甘すぎと言えます。また、うまくV字回復しても、そのうち高値で売り飛ばそうと考えている方がほとんどでしょう。であれば、その方は投資家でなく単なるトレーダーです。トレードに損失は付き物です。損をしても、ただ単に予想が外れただけです。

 まじめなトレーダーは予想が外れた時のために、早めに損切りする体制を整えているか、週末をまたぐ持越しも無防備にはしていないはずなので、損失もたいしたことはないでしょう。

 シャープのとった行動事態は上場企業としてはダメだと思います。利益を出すことが宿命の上場企業として、節税効果が働く中小企業に成り下がるなど、もってのほか。品格というものはないのか。と感じますが、この一連の動きで損失を抱えることになる株主を擁護する気にはなれません。
 投資をするにあたっての準備と調査、スタンスの確立がなされていない中途半端な(株を買うべきでない)投資家だと思うからです。

 シャープの株主であった方には、なぜシャープなどを持っていたのか?どんな理由で株主になろうと考えたのか、聞いてみたいですね。
 
 明日の株価はどうなるのかわかりませんが、結果論でなく、なるべくして起こった結果だと思います。

 
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



 

 

Posted on 2015/05/10 Sun. 23:01 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  投資とトレード  株式投資 
TB: 0    CM: 0

10

株価が高いと言ったイエレン氏の背景にあるもの 

株価が高いと言ったイエレン氏の背景にあるもの

 イエレン氏が米国株は割高!と言いました。

 FRB議長の立場でそんなこと言っていいの。。。と思いましたが、雇用統計が再び強かったこともありダウ平均は大きく上昇して今週が終わりました。短期的な株価変動を予想することは本当に難しいですね。
 私はこの割高発言で、結構大変なことになるのでは、と思いましたので。

 ではこの発言の背景を考えてみます。
 まずは割高、です。米国株のPERは17倍程度、日本は18倍以上と認識していますが、なぜ米国株が割高なのだろうと思いませんか。米国で割高ならば日本はもっとも割高となりますね。

 この点については、IBESが発表している数値が参考になります。

 IBESによる経済状況一覧

 GDP成長率などの比較はよく見られますが、企業の利益成長はあまり資料がないので役立ちます。
 これによると2015年は利益成長があまり高くないのですね。

 同じ16倍だったとしても、成長率が10%のときと2%のときでは感覚がやはり違います。
 2%しか成長がないのに17.8倍?それは高いですね。

 しかし翌年の16年近くまで視野に入れるとそれほど割高ではないとも言えます。
 であれば、16年の予想が現実化される限り米国株はそれほど崩れることがないが、もしこの予想も崩れてくることになれば・・・。
 そういう意味では16年の米国経済の復調は大変重要です。

 もうひとつ、今年中に利上げが始まるとやはり株式相場に下落圧力がかかりそうですが、これのためのガス抜き?の意味もありそうです。


 さあ、もうすでに割高なのか?それとも割高でないのか?


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/05/09 Sat. 14:49 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 2

09

恒例の雇用統計です。 

恒例の雇用統計です。

本日はアメリカの雇用統計の発表日です。

まずは結果から。非農業部門雇用者増減は、22万3万人と2ヶ月ぶりに20万人を超えました。前月が8万5千人でしたので、アメリカ景気は強いとなります。

予想は22.4万人だったので、強いといえば強いのですが、これをどう取引に活かせばよいのかは悩むところなのでしょう。
ドル円相場は次のように上下に動いています。

2015050823243260b.jpg

今後どう動くのでしょうか?
直接個別株には関係ありませんが。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/05/08 Fri. 23:15 [edit]

category: ● 統計の確認

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

08

教えて欲しい。中国人の不動産投資の目的は? 

教えて欲しい。中国人の不動産投資の目的は?

 最近紙おむつや炊飯器だけでなく、日本の不動産を中国人が買い漁っていると、ニュースなどで目にします。

 で、ふと疑問に思ったので、誰か答えを教えてくれないかな。。。と思っています。
 まず日本の不動産を買う理由です。
 中国の不動産がダメなので+金は持っているので+日本が好きなので+ビザの取得をするために。このような理由で日本の不動産に向かっていると思いますが、どうでしょうか。
 日本を占領、支配するため、も考えられますが、そこまで日本経済は小さくないのでまあ大丈夫でしょう。

 もうひとつの疑問が不動産を買う目的です。買う理由と買う目的、同じような疑問かもしれませんが、私の中の買う目的とは、インカム狙いなのか?キャピタル狙いなのか?居住目的なのか?です。

 インカム狙いであれば、今の日本の不動産投資は利回りが低すぎるのではないのか?と思います。
 キャピタル狙いであれば、賃貸に出すと売却する時に厄介だし、不利になるような?であれば、高値売買のためには湾岸地域の不動産物件は空室だらけで気味が悪い?ついでに京都の不動産も空室だらけ?
 居住目的ならばまだ理解できるのですが、そこまで本国からの逃避が僅々の課題となっているのか?金の亡者の中国人が売買をせずに正気でいられるのか?

 など、考えがまとまりません。
 また、売買目的かつオリンピックまでの勝負までなら、オリンピック開催前夜はバブル崩壊の真っ只中。。。ということも想定しておかなければいけません。

 不動産には全然詳しくないので、実際どうなっているのだろうと悩みます。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



 

Posted on 2015/05/07 Thu. 23:56 [edit]

category: ● 何か変!だと思うのですが・・・

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

07

FPGの株価を業績タイムラインから考える 

FPGの株価を業績タイムラインから考える

 中間決算発表後の5/1に21.41%の急落となり、5月末に上場廃止が決まった京王ズとほぼ同率(-21.56%)に並んだFPGですが、この急落をどう考えればよいのでしょうか?

 まず決算発表による15年9月期の見通しはまさに好決算。非常によい結果で配当も増配修正でした。その中での急落です。直近であまりにも値上がりをしていたので、いわゆる材料出尽くし。売り浴びせの機会待ち、といったところでしょう。

 では今後の動きは?

 短期的に見れば、答えは「分からない」でいいでしょう。まだまだ売りが続く可能性もあれば、すでに次の爆上げ体制に入っているかもしれません。
 そんなことは私の立場では分かりませんし、そこを狙っていこうとも考えていません。

 中長期的に上がればいいなと。それだけです。
 短期的な株価の話などおいておき、中長期に特化する。これも株式投資の一つの手法です。

 短期トレードをしない人は無能!短期トレード以外は株式投資と言えない!そんなんじゃ儲からない!と考える方も多くいるでしょうが、私には関係のない話です。
 株式取引を本業としている方以外は、中長期投資がベストであり、もっとも収益が上がる手法であると考えていますので。

 
 では中長期ではどう見ればよいのか?
 その際にはFPGの状態を掴まなければ話が始まりません。今の一株利益は?PERは?PBRは?これまではどのような評価を受けてきたのか?今後の予想利益の金額は?
 これらが必要となります。

 そこで一覧を作りました。この一覧を企業業績タイムラインと呼んでいます。

7148FPG_convert_20150506190107.jpg


 今の急落後の株価は980円、PERは19.28倍。ROEに大きな変化なし。PBRもほぼ変わりなし。

 直前の1500円台の株価はやはり高すぎ。適正値は25倍程度か。
 そう考えると、50円×25倍=1250円程度の株価は十分期待できるので、今の株価であせって売る必要なし。

 となります。

 短期トレードで見えない相手に対し、戦うよりも。中長期でのんびり適正水準の株価を待つほうがよほど楽。
 そんな結果となりました。


 さて明日以降どうなることでしょうか。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


 

Posted on 2015/05/06 Wed. 18:36 [edit]

category: ● 企業業績タイムライン

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  株式投資  個人投資家  長期投資 
TB: 0    CM: 0

06

中国とフィリピン、どちらが破綻に近いでしょうか? 

中国とフィリピン、どちらが破綻に近いでしょうか?

 破綻に近い!という場合、参考になる指標に格付けがあります。
 ただし、お世辞にもタイムリーとは言えないこと。段階が少ないので細かな違いは読み取れない、などのデメリットがあります。

 そこで参考となる指標が、CDS。
 これは債務不履行となった場合に、債務の肩代わりをしてくれる保険のような制度です。
 日々マーケットで取り引きされているので、その反応は大変早く、明確な数値で表現されるため、比較がしやすいなどのメリットがあります。

 保険の原則に、危険度が高いほど保険料が高くなることがありますが、CDSもまさに同じ仕組みとなっています。
 そのため、現在の数値を見ればどの国が危ないのか、債務不履行に近いのか直ぐに分かります。

 このCDSをチェックすると、中国89ベーシスポイント(1ベーシスポイント=0.01%)、フィリピン89.5ベーシスポイントとなっており、0.5だけフィリピンが危ないと市場では認識されています。
 まあ%にすると0.005%なのでほぼ同じくらいのレベルとも言えるでしょう。

 
 結構意外だったのでは?
 お世辞にも、先進国へ近づいているとは言えないフィリピン。南シナ海問題では中国に攻められっぱなしのフィリピンが中国と同じくらいです。

 フィリピンが強いのか中国が弱いのか??
 日本は40前後なので中国が弱いのでしょう。AIIBで主導をはたす素晴らしい国のように見えますが、実際はそうでもないですね。
 フィリピンと同じ扱いなのによくAIIBを進めるな、、、と思います。


 日本も財政に関しては、決して優良国といえません。
 株式投資には国ごとのCDSでなく、各企業ごとのCDSが参考になります。

 CDSに着目するのも悪くありませんね。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/05/05 Tue. 23:45 [edit]

category: ● 統計の確認

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

05

投資セミナー(大阪)に参加しませんか。 

投資セミナー(大阪)に参加しませんか。

5月30日(土)1 0 : 0 0 ~ 1 3 : 0 0に投資セミナーを行います。
テーマは、大切な人に伝えたくなる!「長期投資」資産形成術【キホン編】
この機会に長期投資について勉強をしてみませんか。

受講料は3,000円(税込)。主催者は東京ファイナンシャルプランナーズ。
申し込み先、詳細は、http://www.tfp.co.jp/keizoku/osk/20150530.html までお願いします。

内容は以下のとおり、真面目な真面目な長期投資セミナーです。

1)資産運用を始めるときです 【ゴール】これからの日本は、より資産運用が必要な時代となることが説明できる。
・親の時代、我々の時代、そして子どもの時代はこんなにも違う
・私たちが子どもに伝えるべきこと、してあげられること
・投資スタンスの確認(長期投資とトレードは別物)
・マクロ経済から見る運用対象の選択

2)投資信託編 【ゴール】投資信託について正しく理解し、資産運用に役立てられる商品選択が説明できる。
・投資信託のメリットとデメリット
・(一般には語られない)投信の真のメリットとデメリット
・手数料の計算方法
・投資信託の分類
・商品説明資料の見方、投資信託説明書(目論見書)の見方
・運用報告書の見方
・商品比較指標の見方
・運用先毎の銘柄選択着目点

3)株式投資編 【ゴール】銘柄選択の方法を伝えられる
・日経平均の動き、過去の暴落ランキングを知っておこう
・株価が決定される仕組み
・子どもに伝えたい株式投資とは
・株式投資には独自のアプローチが求められる
・投資指標を分かりやすく伝えるために(不思議の貯金箱の利用)
・企業分析の目的とチェックポイント
・投資指標活用の理解


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/05/04 Mon. 15:02 [edit]

category: ● セミナー情報

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

04

3/16時点のゴミ株の行方 

3/16時点のゴミ株の行方

 3/16日に、業績はボロボロだけど、株価だけが信じられないくらいに割高!このようなゴミ株を69銘柄あげました。
 このボロ株たちがその後どうなったのか、まだまだ途中経過ですがご報告します。

 この日から4月末までの日経平均の騰落率は+1.42%、TOPIXは+2.22%です。この間いろいろあり、4月末には500円以上の暴落となったので、この程度でしょう。
 一応しっかりとしています。

 これに対し同期間のゴミ株ポートフォリオは、株価の合計ベースで-1.53%、単純騰落率平均で-1.75%のマイナスです。
 このポートフォリオの中には南海辰村12.33%、北海道コカコーラ14.87%、エーザイ16.14%、京都ホテル34.30%などがありますので、その他の銘柄は結構下がっています。

 金余りを背景に、何でもかんでも上昇しているように感じますが、やはり条件の悪い銘柄は下がっているものが多く見られます。
 
 どんな状態にあっても、良い銘柄を選び、安くで買う。これを継続することが大切です。


 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/05/03 Sun. 20:21 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

03

これからの株式投資スタンスの考え方 

これからの株式投資スタンスの考え方

 日経平均も頭打ち。為替相場も大きな変動なし。。。とこれからどうすればよいのかお悩みの方も多いと思います。

 どんなスタンスで臨めばいいのか?
 答えは「そんなもの分からない!」ですね。

 厳密には、「分からない」は答えがないということでなく、そもそもスタンスや投資先がはっきりしていなければ答えは出ない、と言うことです。

 スタンスを明確にすると、長期投資なのか短期トレードなのか?です。
 投資先とは、国内か海外か?だけでなく、投信なのか個別株なのか?と言うことです。

 では詳しく。

 長期投資の方はそもそも短期的な変動は気にせず投資しているはずです。ただし、個別株投資の場合は業績のチェックが必要です。
 そもそも長期投資の場合、成長が期待できる好業績のものを選んでいるはずなので、明らかに割高になっている場合の避難売りを除けば、業績が悪化し続けない限りそのまま持ち続けるだけです。一方、業績がどうもおかしいという場合は一反売ってもよいでしょう。
 短期トレードの場合は?これはチャートやテクニカル的分析から各自勝手に判断してください、となります。一瞬の判断を繰り返す短期トレードにおいて他人に意見を求めるようでは、そもそも失格ですね。辞めたほうがよいと思います。

 
 では個別株投資でなく投信を使った投資、またはインデックス投資をしている場合はどうでしょうか?
 この場合は長期投資であっても投資先株式の状態を分析できないし、しても無駄なので、マクロ的な判断となります。同じく短期トレードでも分析などできませんから、チャートで判断するくらいしかないでしょう。
 
 では具体的にどう判断すれば?ちょっと難しい局面です。

 悪い状況から考えると、
 ・国内株は既に割高となってきている。
 ・アメリカの各種指標が怪しいものが出てきている。
 ・短期チャートは売り?
 ・セルインメイ!もあり、ヘッジファンドなどを中心に海外投資家が売りに回っている。

 よい状況は、
 ・買い資金(日銀、ゆうちょ、GPIF、公務員・教職員年金など)がそこにあることが見えている。
 ・日本企業が強い体質となっている。(=ROEが10%超えに。)
 ・長期チャートはまだホールド。

 このようになります。よいほうに転んでも悪いほうに転んでも、結局は他人任せ、他力本願です。
 インデックス投資はそんなものです。

 さあどうするのか?
 私は長期個別株投資派なので、業績が悪化しない限りホールド。ただし、あまりにも割高になっている銘柄は避難売りです。判断基準は当初イメージしていたPER水準からの乖離です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


 

Posted on 2015/05/02 Sat. 23:45 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。