03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

今日はイロイロありました。 

今日はイロイロありました。

今日のニュースの中でもっとも大切なもの。注目すべきものは?
大変難しいです。ほんとイロイロありました。

大賞候補を挙げると、
・日経平均久ぶりの大幅下落要因。今年最大の下げ幅の538円安。
・江守商事が民事再生。
・関西電力が4期連続の赤字。
・日銀がインフレ2%目標を先延ばし。
・アメリカ失業保険申請者数が過去最低レベルの低さ。実は景気は悪くない?
・安倍首相が米国議会で演説。高評価。

などでしょうか。

では大賞は??

日経平均が目立ちますが、個人的にはあまり大きいニュースでありません。そうですね。やはり江守商事でしょうか。
江守のガバナンスが悪いのか、一企業では対応できないくらいに中国経済が悪化しているのか?
この点が気になるからです。

江守も悪いけど中国経済も。。。であっても中国関連の企業への投資にはより注意がいるようになるからです。


とは言いながら、本日の日経はどうなるのか気になりますが。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


スポンサーサイト

Posted on 2015/04/30 Thu. 23:54 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

30

統計が悪すぎる! 

統計が悪すぎる

 アメリカ第一四半期のGDPが発表されました。
 前回2.2%、予想1.0%に対し、なんと0.2%。。。

 これは悪すぎます。

 同じくアメリカの4月消費者信頼感指数も、前回101.3、予想102.2に対し、95.2。。。
 これも悪すぎます。

 1-3月の寒波が影響している点もあること、ケースシラーの住宅価格指数は順調なことなど、目先だけの動きとも考えられなくもないですが。
 まあ、悪い!でよいでしょう。

 この後も続々と、統計の発表がありますが、あまりにも悪いと利上げ時期が来年にずれ込むことも。。。など考えざるを得ないかもしれません。
 そして、セルインメイが再び頭を持ち上げてくるかも。

 日本株はバックに強力な援軍が控えているので、暴落はないと考えていますが、調整は十分ありえます。特に割高株を保有している場合は注意が必要です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/04/29 Wed. 23:40 [edit]

category: ● 統計の確認

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

TB: 0    CM: 0

29

大幅下落!東京エレクトロン 

大幅下落!東京エレクトロン

やはりと言うか、そうか。。。と言うか、昨日の経営統合の破棄をきっかけに東京エレクトロンの株価が大幅下落!
奇しくも、統合発表時の14%アップとほぼ同じ14.8%の下落でした。

配当や自社株買いで株主に報いるとの発表もあったのですが、評価されず。。。
経営陣悔しいでしょうね。

改めて評価をすると、8.6%相当の自社株買いをした場合、2.5%以上の配当利回り、13.77倍のPERとなるため一応適正値に近づいていると思われます。
ここから先、さらに下げると買い時かも知れません。
(もちろん予想通りの利益となることが前提ですが)

明日は中休みが入りますが、木曜日の結果には注目です。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!





Posted on 2015/04/28 Tue. 19:19 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

TB: 0    CM: 0

28

どうなる東京エレクトロン 

どうなる東京エレクトロン

東京エレクトロンと米国アプライドマテリアルズの経営統合が断念。
米国司法省の独禁法関連での認可が下りなかったと言うことです。

これで株価はどうなるか?ですね。
13年9月の合併発表時には4850円(終値)→5550円(翌日始寝)と14.4%上昇しましたので。

現在の株価が7697円なので、下落分は十分ありそうです。
もし株価がそれほど下がらないのであれば、自力で十分利益を上げることができると考えられているとなるでしょう。

今期は黒字に転じましたが、素晴らしい業績とは感じません。
さあどうなることやら。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/04/27 Mon. 22:34 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

27

これでは投信の弱点を解消できないのでは? 

これでは投信の弱点を解消できないのでは?

昨日に続き、Money&Investmentからです。

タイトルは、「スゴ腕投信どう探す 運用年数やリターンに注目」
ですが、どう探す?の答えがあるようなないような。。

フリにもあるように、投信の弱点の一つはどこを見て比較をすれば良いのか?これが分からないこと。
よく似た二つの商品がある時に、どちらを選ぶべきなのか、どちらが優れているのかわからないことです。

タイトルは良いのに。。。あと一歩踏み込んで欲しいですね。
では本文です。


 

日本株が活況になる中、将来に向けて資産形成に乗り出そうと考えている人も少なくないだろう。そんな投資初心者の入り口となる代表的な金融商品がプロに運用を任せる投資信託だ。ただ5千本を超えるファンドから何を買うかは頭を悩ますところ。「スゴ腕投信」を見つけ出すための方法や注目点を探ってみた。

 「投信を探してみたら、無尽蔵に出てきた。優劣をつけられない」。東京都内に住む男性会社員はため息をつく。NISAを機に投資を始めようと考えているが、選択肢が多すぎて初めの一歩が踏み出せない。

 誰でも買える公募投信は、株式を中心に投資する株式投信と安全資産とされる国債などに投資する公社債投信に大別できる。投資信託協会によると、公募投信は全部で5593本、このうち96%の5378本が株式投信。内訳をみると、海外債券型(1190本)が最も多く、国内株式型(947本)や海外株式型(773本)が続く。

 選択肢が多彩なだけに銘柄選びは簡単でない。まずは情報収集が大切だ。
 運用各社は自社の個別ファンドの情報をホームページで紹介している。これらを網羅的にまとめたのが、投信協会がホームページ上で提供する「投信総合検索ライブラリー」だ。

 公募投信について株価に相当する基準価格や騰落率、規模を示す純資産残高、残高にかかる手数料率など主要情報を確認できる。大半のファンドで特色や運用方針をまとめた目論見書を参照できるほか、ランキングも見ることができる。

 次に、集めたファンドの情報のどこに注目するか。ファイナンシャルプランナーに重要なポイントを聞くと、運用年数とトータルリターンを挙げる意見が多かった。

 運用年数は運用開始日を意味する「設定日」から調べる。年数が長いほど相場の様々な局面を乗り切ってきたと考えられ、実力のある投信の目安は10年以上とされる。FP会社ガイアの岩切智子氏は「年数が長いファンドは過去の相場下落や回復局面での値動きを詳しく調べられる」と話す。
トータルリターンは、基準価格と保有者に払った分配金を通算したファンドの損益だ。1万円で購入した投信が1年間で1万300円に値上がりし、年間で200円の分配金を受け取った場合、年率のトータルリターンは5%と示される。

 ポイントは、トータルリターンがベンチマーク(運用指標)を上回っているかどうか。これは各ファンドの月次リポートで確かめられる。検索ライブラリーなどでは、同じ分類内の平均値と比べることも可能だ。

 ベンチマークとはそのファンドが投資する市場全体の平均的な値動きを示す指標。国内株式型では東証株価指数、海外債券型では「シティグループ世界国債インデックス(日本除く)」など商品ごとに設定され、ベンチマークを長期間、安定的に上回っていることが重要だ。
運用年数10年以上で、かつトータルリターンがベンチマークや類似商品を大きく上回るファンドは「スゴ腕投信」といえる。国内株式型ではJPモルガン・アセット・マネジメントの「JPMザ・ジャパン」が該当した。3月まで10年間のトータルリターンは年率12.2%と類似商品の平均を4ポイント強上回る。

 投信評価会社モーニングスターの朝倉智也社長は「下落相場で価格が下がりにくいことも重要」と話す。同ファンドはアベノミクス相場が始まった12年11月から1年間の上昇が約2倍(TOPIXは1.6倍)と平均を大きく超えた。
相場の下落局面ではどうか。リーマン・ショック直前から1年間の価格を見ると、同年10月に33%下げたが、09年6月にショック前の水準を回復。1年後の09年8月は14%高だった。一方、TOPIXは09年2月まで4割下落し、1年後は23%安。相場上昇局面で市場平均以上に上げる一方、相場の下落局面では全体の下落率ほどには下げなかったといえる。

 日本では目新しいテーマを掲げた新規設定の投信が続々と登場し、販売会社はこうした新商品を投資家に薦める傾向が強い。しかし過去の運用成績こそがファンド選びの最大の材料。販売会社に任せきりにせず、集めた情報を吟味して自分の目で見つけた「スゴ腕投信」に納得して投資する姿勢が大切だ。
[日本経済新聞朝刊2015年4月22日付]


 
結局は、スゴ腕投信ですか。。。
日本中の投資資産をここに集中して投資すべきかと言うと、そんなことはありません。
長期にわたる運用は確かにすごいことですが、運用が上手だったから残れているのか?これは疑問です。
投信は一般的に信託期間を延長していくので、残高さえあれば長く残ると思いますが、やはり長く続くことが良い投信の証なのでしょうか。

ではどうしましょう?
答えはないですね。

これが投信の弱点です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

 


 

 

Posted on 2015/04/26 Sun. 16:38 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

26

日経さん、綺麗事で終わらせてはダメでしょ。。 

日経さん、綺麗事で終わらせてはダメでしょ。。

日経新聞money&investmentに次のような記事がありました。
分かりやすいのですが、これだけでは綺麗事で終わっています。

株価は業績と市場参加者の期待の掛け算で構成される。そして、長期投資は企業業績。短期トレードは市場参加者の期待が大きく影響する。と言わなければダメでしょう。
でないと、「業績は良いのになぜ株価が下がるんだ。。」となります。
とうしろうさんは短期トレードを意識しているようですが。
これで株式投資ができるとは到底思いません。個人凍死家を増やすだけでしょう。


株価を動かす要因は 景気と業績が左右
 初野家は駅前のレストランで証券アナリストのバーバラと株式談議を続けています。食事が終わってコーヒーを飲み始めたとき藤志郎が切り出しました。

 とうしろう 利子が大手スーパーの株を買ったのはいいが、株価が気になるな。きょうはいくらだ?
 りこ 3%割引で買い物ができる株主優待と年30円の配当があるから買ったの。株価はあまり気にしていないわ。
 とうしろう それじゃ売り時を逃してドカンともうからないじゃないか。
 りこ ……。でも毎日の株価はともかく、あまりに下がると困るわ。株価はどんなことで動くのかしら。

 バーバラ 最も大切なのは会社の業績です。利益が出たり、今後も増えるという期待が強まったりすれば株価は上がります。逆に利益が減れば株価は一般的に下がります。業績がどうなりそうかを考えるとき、まず注目したいのが景気ですね。消費が活発でモノやサービスへの需要が高まったり、設備投資が活発になったりすれば企業が稼ぐ機会が増えます。
 にいさ ママが買ったのはスーパーの株だから個人消費が増えたらプラスかな?
バーバラ そうですね。でも日本の景気だけを見ていては不十分です。大手スーパーは最近アジアなどに進出しているし、来日した中国人観光客が大量に買い物をする「爆買い」も売り上げ増につながります。多くの日本企業は世界を相手にビジネスをしています。自動車メーカーは米国が重要な市場なので米景気が大切。インド、ブラジルといった新興国ではインフラ建設や資源開発が盛んで建機や電機メーカー、商社などの業績に影響します。

 りこ 株を買うと興味を幅広く持つようになるわね。

バーバラ 政策にも注目するといいですよ。2012年12月に安倍晋三政権がデフレ脱却を掲げた経済政策「アベノミクス」を打ち出すと、景気回復で企業の利益が増えるとの期待が高まり、13年の日経平均株価は1年で5割以上も上がりました。その後も上昇基調が続き、今月上旬には15年ぶりに一時2万円台を付けました。
 にいさ 大学のゼミの先生は日銀が思い切った金融緩和をしていることも株高の理由と話していたよ。
 バーバラ さすが金融ゼミね。日銀の緩和策は世の中に出回るお金の量を増やして民間投資や消費などを促すのが目的なので、株価にプラスとみられやすいの。もう一つ見逃せないのが為替への影響です。金融緩和をする国の通貨の金利は低く抑えられるので外国為替市場で売られ、金利の高い通貨が買われやすくなる。円とドルでは円安・ドル高になります。円安は海外で稼いだ利益を円換算するときに押し上げる効果があるから自動車や電機など輸出関連株が買われる傾向があるわ。

りこ でも政策がいつも株価に追い風というわけではないんでしょ?
 バーバラ もちろんです。円安は海外から原料や製品を輸入している企業にはコスト増要因です。14年4月の消費増税は百貨店など消費関連株にマイナスの影響をもたらしました。災害や社会の出来事でも株価は動きやすいです。東日本大震災後、企業活動への影響を懸念して日経平均は2日間で1600円超下落しました。東京五輪が決まったときは建設・不動産や放送・広告、スポーツ用品関連株に買いが集まりました。

 とうしろう なるほど。だいぶ分かってきたぞ。これで利子のスーパーの株の売り時が予想できそうだ。
 バーバラ ちょっと待って。日本株の先行きを探るには株式の投資家の動向を知ることも大切です。
 とうしろう そんなことができるのかい?
 バーバラ 参考になるのが東京証券取引所が毎週発表する投資部門別売買状況です。投資家を外国人、個人、金融機関などに分類し、それぞれが売買した株数や金額を公表します。どの投資家の買いが増えて、売りが減ったのかという変化が分かります。日本株の参加者の6割強は海外投資家なので外国人が日本株をどうみるかが重要です。

 にいさ 日本の景気や企業業績が良くなるなら買うかもしれないってことね。
 バーバラ 基本はそうです。でも日本株は有望とみていても外国人が短期的に売りを出す可能性はあります。例えば08年秋のリーマン・ショックでは世界的に金融市場が混乱したため、海外投資家は日本株など幅広い金融資産を手放しました。自国の相場が急落して損失を抱えれば他国に投資する余裕は乏しくなりやすいので、普段から海外市場に目を配りたいですね。

 りこ 日本国内の投資家はどうなのかしら?
 バーバラ 最近の注目は国民の年金資金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)です。GPIFは運用資産に占める国内株式の比率を12%から25%に引き上げる方針で数兆円規模のお金が株式市場に流入するといわれています。具体的な運用手法は明らかにしていませんが株価が下がった場面で買いを入れて相場を下支えするとの見方が多いです。GPIFは信託銀行経由で株式の売買をしているので、信託銀行の売買動向が参考になります。


 
 
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/04/25 Sat. 23:03 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

25

海外債権回収不能によって鹿島減益! 

海外債権回収不能によって鹿島減益

結局、取引相手が政府でも、日本とはまったく常識が違うんですね。
インフラといえども回収不能?
投資時には回収能力も考慮する必要があるのか?なかなか難しいですね。

このニュースはAIIBにも参考になると思います。


鹿島の15年3月期、営業益52%減の110億円

 鹿島は22日、2015年3月期の連結営業利益が前の期比52%少ない110億円になったと発表した。従来予想を130億円下回る。アルジェリアの高速道路工事で未払い代金の回収が進まないため、追加で損失を計上した。取引先6社の株式を売却して190億円の特別利益を計上。純利益は従来予想と同額の140億円を確保した。

 アルジェリアの高速道路工事は鹿島や大成建設などの共同企業体(JV)が06年に現地政府から受注した。しかし、追加工事の費用負担を巡って見解が食い違い、政府側は工事代金を滞納。JV側は工事代金の支払いを求めて国際仲裁を申し立てた。鹿島は交渉の長期化を受け未払い金を損失として引き当てた。
国内では資材費や労務費の高騰で工事原価が増え、東日本大震災の前後に受注した建築工事の採算が想定より悪化した。工事の採算性を示す前期の完成工事総利益率(単体)は0.8%と従来)を大きく下回った。アルジェリアの案件が響き、土木事業の利益率は従来予想の10.8%からマイナス0.1%に悪化した。


 

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/04/24 Fri. 23:54 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  株式投資  長期投資  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

24

トマト銀行のキュウリ 

トマト銀行のキュウリ

って何のことか分かりますか?
お笑いネタかなと思われるでしょうが、れっきとした金融商品です。

昨日岡山方面に行ってたのですが、テレビのコマーシャルでキュウリの形の帽子をかぶったキュウリちゃんが登場。
お勧めしてたのは、トマト銀行のキュウリと言う名の、なんとカードローンでした。

トマト銀行だけでもかなりいっちゃってる名前だと思いますが、そこにキュウリですか。。。

商品の名前どうこうよりも、ウケているのか滑っているのか?が気になりますが、地元ではどうなのでしょうか。
この商品名を選択、最終決定された方の勇気に拍手を送りたいと思います。

ちなみに業績は、ここ数年比較的堅調です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/04/23 Thu. 19:31 [edit]

category: ● その他の金融商品

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資 
TB: 0    CM: 0

23

不動産仲介に新しい動き? 

不動産仲介に新しい動き?

あまり有名とは言えませんが、JASDAQ上場企業のウィルが何やら面白そうな動きをしています。

電車の中吊りです。

201504221127512ce.jpg

早期売却、平日売却でのW割、なるサービスを始めています。
密かに好業績、割安なウィルに注目していますので、これが業績アップ、株価上昇につながればよいと思っています。
仲介はウィルへ。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/04/22 Wed. 11:23 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  長期投資  株式投資 
TB: 0    CM: 0

22

理論矛盾してますよね。買う時はドルコスト平均推奨、しかし毎月分配型を否定の人! 

理論矛盾してますよね。買う時はドルコスト平均推奨、しかし毎月分配を否定する人

最近の傾向として、株式や投信を購入するときにドルコスト平均法を利用するために、時間分散を推奨することが多いようです。
また、投信の毎月分配型を否定する方が多いこともあります。


購入時に一括で資金をまとめるのか?時間分散(=ドルコスト平均)をすべきなのか?
この点から考えると、
私の見解は、理論的には中立、お好きな方を選んでください。です。

中立の理由は、もし今後の相場が上下してレンジを形成して動く、または下落基調になるのであれば、時間分散が有利に。相場が上昇していくのであればまとめて買った方が有利になるからです。
もちろん今後の相場はどちらになるのか分かりません。なので中立です。

売る時はどうでしょうか?
以降の相場が上昇するならば複利効果が働く毎月分配なしが有利になります。しかし、レンジ相場である場合、下落局面である場合は利益確定売りとも、時間分散売却とも考えられる毎月分配が有利になります。
もちろんこれまた以降の相場がどうなるのか分かりません。だから中立です。

どちらでも好きな方にして下さいと書きましたが、結局はポリシーと運用スタイルの差でしょうか。

例えば、成長銘柄を厳選し、割安な時を探し求め、ここぞという時に、またはこれに該当する銘柄が見つかった時に投資をするこだわり派の人は、分散投資などもっての外でしょう。チャンスを探し続けてきたのですから。

一方、投信などで自分は厳選する作業をしなかった人、割安かどうか、今後値上がりするのかどうかなど分からないと言うお任せ派の人は時間分散で投資すればよいと思います。

保有後も同じです。長期的に上がり続ける前提で持っている人は毎月分配の形でチマチマと分散売却などする必要はありませんが、相場などどうなるかわからない、という人は毎月分配も悪くありません。

みなさんはいかがお考えでしょうか?

ここからようやく本題です。
分散投資、分散売却(毎月分配)は今後の相場が見通せない。または相場は誰にも分からない。という場合に適する運用手法です。
しかし、ここでアレ?何かおかしいな?と思いませんか?

今後の相場など誰にも分からない!が前提の場合は、分散投資、分散売却にたどり着くはずなのに、
分散投資は声高々に推奨するけれども、分散売却(=毎月分配)を否定していませんか?
どちらも推奨、どちらも否定であれば矛盾しませんが、片方だけ??

買う時はどうなるか分からないけれども、保有後は絶対に上がり続ける!まさかそんな前提で投資していないと思います。

さてみなさんは、分散推奨派ですか?否定派ですか?


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!




Posted on 2015/04/21 Tue. 23:44 [edit]

category: ● 何か変!だと思うのですが・・・

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

21

デフォルトレースにギリシャ再エントリー 

デフォルトレースにギリシャ再エントリー

ベネズエラ、ウクライナとデフォルトレースに続々と名乗りをあげていますが、再びギリシャがエントリーしてきたようです。

ユーロから離脱するのかどうかの問題もあり、デフォルトの問題もあり、と目が離せない状態です。

ただし、ニュースではこれを伝えるために必要な文字数がいるので、大きな扱いとなりますが、経済実態からすればほんの小さな問題とも言えるでしょう。
ユーロの話はユーロで決着をして下さい。です。

まあ、周辺に広がる問題には注意がいるかもしれません。
例えば安全資産として買われているドイツ国債の利回り。現在は10年で0.07%近辺になり、定期預金かと思えるほど。9年債までマイナスになっているので、10年債がマイナスになるのも時間の問題か。

量的緩和政策も相まってユーロ安も要チェックです。

一方株式は低金利の恩恵を受け比較的好調を維持するのでしょう。


直接関係はないでしょうが、気になる事態です。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/04/20 Mon. 23:23 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  株式投資  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

20

REITは売り時?って質問されました。 

REITは売り時?って質問されました。

本日セミナー後に「REITは今売り時ですか?」と質問されました。

読者のみなさんはどう答えますか?

以下参考になるかどうか分かりませんが、私の回答です。


「まずはこの商品を利用する際のスタンスの確認が必要です。
REITにおけるスタンスとは、長期にわたるインカムの獲得を目的とするのか?
値上がり益を狙うのか?
主にこの二つでしょう。海外REITであれば為替差益も入るのでしょうが、国内REITで考えます。

スタンスが明確にならなければ質問に答えようがありません。

もしインカムが目的であれば、利回り水準が自分の期待するものの範囲内である限り、基本的に売り時は考える必要がありません。お金が必要となる時までずっと持っておけばよいでしょう。
もし、自分の希望する利回りに達していないのであれば、そもそも購入時点からおかしかったので、一から出直すべきです。

またキャピタル狙いであったなら、利回りで判断すればよいでしょう。
利回りが非常に高くなっている場合は売り時でないのでこのまま保有。逆に利回りが低くなっていて、底入れしそうであれば売り時と言えます。
REITは利回りから、買い時売り時が簡単に判断できる商品です。
常に利回りの高い時に買い、低い時に売る。これを繰り返すだけで、よいと思います。」


個別株であってもREITであっても債券であっても、投資スタンスを明確にすることが第一歩です。
あやふやなままで投資するから、失敗するんです。
それすらできない場合は投資などしない方がましです。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!





Posted on 2015/04/19 Sun. 19:36 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 個人投資家  投資とトレード  長期投資  株式投資 
TB: 0    CM: 0

19

購買力平価説ってどうなんだろう? 

購買力平価説ってどうなんだろう?

本日、日経新聞にも大きめの記事として、購買力平価が取り上げられていました。
これから見ると、ドル円レートは円安すぎる!とのことです。

最近は安倍首相の参謀役の浜田氏も購買力平価説から円安すぎると言っているようですが、私はあまり好きになれない考え方です。

購買力平価説とは何?は日経新聞の記事内でも言及されていましたがビックマック理論と考えればわかりやすいと思います。
ビックマックは世界のどこで食べても同一品質、同一質量!とします。かつマクドナルドは常に適正な価格付けを行っている!この2点を前提として、NYやLAで食べるビックマックは3ドル。東京で食べるビックマックは360円であった場合3ドル=360円のはず。すなわち1ドル120円と言うことです。
まあ、ビックマックだけで判断するのは偏るので、生活に必要な品々やサービスをパッケージにして通貨バスケットをつくり、これで比較をします。

この結果と現在の為替レートを比較すると、円安すぎると言うものです。

理屈は分かりますが、私が納得できない点は次のようなものです。

・物価指数にはさまざまなものがあり、各国微妙に算出基準が違っているので、果たして通貨バスケットの価値は均等となるのか?
・過去のある時点からの、為替、通貨バスケット価格の変化率で求めるため、算出時期により結果が変わってくるのでは?
・長期的との断りが必ず付いてくるが、長期的な中からある一瞬を切り取って判断して良いのだろうか?自分の理屈に合致する時期もあれば、しない時期もあるはず。
・購買力平価から為替レートを判断しているが、実は為替レートの変動が購買力平価の価値を導いているのでは?

以上のような点です。

そもそも為替レートの予想は難しいので、あくまでも総合的な観点から可能性の高いものとすべきだと思います。

その点株価はコアの部分があり、大変わかりやすい仕組みになっています。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/04/18 Sat. 23:27 [edit]

category: ● 統計の確認

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

18

あまり語られない投信の弱点 

あまり語られない投信の弱点

野村アセットが運用、野村証券が販売する「日本企業価値向上ファンド(限定追加型)」が販売開始、間もなく販売停止となりました。
今の日本のテーマはROE!これに注目した商品ということで、設定後すぐに1000億円以上集め、間もなく停止に至ったと言うことです。

さすが野村證券、ですね。販売パワーは凄い。


しかし私が気になったのは別の点。
この商品の説明資料を見ると、信託財産の上限は5000億円。販売停止となった現在の残高は2151.6億円。
まだ余裕はありそうです。
なぜ販売をストップしたのでしょうか。

これこそが投信の弱点です。
上限までは余裕があるけれど、急に集まりすぎたので運用に支障が出るからです。

個人投資家の観点では、お金が集まりすぎて運用できないほどならば現金で置いておき、ボチボチ時間分散をして投資すれば良いのでは?となります。

しかし、販売資料には、「株式の組入比率は原則として高位を基本とします。」ともあります。
原則、基本との言葉で若干弱めていますが、それでも保有資産のうち大部分を株式で持たなければいけないのです。とりあえずは半分くらいは現金で置いといて、ボチボチ。。。。とはならないのです。

今回は運用開始直後の話ですが、市場に急変が起こった場合も同じです。これはヤバイな、当面売っちゃって現金にしておくか。ができないのです。
少なくともファンドマネージャーの足かせになります。

最近は、多くの比率を現金で置いておくこともいとわない!と初めから謳っている商品もあります。
個人的にはその方が良いのでは、と思います。
有能なファンドマネージャーも実は思い通りの運用ができないことがある。一般的には語られない弱点です。



その点個人投資家は気楽ですね。
悪条件が続きそうなら、現金にして嵐が過ぎるのをじっと待っていることもできますので。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/04/17 Fri. 23:20 [edit]

category: ● その他の金融商品

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  長期投資  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

17

NISAは所得税ゼロだけど、社保の扶養者の判断などもゼロ扱いなのかな? 

NISAは所得税ゼロだけど、社保の扶養者の判断などもゼロ扱いなのかな?

 NISA口座で生じた売買益と配当益には課税されない。これは今や多くの方がご存知でしょう。

 なのですが、ふと思いました。

 これは所得がなかったことになるのか、それとも所得はあるが税率がゼロなのか?
 もし後者であれば、所得があるということで社会保険の被扶養者から外れたり、年金生活者は介護保険の自己負担が2割になったりするのだろうか・・・。

 所得税がゼロならば住民税もゼロなことはまあ間違いないでしょう。
 しかし、社会保険についてのことは探してみたけれどもないのですよね・・・。

 多分、加算されないと思うのですが、誰かご存知でしょうか??


 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


 

Posted on 2015/04/16 Thu. 16:45 [edit]

category: ● 日本版ISA(非課税制度)対応の株式投資

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  日本版ISA  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

16

中国GDPが低調!まあ私にはあまり関係ありませんが 

中国GDPが低調!まあ私にはあまり関係ありませんが。

 中国の1-3月(第1四半期)の成長率が世界中の先陣を切って発表されました。
結果はリーマンショック直後の2009年以来の7%増と低水準。工業生産や固定資産投資、小売売上高のデータも一段の鈍化でした。

まあ、中国の場合は結果として悪くなったのでなく、低い落とし所とした、が正解でしょうから、あまり気になりません。それでも7あるのでいいんじゃないでしょうか。
ただ実態の悪化はかなり酷いのかもしれません。緩和の影響からか上海株式市場は最近爆上げでしたが、ジワジワと影響してくるのでは。

中国に依存している企業も考えどきだと思います。


ところで、例えば、今コマツが全面撤退!何て決定したら株価はどうなるのでしょうか?
収益力ダウンで株価下落?
リスクを手放したとの賞賛で株価アップ?
プラマイゼロで変化なし?

私なら、次の時代への基礎固めができる、ということで、長期保有の対象に入れるかな。
株価が割安であれば、買うかも。。ですね。

今後の中国はまあどうでも良いとして、撤退の時にどうなるか?そんなことを考えるのも面白いですし、投資能力の向上に役立ちますよ。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/04/15 Wed. 18:18 [edit]

category: ● 統計の確認

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

15

ベネズエラと思っていたが、ウクライナがきたようだ 

ベネズエラと思っていたが、ウクライナがきたようだ

 ずっとトップはベネズエラと思っていましたが、ここに来てウクライナが追い上げ、トップに躍り出そうです。

 もちろん悪いほうの話です。
 デフォルト(債務不履行)の話です。

 2月9日にスタンダード・アンド・プアーズは、ベネズエラの長期信用格付けを「CCCプラス」から「CCC」に引き下げています。また、産油コストが高く原油安のもっとも悪影響を受けるので、次のデフォルト国はベネズエラかなと思っていました。
 (ちなみに経済成長率はマイナス7%。インフレ率は100%近くです。)

 しかしここに来て、ウクライナの格付けが引き下げられ、1段階引き下げのCCとなりました。
 これで13年11月以来5度目の格下げ。さらに格付け見通しは「ネガティブ(弱含み)」。
 ウクライナの外貨建て債券はほぼデフォルト決定でしょう。。。


 まあ、ベネズエラにしてもウクライナにしても個人が国債を持っていることはまずないと思うので、かつての2001年9月にアルゼンチンのサムライ債がデフォルトした時ほどの影響はないでしょう。

 時々、年金運用団体などが意外な損失を発表するので驚くことがありますが、まあ大丈夫でしょうね。

 
 ウクライナがダメならロシアも・・・そんな連想も働きますが、年末をほぼ底としてロシア株式、ルーブル、ロシア国債ともに堅調となっています。
 昨年10月に注目したロシア株ETFも、115円から一時は88円まで下がりましたが、現在は111円まで復帰。あと少しでプラスに転じます。

 特に新興国は分からないものですね。単独の国に投資するよりも、束ねた投資のほうが良いと思います。
 それよりも、それぞれの状態が見える長期個別株投資が優れているともちろん思っております。


 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



 

Posted on 2015/04/14 Tue. 22:34 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

14

「一橋物価指数」に納得 

「一橋物価指数」に納得

 企業間の取引ですが、本日発表の企業物価指数は103.5で、前月比0.3%上昇、前年同月比で0.7%の上昇。
 一見すると上昇しているようですが、消費税増税の影響を除くと、対前年比2.1%下落となり、5カ月連続下落となりました。
 
 個人部門も企業ほどではありませんが、数値的には消費増税の影響を調整すると、ほぼインフレゼロの状態が最近は続いています。
 しかし、新聞やニュースでは○○値上げ!との記事が目に付きます。

 このギャップはどこから来るのか?なるほど!の記事がブルームバーグにあったので抜粋してご紹介します。


実質値上げ犯人か、物価指数と実感の差-鍵は「一橋物価指数」

 消費者物価指数で見ると、消費増税の影響を除けばインフレはほとんど起きてない。しかし、物価の実感はじりじりと上昇している。そのギャップを埋める鍵は、値段を変えずにパッケージだけ変えて新商品を装い、量を減らした実質値上げにあるのかもしれない。
 消費者物価指数は伸びが鈍化し、とうとう前年比ゼロ%に落ち込んだが、日銀が2日発表した四半期に1度の生活意識に関するアンケート調査では、1年前に比べ物価が何%変化したか聞いたところ、平均値(極端な値を排除するため上下0.5%を除いて計算)は5.6%上昇と前回調査(5.3%)から加速した。昨年4月の消費増税前後はおおむね4%程度で推移していたが、9月調査以降3期連続で上昇した。
 物価指数と実感との乖離(かいり)の鍵になりそうなのがSRI一橋単価指数。株式会社インテージ、一橋大学経済研究所、新日本スーパーマーケット協会が共同で開発、5月に週次の統計発表を開始する予定。新商品の価格をきめ細かくフォローしているのが最大の特徴で、増税後は1-1.5%と安定した伸びで推移している。

 同指数は全国のスーパー約4000店舗のPOSデータを集計。新商品は品目を細かく分類し、ミリリットル、グラムといった単位に直して1年前の商品と比較する。同教授によると、平均的な小売店では半数近い商品が1年前に販売されていない新商品だが、「公式CPIでは、次々に現れる新商品の情報はほとんど含まれていない」という。
 コアCPI前年比が前回、2%前後まで上昇した2008年、SRI一橋単価指数の上昇率は4%に達した。同指数は総務省のCPI統計の2割弱しかカバーしてないが、阿部教授は「公式CPIで見るより、物価は上昇している傾向にある」と指摘する。




 新聞には、量を減らす実質値上げも、値上げと書かれていることが多く見られます。であれば、一橋物価指数は納得!です。
 統計は利用方法によって、どれがよいのか?が変わりますが、これからの生活という面ではこの物価指数は消費者物価指数より役立ちそうです。

 ちなみに、日々のスーパーマーケットのPOSシステムを通じて、日本全国の約300店舗で販売される商品のそれぞれについて、各店における日々の価格・日々の販売数量を収集しそれを原データとして使用変動を示す、東大日次物価指数と言うもののあります。こちらの調査対象はスーパーで扱われている食料品や日用雑貨などで、商品数は20万点を超えます。
 この指数では、直近はどちらかと言えばデフレ・・・となっています。

 量の調整を加味するのかしないのかで、結果は大きく違ってくるようです。

 
 
 当面の動きに注目することも大切ですが、中長期的には資産全体の利回りの底上げが必要であることは間違いありません。
 ギャンブルのようでない、上手に株式を利用する運用が求められる時代であることははっきりとしている。となりますね。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/04/13 Mon. 18:39 [edit]

category: ● 統計の確認

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

13

選挙は株主総会のようなもの? 

選挙は株主総会のようなもの?

本日は統一地方選挙です。
選挙行ってもな。何も変わらないだろうしな。でもまったく関係ないこともない。

との点が株主総会のようなもの?と思います。
意思表示しなくても、まあ大勢に影響はないだろうが、その積み重ねで自分の将来に大きく跳ね返るもの。ですので参加すべきですね。

意思表示なしに文句ばかり言うのは筋違いとも思います。


今回は地方議会選挙なので、争点となりそうなものが、福祉・教育などに加え政務活動費などがクローズアップされるような。例の議員の問題もあったので。
大切なお金を無駄遣いしないようにしっかりと監督することも大切な目的ですね。

政策はトンチンカンでも、クリーンさだけで当選するのも何かおかしいと思いますが。。。
株式投資的視点では、安定政権が最優先!です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/04/12 Sun. 17:03 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

TB: 0    CM: 0

12

長期投資セミナーします!(大阪) 

長期投資セミナーします。

ぜひお越しください。

テーマ・・大切な人に伝えたくなる! 「長期投資」資産形成術 【キホン編】
開催日時・・2015年5月30日(土) 10:00~13:00
価格(税込)・・3,000円
会場・・明治安田生命大阪御堂筋ビル4F
FPの方は継続教育単位も取得できます・・金融 AFP認定者 3.0単位・CFP認定者 3.0単位
内容・・
1)資産運用を始めるときです
親の時代、我々の時代、そして子どもの時代はこんなにも違う
私たちが大切な人に伝えるべきこと、してあげられること
投資スタンスの確認(長期投資とトレードは別物)
マクロ経済から見る運用対象の選択

2)投資信託編
投資信託のメリットとデメリット
(一般には語られない)投信の真のメリットとデメリット
手数料の計算方法
投資信託の分類
商品説明資料の見方、投資信託説明書(目論見書)の見方
運用報告書の見方
商品比較指標の見方
運用先毎の銘柄選択着目点
3)株式投資編
日経平均の動き、過去の暴落ランキングを知っておこう
株価が決定される仕組み
大切な人に伝えたい株式投資とは
株式投資には独自のアプローチが求められる
投資指標を分かりやすく伝えるために(不思議の貯金箱の利用)
企業分析の目的とチェックポイント
投資指標活用の理解


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/04/11 Sat. 23:39 [edit]

category: ● セミナー情報

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  長期投資  株式投資 
TB: 0    CM: 0

11

本日の投資に関する記事 

本日の投資に関する記事

本日の日経新聞には気になる記事がいくつかありました。いくつかをご紹介します。
ここで言う投資とは日々の売買を目的としない、長期個別株投資のことです。

長期投資において大切なことは利益成長!です。この点は常に確認しておきたい点です。
このため、旭硝子、良品計画、近鉄エキスプレスなどは増益。ラウンドワンは一転減益。などは当然気になりますが、これとは別のものを紹介します。

◯小売り、8割が増収増益
これは良いニュースですが、実はあまり興味がありません。と言うのは、これまでろくな成長とならなかった銘柄が少しの増益を喜んでいるように見えるからです。投資銘柄を厳選するときに、これらの銘柄を自信を持って買えるかといえば、答えはまだまだNOです。
日経新聞には確定のように見出しが付けられていますが、あくまで見込み記事であることも、マイナス要因です。飛びつきたい方は勝手にどうぞ。です。

◯巨額M&A 世界で続々
これは短期的ではないのですが、中長期的には国内企業にも影響してくると思います。製薬関係が多いようですが、この波にのまれる企業も出てきそうなので、少し注目。

◯財政健全化へ視界不良
非常に重要ですが、諦めの境地に入っています。私が財政に関する書籍を書いたのが、2003年。その時にすでに酷かったのですが、ますます。。。もう諦めです。
解決策は、日本銀行がさらに金融緩和を進め、ダントツの国債大口保有者となり、資産価値毀損を防ぐため日銀主導で健全化を進める。これだと考えています。

◯需要不足ほぼ解消
昨年の6月頃には間違いなく需給ギャップが解消していたと思います。しかしその後原油価格が下がり、消費税の影響で景気が立ち止まり。。。でまたまたマイナスに。
だったのですが、日銀試算では10〜12月期は再びゼロ近辺になったとのことです。
これは良いことです。結局需給ギャップのマイナスがあるからデフレになり、経済は伸びない。そう考えているので、需給ギャップがプラスになるだけでも、アベノミクスでよかったと思います。

◯欧州株が一時最高値
まあ、昨年の後半から欧州株は面白いと思ってたので、驚きはありませんが予想が確定し、まずは一安心です。
マイナス金利になるまで緩和すれば、そりゃ株も上がるよ。根拠はこれでしたが、結局そうなんですね。これが健全かどうか?経済は力強く回復しているのか?などはどうでも良いのです。株に関しては強気、それだけです。
日本人は欧州関連の資産保有率が少ないと思います。欧州も忘れてはいけません。まだこの流れは当分続くとおもいます。

◯工作機械受注3割増
これは意外でした。個人はようやく強くなってきたかなと思いますが企業はまだと思っていたからです。
明るいニュースでいいんじゃないですか。

あと、ユニクロの値上げ、米電力小売の日本参入、東南アジアで火力の受注、北海油田以上の油田の発見なども併せ、注目の1日であったと思います。

そうこうするうちに、相場も終了。日経平均20000円越え!に一応タッチしましたが、一瞬かつ終値は反落!とスッキリしない1日でもありました。
私は日経平均どうでも良い派、なのでまあそれほど気になりませんが、他のブロガーなどは鬱憤がたまっていることでしょう。


まあ、そのうち余裕で20000円は越えることでしょう。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/04/10 Fri. 16:20 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  投資とトレード  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

10

理屈が通る銘柄と通らない銘柄 

理屈が通る銘柄と通らない銘柄

 本日の日経新聞にもありましたが、現在株式の二極化が進んでいる、と。

 まさに先日の勉強会に行った内容でした。

 二極化しているそれぞれのグループに名前をつけるとすると、
 内需株 と 輸出関連株 (by 日経新聞)
 理屈が通らない銘柄 と 理屈が通る銘柄 (by 私、日経新聞)となりますが、もう一つあげるとすると
 国内基準 と 国際基準 と言えるとも思います。

 PER18倍に近づいてきたからそろそろ警戒が・・・と言っているのは国際水準。これらの銘柄はいわゆる高ROEの国際優良株で、外人や投信保有が多いように感じます。

 一方、PERが何倍になるとも、30、40、50倍になろうとも買われ続ける、大して利益も出していない低ROE銘柄たち。
 先日は、これらの状況がまさに金融相場であると書きましたが、同じ金融相場でも少し雰囲気が違うなと言う気もしてきました・・・。

 国際基準でもまれている株式は適正な評価となっているか、若干高めの評価。一方の国内基準の内需株は適正株価のイメージなどまったく感じることができません。
 
 とは言っても、内需株も国際基準の海外勢がまったく持っていないことではないので、その内に下方への誘導を仕掛けられると思います。
 高値更新を続けている銘柄も多くありますが、3月下旬と比べると急降下し始めている銘柄もたくさんあります。

 内需株を支えているのが、優待や景気回復イメージに踊らされている、思慮の少ないバカな個人投資家であるのならば、結局株で損をする・・・が繰り替えされえるような気がします。

 理屈が通じない異常な状況は長く続くことはない。今はそう考えるべきではないでしょうか。
 金融相場の中、巨大な鯨がうごめいている中、そう簡単に相場は全面安にはならないと思います。しかしごみ株はそのうちにごみ株の定位置に収まる可能性が高い。そう考えます。

 保有銘柄が該当する方、一度良く考えてみてはいかがでしょうか。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!




 

Posted on 2015/04/09 Thu. 22:32 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

09

アジアインフラ投資銀行(AIIB)が盛り上がっていますが、私は参加反対です。 

アジアインフラ投資銀行(AIIB)が盛り上がっていますが、私は参加反対です。

 アジアインフラ投資銀行への参加を表明しなかったことで、日本外交の失敗である!日本は乗り遅れた!などの意見が新聞等で報じられています。また野党はこれを材料に国会で論争を仕掛けています。

 この部分だけ見ると、日本はダメだ!と思ってしまいますが、他のメディアなども総合的に見れば、賛成反対はほぼ半々くらいでしょうか。

 私は日本の将来、経済を考えた時に参加しないほうがよい。少なくとも枠組みがはっきりしてから検討すればよいと思います。
 今参加している国は資金を拠出する方?融資を受けたい方?どちらなのかよくわかりません。つまり、これらの国々がどう絡んで、どんなメリットを受けるのかがまったく見えないのです。
 もちろん日本は資金を拠出する方ですから、それに対するメリットがなれけばいけません。それが中国主体で進められている限り、メリットは決めて小さいと言えるでしょう。なので反対です。

 ではヨーロッパ諸国は?あちらの国々はアジアにおける足がかり、または中国国内のさまざまな権限の取得とためのコストと考えているのでしょう。
 口では人権の国と言っていますが、中国における人権無視は無視をして、ひたすら利益のために動いていると言えます。これは今に始まったことでなく、従来からそのような立場だと思います。

 今日本は中国から如何にして退避するのか?がテーマとなっているように、ヨーロッパ諸国が持つ課題とはまったくもって異なっています。なので参加する意味合いもないのではと考えます。
 いまさらAIIBに関わらなくとも、インフラ市場への参画は可能だと思います。

 
 また、金融的な見方をすれば、AIIBが資金援助をする時に借款(貸付)となるのでしょうが、この際には貸し出す資金が必要です。
 これは資本金を使えないので、債券発行となるのですが、日米が参加していない、ユーロ諸国の出資割合はそれほど高くない状況で格付けがなされるのだろうか?もし格付けがあったとしても、どの程度の水準となるのであろうか?この辺りの点が不明です。
 
 
 金融の世界では「分からないものには手を出すな。」と言われます。良いのか悪いのかの判断もできないのに関わってはいけないと言うことですが、今回の件も同じだと思います。

 よってはっきりと概要がわかるまで参加しない。これが正解だと思います。


 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/04/08 Wed. 23:55 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

08

金融相場を一言で表すと 

金融相場を一言で表すと

昨日は株式投資の勉強会。テーマは業績が良くないゴミ株について。そして、ゴミ株は株価低迷が普通なのに異様に株価が高い状況について、でした。

軽くリサーチした結果、68銘柄のゴミ株&株化高値圏銘柄が見つかりました。これらは、仕手的な動きで一瞬急騰したのでなく、安定して高値圏です。利益水準からすれば明らかに割高です。

ではなぜ株価が下がらないのか、その理由は?
いくつかその理由が出ましたが、主なものは
・PBR面で割高でない。
・配当面で割高でない。
・優待が効いている。
・バリュエーションを気にしない、バカな投資家が多い。
・チャート上で売りシグナルが出ていない。
・巨大な買い手がいる。(年金、ゆうちょ、日銀、外人など)
このようなものでした。
優待も大きなポイントだと思いますが、やはり最後の項目が大きいのではないかとの話をしました。

そして、これこそが金融相場だと。
結局ミソもクソも金融相場を背景に買われている。これが大きな要因ではないか。

要するに金融相場とは、ゴミ株もすべて値上がりする相場。投資理論や銘柄分析が無視される相場。このように言えます。
金融相場自体が多分バブル以降初めてだと思われます。
多くの方が今回、金融相場を初めて体験するのです。次に来るのかどうか分かりませんが、この体験はしっかりと認識しておくべきでしょう。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



Posted on 2015/04/07 Tue. 23:23 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

07

これは良い傾向だ 

これは良い傾向だ

日経新聞電子版にこれは良い傾向だ!の記事があったのでご紹介します。
この流れがますます広がってもらいたいです。

低ROE企業、トップ人事反対が急増 12月期企業総会
 株主による経営の監視が厳しくなっている。12月期決算企業の株主総会でキリンホールディングスなど資本効率が低い企業でトップ人事に反対する株主が急増した。主に外国人投資家が反対票を投じている。議決権行使について助言する企業が自己資本利益率(ROE)が低い企業の人事案に反対するように促しており、3月期決算企業の総会でも、こうした流れが続きそうだ。

 「ISSの新指針のあおりをまともに受けた」と昭和電工の広報担当者は話す。3月末に開いた総会で、市川秀夫社長などの取締役人事に対する反対票が昨年の2%から16%に跳ね上がった。
 ISSとは、米議決権行使助言大手のインスティテューショナル・シェアホルダー・サービシーズのことだ。今年2月、「ROEの過去5年間の平均と直近決算期がいずれも5%を下回る企業に対して、経営トップ選任の反対を推奨する」という指針を導入した。昭和電工の前期のROEは1.2%だ。日本企業の平均である8%台を大きく下回っている。

 ROEは外国人などの投資家が重視する経営指標の一つだ。株主から預かったお金である自己資本を使い、いかに多くの利益を稼いでいるかを示す。ROEの数値が高ければ経営者が企業の価値を高めていると判断され、逆なら価値を壊しているとみなされる。

 キリンホールディングスの総会でも、同様の動きがあった。取締役の選任議案で磯崎功典社長への反対票が17%に増えた。昨年は社長への反対票は3%だった。キリンHDも前期のROEは3%にとどまっている。

 トップ人事は企業が総会で最も気を使う決議事項の一つだ。相当数の株主が反対を表明すれば明確に経営への圧力となる。企業は対策をとらざるを得ない。
 キリンHDは「2016年12月期から始まる中期経営計画で経営指標としてROEを重視することを検討している」という。昭和電工は昨年、初めて自社株買いを実施したが、これに続く施策を検討し始めたようだ。

 株主は資本効率を低いままで放置する経営陣に圧力をかけるが、改善の道筋を示して理解を得られれば株主からの反対を避けることも可能だ。アサツーディ・ケイは今年の総会で賛成票を大幅に積み増した。植野伸一社長の人事への賛成票は、前年の6割から9割に増えた。
 ROEの実績は2.8%と高いわけではない。しかし、中期的にROEを8%に引き上げる方針を掲げたことが「好感された」(同社)という。14年12月期の配当を571円と前の期から430円も増やす異例の株主還元策を実施したことも賛成票が増えた理由だ。

 12月期決算の上場企業は約350社だ。2400社ある3月期決算の企業は6月に総会を開く。2人以上の独立した社外取締役の選任を促すコーポレートガバナンス・コード(企業統治指針)が初めて適用され、経営陣は株主に一段と詳しい経営状況の説明が求められる。野村証券の西山賢吾シニアストラテジストは「低水準のROEが続いている企業の人事に反対票が増える傾向は続くだろう」とみている。



 かつてから、私はROE重視です。
 極論を言えば、継続的にROEの高い企業に投資することで、株式投資の多くは成功します。

 是非、ROEを勉強して、利用してみましょう。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/04/06 Mon. 23:55 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

06

日経平均とTOPIXの違いは何? 

日経平均とTOPIXの違いは何?

 国内株のベンチマークである日経平均株価とTOPIXの違いは何か?

 もちろん定義的なものは知っています。一応株式投資が専門なので。
 平均株価、厳密には修正平均株価、と時価総額指数。225銘柄と東証一部全銘柄の1884銘柄。値嵩株に影響と時価総額の大きい株に影響、などなど。

 ではその動きはどうなのか?225銘柄と1884銘柄は違う?同じ?

 一般論的にはNT倍率というものもあるので、違う動きになる!が正解でしょうが、それは細かな数字を比べて?それともそもそも全然違うものなのか?

 改めて気になりました。

 と言うのは、2015年版のマイポートフォリオと比較する時に両者が同じ結果となっていたからです。
 2015年1月5日からの直近までの日経平均株価は、17,408.71→19,435.08で、+11.64%。
 一方のTOPIXは、1,401.09→1,564.16の、+11.64%。
 きれいに並びました。

 
 専門家は日経平均がどうのこうの、あれは良い悪い。たった225銘柄で日本全体を表す、2000年の入れ替えで別のものになってしまった、など・・・とその差が気になるようですが、私的にはどうでも良いかな・・・と。
 であればETFやインデックスは日経平均とTOPIXのどちらが良いのでしょうか?などの質問もどうでもよい!が答えとなる質問になります。

 結局、100を超えるような銘柄分散は同じような結果になるということでしょう。これが単なるインデックスでも、ETFでもパッシブの投信でも。さらにアクティブの投信でも。
 これらの差異を気にする価値があるのか?違いを考えることに価値はあるのか?
 私は、不毛な議論で、価値のないものだと思っています。

 ちなみに鳴り物入りのJPX日経400の同時期の騰落率は、12697.59→14212.79の11.93%と若干上回っています。(もちろん日によって違ってきますが。)
 

 ベンチマークってなんだろうか?と改めて思った次第です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



Posted on 2015/04/05 Sun. 11:45 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

05

エヌエヌ生命ってご存知? 

エヌエヌ生命ってご存知?

はい、株式投資とはまったく関係がありませんが、特別に生命保険の話です。

エヌエヌ生命って聞いたことがありますか?
この4月にできたばかりなので、まだ知らない方も多いと思います。

この生命会社結構大手なんです。
???できたばかりで、大手?

その答えは社名変更でできた保険会社だから。
前身はING生命。オランダ系の外資保険会社でした。

実は、私がFPの世界に入った時のスタートがこの会社でした。
その当時はナショナルネーデルランデン。なので特別に登場です。

これで、ナショナルネーデルランデン→ING生命→エヌエヌ生命と社名が変わったことになります。
こう解説すれば、エヌエヌは覚えやすいかも。NAショナルとNEーデルランデンなので。
また、オランダ系と言うことも分かりやすいかも。


ちなみに株の世界における社名変更は、1度目はイーブン。2度目からはマイナスイメージです。
例えば最近では、
上場時は、豊国産業(株 → 株)アイビーダイワ → 株)プリンシバルコーポレーション → グローバルアジアコーポレーション(株 と社名も事業内容も変えているこの企業が代表でしょう。

短期トレードで楽しむことは特段気になりませんが、少なくとも長期投資の価値がある企業ではありません。
悪い方の意味で知っておきましょう。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/04/04 Sat. 23:47 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  本当の株式投資  長期投資  株式投資 
TB: 0    CM: 0

04

久しぶりに弱い雇用統計 

久しぶりに弱い雇用統計

米労働省が発表した雇用統計は、非農業部門雇用者増減+12万6千人、
失業率は5.5%となりました。
   
予想は +245,000人でしたので、久しぶりに弱かったです。

これを受けて、為替レートは

2015年3月雇用統計後

このように円高ドル安に。
ますます利上げは混迷しそうです。

目先の動きを追いかけることは、簡単そうに見えて実は難しいです。
それよりも、長期的に信頼できる企業の成長に投資する方がよっぽど簡単です。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/04/03 Fri. 22:45 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  長期投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

03

売れすぎて困っているレモンジーナ飲みました 

売れすぎて困っているレモンジーナ飲みました

 わずか2日で一年間の売上予想を突破してしまった、サントリーのレモンジーナが売れすぎて販売中止になりました。

 まあ、うれしい悲鳴でしょうね。
 新商品の扱いには慣れているはずの飲料メーカーも大誤算のレモンジーナ。近くのショッピングセンターにかろうじておいてあったので飲んでみました。

 感想は「普通・・・」

 世の中わからないものですね。次に生産体制が整って販売再開後もまた爆発的に・・・であれば利益貢献度は非常に大きそうですが。。。
 「普通・・・」でしたので、次はないかな・・・そう感じました。

 あくまでも個人的主観だったので、どうかはわかりませんが、まあ期待することはないかな・・・と思います。
 ちなみにツイッターなどでも、それほど好評でなく、カブトムシのいる土みたい?とのコメントもありました。

 さて次回はどうなることでしょうか。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/04/02 Thu. 23:55 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 1

02

ギリシャがまたまた導火線 

ギリシャがまたまた導火線

節約生活はいやだ!でも金は貸してね。
昔昔に俺から財産を盗んだから、俺には金が無いんだ。だから貧乏なんだ、その金を返せ!

と言って、ユーロ危機後も一波乱を起こしたギリシャですが、いよいよ背に腹は変えられない状況になっています。

当面の資金繰りが見えていると、言えること、取れる作戦も複数あるのでしょうが、資金ショートが見えてくると話は別です。
下手をすると、今月の公務員の給与の支払いに充てるお金もない。しかし借金返済も次々と目の前に迫っている。そんな状態です。

こうなると借金返済が後回しとなるでしょう。
ユーロ離脱を含めて、大きな問題となる可能性があります。為替にも影響が出るので注意が必要です。

もちろん長期個別株投資には関係のないことですが。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/04/01 Wed. 23:44 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。