02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

通貨暴落と割安は紙一重 

通貨暴落と割安は紙一重

今もっとも暴落している通貨の一つにロシアルーブルがあります。

ロシアは株式も大きく下落していましたが、マイポートフォリオの中にあるロシア株式ETFは一時の88円から100円に値を戻してきています。

通貨暴落との言葉は悪い印象しか受けませんが、よくよく考えると、輸出企業は通貨安により大きなメリットとなります。困った困ったと言いながら、実はそれほど痛くない企業が多い。
さらにロシアには資産調達ルーブル立て、売上ドル建ての企業が結構多いようです。

となると、ルーブルの暴落に笑が止まらない。そんな企業が実はゴロゴロしているかもしれませんね。

長い目で考えたときに、今は絶好の買い時?かも知れませんね。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

スポンサーサイト

Posted on 2015/03/31 Tue. 23:54 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  投資とトレード  株式投資  本当の株式投資 
TB: 0    CM: 0

31

確定拠出のファンドに勝負してみた結果 

確定拠出のファンドに勝負してみた結果

 現在行っている確定拠出で準備されている、さまざまな株式が組み入れられているファンド達のデータが入手できたので、マイ個別株ポートフォリオと勝負してみました。

 期間・・・2014年2月から2015年1月末までの1年間。
 リターン平均・・・月次データを単純平均。
 標準偏差・・・1年間の月次データを母集団。
 騰落率・・・年間の上昇率。

 もちろんファンド達は何十、何百もの銘柄を組入れています。また、ファンドマネージャーが日々その動きをチェックし、突発的な出来事にはすばやく対応します。
 一方私は、勝手に決算としている3月末、9月末にそれぞれ5銘柄程度を入れ替えただけの、基本21銘柄700万円程度のポートフォリオです。株価のチェックは行いますが、もともと中長期投資を前提として選択した銘柄なので少々のことでは動きません。

 さて勝負はどうなったでしょうか。



 結果は次のようになりました。

 VSDCファンド

 はい、完全勝利といってよいでしょう。
 標準偏差はさすがにバランス型に負けていますが、他のプロが運用する株ファンドには負けていません。
 騰落率(=上昇率は)ダントツです。
 リスクとリターンの兼ね合いを見るシャープ(=正しくはシャープレシオ)は安定型に並びTOPです。

 これが次の一年も続くのか(=ちなみにその前の一年も騰落率では負けていません)どうかわかりませんが、ここまでの差がつくと、欲しくもない銘柄をいやいや組入れるよりも、厳選した割安な優良銘柄を集めるほうが、正解である!
 改めて、そう感じます。

 確定拠出の最大の武器=非課税!を考慮しても、株ファンドたちには勝利しました。

 個別株投資で、インデックスファンドに勝ち続けることはできない!そんな誰が言ったかわからない常識?を覆したいですね。


 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


 


 

Posted on 2015/03/30 Mon. 23:50 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  株式投資  長期投資  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

30

高橋カーテンウォールのIRをチェックしました 

高橋カーテンウォールのIRをチェックしました

 カーテンウォール?耳慣れない言葉だったので、チェックしてました。最大手であり、社名にもなっている高橋カーテンウォールのHPで、カーテンウォールとは?が書かれていました。

 簡単に言うと、現在ビルの外壁は、プレキャストコンクリート(PC)とよばれる あらかじめ工場などで製作した鉄筋コンクリート部材を製品単体、幾つかのユニットを接合して作っています。それ以外にも階段、ベランダなどにも利用されています。
 また、高層建築物では、地震力に対して建物を柔らかく造っておくことでその力を吸収し、破壊を防ぐという設計が行われていますが、地震が生じた際に上下階に変位差が生じても、外壁が脱落、破損することのない構法として、カーテンウォール構法が有用とされています。
 PC部材の中で、建物の構造に寄与しない内部と外部の空間をカーテンのように仕切る壁が"カーテンウォール"とよばれ、高層建築物の外壁には欠かせないのです。
 カーテンウォール構法を取り入れたコンクリート製品がプレキャストコンクリートカーテンウォール。
 安全性に加え、重厚性を有するデザインや、耐火、断熱、遮音といった、コンクリート素材の持つ優位性を発揮できる、コストパフォーマンスに優れた構法となります。

 
 これからの建築になくてはならないものだと思います。そんな業態のトップシェアーは気になるので、高橋カーテンウォールのIRをチェックしました。


 まあ、一言ではあまり熱心でないIRですね。
 ただ、データなどはしっかりとそろっているし、アナリストへの説明会資料もそろっています。
 
 興味ある方はどうぞご自由に。という感じでしょうか。
 具体的な配当方針や利益目標が見当たらなく、この点も評価が低いですね。

 業態自体は大変面白そうなので、IRもうまくやれば素晴らしい会社になるのに・・・。もっとPERを引き上げることができるのに・・・。
 かなり残念なIRですね。


 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


 

Posted on 2015/03/29 Sun. 23:10 [edit]

category: ● 安定株主作りのためのIR訪問

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  IR  安定株主  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

29

米国利上げイメージを擬音で表すと 

米国利上げイメージを擬音で表すと

本日、米国FRB議長のイエレン氏がカリフォルニア州で講演し、「景気回復が続けば、年内の利上げが正当化される」と語りました。また「金融環境や経済にとって重要なのは利上げ時期よりも、その後の金利の道筋だ」とも強調し、利上げ後の政策の正常化は「ゆっくりしたペースを想定している」と述べました。
同時に、経済情勢に応じて調整するとして、利上げの加減速、停止のほか利下げもあり得ると指摘しています。


利上げ後に景気が急変すると話は別ですが、一般的には金利上昇段階に入ると、小幅ながらかなりの回数が続きます。

擬音語にすると、トントントントントントントントントンでしょうか。
ちなみに金利の引き下げは大きめのものが来ることが多いので、ストーンストーンストン。

しかし今回はこのペースが少し違いますよ。一応金利を上げたとしても、トントントントントントントントントンにはなりませんよ。と言ってるような気がします。
例えると、トン。。。。トントン。。ト。トン。トント。ン。
こんな感じでしょうか。


そう言いながら、けっきょくトントントントントントントントントンかも知れませんが。


経済情勢は置いといて、業績のよい銘柄をひたすら探し続ける。
これでしょうね。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/03/28 Sat. 21:40 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

28

本日は気持ち悪い乱高下 

本日は気持ち悪い乱高下

本日の日経平均は、80円マイナス→100円プラス→380円マイナス→180円マイナスと乱高下でした。
これが昨日で、下がりっぱなし。ならまだわかるのですが、昨日はダウ平均もそれほどは大きく下がらず、為替もそれほど大きくは。。。

そんな状態で、この動きなので気持ち悪いです。
朝方に下げから始まっていましたが、昼前にはプラスになっていたので、午後からの下げはちょっとびっくりでした。
配当落ちも昼前の上昇でなくなったでしょうし。いくつかの解説にあったように、先物主導の乱高下なのでしょう。
しかし、一度あげていたものが大きく下げたのはほんと気持ち悪い。
今週前半までの動きとはかなり違っているように感じるのですが。

3月末は、いろいろな〆があるので、来週は再び強い動きとなることを願うばかりです。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/03/27 Fri. 23:13 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

27

期待リターンあれこれ 

期待リターンあれこれ

 運用をする時には、どれくらいのリターンが期待できて、どのくらいのリスクがあるのか?
 これを考えることは大切です。

 ここまでは間違いないでしょう。
 ただ、慣れない人が間違うといけないので、用語を確認しておくと

 期待=予想です。すなわち期待リターンとは、これくらいあればいいな。。。との感情ではなく、まあこれくらいは運用できるだろう。との意味です。

 リスク=(金融における)リスクは、怖い、危ないではなく、先ほど予想したリターンからどれだけブレが生じるのか?です。
 笑い話的に言うと(例えば悪かったらすみません)、「ビルの3階から落ちるのと、50階から落ちるのとどちらのリスクが高いでしょうか?もちろん3階です!」と言うことです。
 すなわち、3階からの転落は、うまくいけば無傷で終わることもあれば、打ち所が悪ければ死亡と言うこともある。結果のブレが大きい。一方50階からは、まあ間違いなく死亡です。よってブレは少ない。

 慣れない人はわかった様なわからない様な・・・ではないでしょうか。まあ、ブレがリスクであることを覚えておきましょう。この点から「リスク=悪」でないことが導かれます。

 この金融商品ではよくて3%くらいの収益かなと予想していたところ、ひょんなことから10%も上昇した。これも立派なリスク、まあうれしいほうのリスクだからです。

 リスクはこのあたりにして、リターンを考えましょう。
 
 過去のリターンは結果を計算するだけなので、比較的簡単に求められます。
 一般的には、長期データの場合は年間の収益率の平均。中期的には月次の平均が用いられます。

 原則、複利での計算ですが、単利でもそれほど大きな問題はないとも考えられます。
 
 ただし、過去でなくこれから先の話となると、話は急に難しくなります。
 だって経済環境で大きく変わりますから。

 日本の株式市場も、リーマンショックのあと、デフレ、東日本大震災、ユーロ危機と続いた期間、2008年から2012年までは最悪の状態で、短期的なものを除き、トレンドとしての上昇はまったくありませんでした。
 ところが、安倍首相に代わったとたん株価は急上昇です。

 ではこれからの3年間、5年間、10年間・・・どの数字を期待リターンとすればよいでしょうか?
 個別銘柄に落とし込んだ時の期待収益率に関しては、私は算出式を確立させています。なのでそれを使うと、大まかな予想は可能です。

 しかし、日本全体となった時には難しいですね・・・。
 いくつか調べてみましたが、「答えはない!」これが答えのようです。

 多くの意見として、下記のように公的機関が算出したものを利用してもよいとしていましたが、私は反対です。

「年金積立金管理運用独立行政法人が利用する前提のデータ」
GPIF(1973年~2012年)データ

       期待リターン リスク
国内債券  3.0%      6.5%
国内株式  4.8%      22.48%
外国債券  3.2%      12.90%
外国株式  5.0%      22.48%
短期資金  1.9%      3.59%


 いかがでしょうか。
 国内債券が3%?それはないでしょう。株も4.8%?そんな低いなら株式を利用する意味合いはないと考えます。
 そもそも、73年から12年までのデータなのでこれを使ってもよいのか・・・。

 大きな資金を運用するときの前提なので、個人投資家が使うべきものなのか・・・。

 まあ、いろいろな考え方ができますが、結局は期待リターンは誰にもわからない、と言うことです。


 そう言ってしまうと、金融理論がとんでもなく崩れていきますが・・・、それでも、誰にもわからないが正解なのでしょう。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



Posted on 2015/03/26 Thu. 23:56 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

26

みずほ銀行に責任はあるのか 

みずほ銀行に責任はあるのか

みずほ銀行の元行員(当時は行員と行った方がよいと思うのですが)らが、うその投資話で、東京都内の男性から現金1億円以上をだまし取った疑いで逮捕された事件。これまでにないパターンですね。

本店の会議室での話ですから嘘だと思わなくても仕方ないとも思います。「みずほ銀行が元本を保証している」と言われたり、みずほの名刺を出されるとそれは。。。
まあ、元本保証で年換算36%はあり得ませんが。。。

こんな場合みずほ銀行に責任はあるのでしょうか?みずほ銀行も被害者と言えばそうとも言えますが。
責任があるとしても、道義的な責任なのか、刑事責任なのか、監督責任なのか、賠償責任なのか。。。

判断に迷うところですが、被害者にも有り得ない話に乗ったということで全額はいらないと思いますが、一部をみずほがまず賠償して、容疑者にみずほが取り立てる。
これが落とし所でしょうか。

相手が金融機関であれば、金融商品販売法などが適用されるのでしょうが、単なる個人であれば別ですから、これを防ぐためには、生活者が賢くなって、この話はどうもおかしいと感じる以外ないかもしれません。

または私たちのような中立的な立場の者に相談をするか。。だと思います。

金融商品でのトラブルはおこってほしくないものです。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



Posted on 2015/03/25 Wed. 23:18 [edit]

category: ● このブログのお勧めルート

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

25

薬品株は見極めが難しいいんだけどな。。 

薬品株は見極めが難しいんだけどな。。

昨日は薬品株のエーザイが、ストップ高の前日比21%高の8748円まで上昇しました。
上昇理由は、アルツハイマー型の認知症治療薬で共同開発契約を結ぶ米社が臨床試験の進捗を良好と発表したことです。
この新薬は結構画期的で、これまでにないもの?のようで、それなりに素晴らしいものであるようです。
このため、エーザイの収益にも大きく貢献するとの期待が高まったのですが。

新薬だけ見ると業績面で期待できるので、長期投資の対象?と思われますが、実際はそれほど単純でないです。

例えば、日経新聞も指摘していましたが、目新しい話でなく、すでに年末から言われてきたこと。
新薬の発売が2020年前後であり、収益貢献はそれから。
直近の15年3月決算期の純利益は9%減の見通しで、減益となること。
予想PERが70倍越えとなっており、どう考えても買える水準でないこと。
などです。

しかし今は金融緩和による、バカ相場。そんなことなどお構いなしに株価上昇が起こっています。
さあどうする?
私なら買いません。

また、この新薬が実際にどれだけ収益に貢献するのか?それはまったくわかりません。アナリストは市場規模と、予想薬価から売上の想定はできるのでしょうが。。


今の新薬は、複雑にパテントが絡み合っており、新薬開発段階での分業、専業がかなり進んでいます。
このため、利益貢献度合いを予想することは本当に難しいのが現状です。

今回のエーザイはそもそも2020年以降の利益貢献を材料としているので、こんなもの投資のネタでなく、トレードのネタです。その意味からも気にすることはないと思います。

その時はまだ先だと思いますが、そのうち適正値まで株価の調整があるでしょう。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/03/24 Tue. 23:27 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 個人投資家  投資銘柄選択  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

24

なぜここまで株価が上がるのか? 

なぜここまで株価が上がるのか?

 日経平均は19,754.36円まで達しました。
 まあ高くなることに越したことはありませんが、株式投資を専門とする立場からは、なぜここまで上がるのだろう?これは適正値かそれともバブルなのか?これを確認しながら相場を見なければいけません。

 本日の日経新聞にもそのような内容の記事がありました。そこでは業績の上昇期待がメインだと書かれていましたが、どうかなと思います。と言うのは、業績拡大期待で買われている部分があることは間違いないと思います。

 しかしポイントは、日経平均ベースで見れば、PERはまだ17倍後半程度なので、それほど割高感はありません。一方、個別銘柄を見れば、武田薬品しかり小野薬品しかりいくつかの食品株しかり、完全に説明不能な領域まで買われています。
 株なんていうものは一株利益の15倍以上の値段になっていることが常なので、PER17倍になったからといって、それほど騒ぎ立てることはないと思います。
 であれば、日経平均でなくあまりにも高すぎる個別株がなぜそんなところまで買われているのか?この話を追求してもらったほうが役立つと思うので、日経新聞の記事はどうなのかな?と思うしだいです。

 一部個別株の高値の理由は次のようなものだと思います。
  ・業績期待、最高益の更新
  ・配当利回りの下支え
  ・PBRからの下支え
  ・株主優待人気
  ・理由はないが人気
  ・信用売りの買い上げ
  ・投資家が無頓着
  ・浮動株が少ない
  ・金融緩和マネー


などでしょうか。
 例えば、優待で有名なカゴメでは、上記のうち株主優待人気、金融緩和マネーが当てはまります。逆に言えばその他は該当しません。
 ならば、やはり優待ってすごいのかな。今後優待銘柄はどんなに割高でも売り向かったらダメなのかな?とも思います。しかし、その寄与度ははっきりしなければいけないですね。

 優待人気の資金だけで、カゴメの時価総額が支えられているのだろうか?優待マネーなどはそれほど大きくないので、直ぐに剥がれ落ちてしまうのもなのではないだろうか?では売り向かうチャンスは十分あるのだろうか?

 そんな考えにもなるからです。

 本当にどの要因が何%くらいの影響力を持っているのか?これがわかればよりよく付き合えるとお思いますが・・・。


 まあ、中短期で勝負しようと思えばこんなことも考えなければいけませんが、長期投資にこだわるなら、こんなことどうでもよいことです。優良資産を探し出し、割安な時期に買う。あとは長く持ち続ける。これだけですから。

 
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/03/23 Mon. 23:56 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 個人投資家  株式投資  長期投資  投資銘柄選択 
TB: 0    CM: 0

23

昨年のなでしこ銘柄の株価騰落率 

昨年のなでしこ銘柄の株価騰落率

 昨日は本年度のなでしこ銘柄の選出結果をご紹介しました。

 ではなでしこ銘柄は株価的にも優れた企業なのか?これを確認するために昨年度のなでしこ銘柄のその後を追ってみました。

 恣意的でないように、2月末日で区切っております。
 この間日経平均は、14,971→18,798の25.56%上昇となっていますが、なでしこはこれに勝っているのか、それとも負けてしまったのか?

 一覧表で確認してみます。

2013年度なでしこ銘柄株価推移_convert_20150322140214

 株価の合計額を単純平均したものと比べると、25.16%の上昇。

 んん、悪くはないですが、日経平均と比べると若干負けていますね。
 参考までに、12年度の選出銘柄は日経平均株価に対し、3%程度勝っているので、ボロボロではないのですが・・・。
 
 結論としては、なでしこを買ってさえおれは、すべてOKではないようです。
 参考程度の記事ということでしょうか。。。


 話は少しそれますが、このように一覧にすると、今の相場がいかに業績と連動していないのかが分かります。一年程度の株価を見ると、EPSと株価の連動性がかなり確認できるのですが、それが全然ありません。
 まさに今が金融相場だということを実感します。

 長期個別株投資は、業績相場であろうと金融相場であろうと、よいものを安く手に入れることができれば、あとは長期保有をするだけなのですが、金融相場はこの原則が当てはまらないことが多く見られる、そうとも言えます。
 決して、優良銘柄が株価下落するということではないのですが、原則からぶれやすいということも知っておけばよいと思います。

 昨年の6月に宣言したフルインベストメント宣言は、とりあえず何でもよいので買っておきましょう。と言うことです。
 そろそろ、フルインベストメントを解消すべき時期に来ているような気がしますが、追々このテーマについては述べていきたいと思います。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/03/22 Sun. 14:15 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 個人投資家  投資銘柄選択  株式投資  長期投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

22

26年度なでしこ銘柄発表 

26年度なでしこ銘柄発表

 18日になりますが、経済産業省と東証がタイアップした、女性にやさしい企業を選ぶなでしこ銘柄を選出しました。

 これで3年目になりますが、まあ数年後は需要よりも供給不足が懸念されるため、女性の進出へハードルを設けないことは大切であり、前向きな企業だといえます。

 しかし、無理やり女性取締役の数を○%にする!などは違うと思います。
 有能な人は、男性女性にかかわらず登用すればよいのであって、無理やり数字合わせはダメと言うことです。

 では一覧をご紹介します。

2014年度なでしこ銘柄一覧

 娘には、就職先の選定には役立つかもしれないから、よく見とけと言いましたが、株価にとってはどうなのでしょうか。
 
 明日は前年の銘柄の動きを確認してみようと思います。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/03/21 Sat. 23:58 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

21

本日の下落率トップは江守グループでした 

本日の下落率トップは江守グループでした

ー174円、33.5%の下落となった江守グループが本日の下落率トップでした。つい半年前には2000円近くあった株価がとうとう340円。
 上場廃止どころか倒産の可能性も十分考えられます。

 と言うのも、株価下落の原因となったのが16日に発表された462.5億の大きな減益、およびこれに伴う債務超過だからです。

 第3四半期の決算発表とともに減益に対する説明も公表されているので、これを見ると状態がわかります。
簡単に言うと中国子会社が売上金を回収できずに、大幅な貸倒引当金が発生したことが原因です。

 この一連の動きをどう考えればよいのか?
 江守グループ側の能力不足?これであれば、単なる一つの企業の問題であり、他にはあまり影響がないと思われます。
 (債権管理能力どころでなく、そもそも作りだされた架空売上であったのなら・・・。)

 しかし、中国取引先の急激な資金繰り悪化であれば、話は別です。
 報告書では、ほぼ全ての取引先が急激な資金繰りの悪化で、回収不能となっています。

 であればこれは江守グループだけの問題でなく、他の企業やマクロ経済にも影響がありそうです。
中国関係の企業には注意をしなければいけないかも。です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/03/20 Fri. 23:55 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 個人投資家  株式投資  長期投資  投資とトレード  本当の株式投資 
TB: 0    CM: 0

20

ますます混迷、米国金利の行方 

ますます混迷、米国金利の行方

今月のFOMCが終わり、「我慢強く」の言葉は無くなりましたが、総合的に金利引き上げはかえって遠のいたと受け止められています。

どうも指標が奮わないので、金利を上げるまでもないのが実態でしょうね。
中央銀行としては武器?手段?が欲しいでしょうし、利上げをしたいのでしょうが。

これまでの世界的な緩和一辺倒から方向を変えるのですからやはり影響はあると思います。
まあ大切なのはどこまで利上げをして、どこまで影響があるのかですね。
そして長期金利がどうなるのか?イールドカーブがどうなるのか?です。

今日、明日と相場がどうなるのか気になります。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/03/19 Thu. 23:34 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 個人投資家  投資銘柄選択  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

19

変化への期待だけで任天堂ストップ高なのか。 

変化への期待だけで任天堂ストップ高なのか。

次のような記事がありましたが、半分くらいはそうなのかな?半分くらいは違うんじゃないの?と思います。

任天堂ストップ高が映す「変化への期待」
18日の日経平均株価は続伸。終値は107円高の1万9544円。テクニカル指標では過熱感が出ているのにもかかわらず下げない相場。背景にあるのは「変化」への期待だ。それを象徴するのが18日の任天堂のストップ高だ。これまで頑なまでに距離を置いてきたスマートフォン(スマホ)ゲーム事業への参入を発表。苦境打開に向けた戦略転換を市場は高く評価し、買いが殺到した。ファナックを含め、市場の先行きを占う上で変化が最大のキーワードとなっている。

 任天堂は17日、ディー・エヌ・エーと業務・資本提携し、スマホ向けゲームを共同開発すると発表した。これを受けて取引時間中は売買が成立しなかった。大引けにストップ高にあたる前日比21%高の1万7080円で取引が成立した。
 具体的な収益寄与は不透明だ。それでも市場では「八方ふさがりの状況が変えられるかもしれない、との期待が広がった。

 ファナックが投資家との対話姿勢を打ち出し、日本株の変化の象徴と受け止められて相場が沸いたばかり。「あのファナックが……」に続いて18日は「あの任天堂もようやく……」というサプライズが投資家心理を大きく改善してみせた格好だ。


私は結局は、金融相場なんだと思います。同じ出来事でも、これが1年前ならストップ高となっていたのか。。。
根拠のないムードのような気がします。業績が良くなりそうなニュースなのか、業績が良くなったニュースなのか?これは大きな違いです。
良くなりそうなニュースを追いかけるのも一つの手法ですが、そればっかり見ていると株式って難しい、情報収集が大変だ!となりかねません。

景気に良いニュースですが、単なるトレードのニュースです。あまり気にせずにおればよいでしょう。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



Posted on 2015/03/18 Wed. 23:28 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  個人投資家  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

18

ゴミ株の株価が下がらない理由 

ゴミ株の株価が下がらない理由

みなさんご存知かどうか分かりませんが、今ゴミ株だけどクレイジー株価!がてんこ盛りです。

先日までシリーズでお送りしてきたゴミ株のご紹介ですが、実はこれらはまだ可愛い方。もっと強烈な「ゴミ株がクレイジー株価」を厳選した結果、69銘柄がヒットしました。

ゴミ株でも仕手筋や何かの材料で急激に高騰することはもちろんあります。しかし、今の状況はそんな状態でなく、安定して高値圏にある株です。

では長期間なぜ高値圏にい続けられるのか?
その理由を探ってみると、次のようなものがあがります。

・PBRが下支え。
・配当利回りが下支え。
・株主優待制度。
・浮動株の少なさ。
・業績改善期待。
・理由なき人気。
・投資家の無知。

そして何より、金融緩和マネーの存在。があります。
各銘柄で複合要因なのでしょうが、金融緩和は共通項となります。

要するに金融相場です。ミソもクソも一緒に上がっているそんな状態なのです。

この状態をどう使おうか?今後の大切なポイントです。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/03/17 Tue. 23:58 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

17

割高株が目立つのですが・・ 

割高株が目立つのですが・・

 四季報に目を通して気付いたことに、割高株が非常に増えていることがあります。

 成長性と比較して、また過去のPER水準と比較して、高いPERになっているものが多くあります。
 もちろん好業績なものは当然として考えられますが、業績の大して良くないものまで・・・。いわゆるゴミ株です。

 これが金融相場というもの。左側のEPSに関係なく、右側のPERが大きくなるのだから当然のように、すべての銘柄が高くなっていく。今の状態だと思います。

 これから先、能天気な投資家が新たに参入してくるでしょうし、まだ上ぶれする可能性はあると思いますが、そろそろ転機を迎える体制作りを始める時期でしょう。

 
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/03/16 Mon. 23:53 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 個人投資家  株式投資  長期投資  本当の株式投資  四季報 
TB: 0    CM: 0

16

ファナックが改心!の結果大幅高 

ファナックが改心!の結果大幅高

ファナック、株主と対話路線に転換 来月、窓口部署を新設

 高収益ながら株主との対話に消極的なファナックが対話路線に転換する。4月に株主との対話窓口となる部署を設け、増配や自社株買いも検討する。稲葉善治社長が12日、明らかにした。同社を巡っては、米投資ファンドのサード・ポイントが株式を取得し、手元資金を活用して自社株買いをするよう求めている。
 新設する「SR(シェアホルダー・リレーションズ)部」の担当部長に役員を配し、国内外の機関投資家と「建設的対話を行う」(稲葉社長)。本業に集中するため、投資家向け広報に時間を割くことに後ろ向きだった同社だが、政府が成長戦略の一環で企業統治強化を求めていることなどを踏まえ方針転換する。
 手元資金は1兆円規模に積み上がっており、株主還元が当面の焦点になる。稲葉社長は現在30%の連結配当性向引き上げによる増配に前向きな姿勢を示した。サード・ポイントが求める自社株買いについては「選択肢の一つ」としつつも、「サード・ポイントが株主かは確認できていない。確認できれば対話する」と述べるにとどめた。
 ファナックは2月に国内工場や研究所に1300億円を投じる手元資金活用策を発表した。それでも株式市場では「手元資金が潤沢過ぎて資本効率改善の抜本策にならない」との声が多い。



 眠れる獅子?扱いでしょうか。この結果ファナック株は大幅に続伸し、前日比3135円(13.2%)高の2万6870円と上場来高値を更新しました。
 また日経平均への影響力も非常に大きいため、この日の日経平均はファナックがそのほとんどを引き上げたと言えます。

 これだけニュースになるのですから、ほんと素晴らしい企業です。
 一応改心後のIRをチェックしました。

 ファナック改心後IR_convert_20150315183303

 はい、IRのページはこれで終わりです。
 しかし昔のファナックを知っている人は、大感激です。
 直近の短信くらいで、ほんと何にもなかったので。手抜き度合いは間違いなく日本一でしたので。

 アニュアルレポートもある!
 株主総会もある!
 株主メモもある!

 という感じです。

 対話を増やすだけで株価が上がるのも、どうかと思いますが、まあいいことでしょう。
 IRをしっかりとすれば、株価対策にもなる。そんな前例となればよいと思います。


 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/03/15 Sun. 18:26 [edit]

category: ● 安定株主作りのためのIR訪問

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: IR  個人投資家  株式投資  投資とトレード  投資銘柄選択 
TB: 0    CM: 0

15

四季報(書籍)にもよい面がある 

四季報(書籍)にもよい面がある

 本日は若干空き時間があったので、愛知県の某イオンモールで新しい四季報を眺めていました。

 すべきことは、マイポートフォリオ銘柄の業績動向のチェックです。
 それも一通り済んだので、その他の企業を眺めていたところ、書籍版のよいところに気付きました。

 それは、これまでチェックをしたこともない企業の株価、ROE、PERが幅広く見れることです。
 すっかりネットでのチェックに慣れていますが、ネットではピンポイントで特定企業を探しにいくので、他の企業には目がいきません。
 しかし、紙ベースはさらっと流し読みをする中で、多くの企業の状況を目にすることができました。

 このような市場の見方もある意味必要だな・・・。と改めて感じた一日でした。

 書籍には書籍のよさがありますね。
 もちろん、この重さが持ち運びには悪い面ですが・・・。

 
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/03/14 Sat. 22:54 [edit]

category: ● 実演スクリーニング

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 四季報  IR  個人投資家  株式投資  投資銘柄選択  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

14

ゴミ株がクレイジー株価!#5 

ゴミ株がクレイジー株価!#5

 とうとう#5まできました。

 あまり悪いものばかりを見ても、よいことはないのだろうけど、いかに株式投資に向き合う姿勢がおかしいかを気づいていただきたいので。。。

 今回は直近赤字。また月次売上の1月2月も連続で赤字。そんな急落企業です。
 一時期は面白いかも?との時期もあったのでしょうが、今となっては期待はずれの売り対象銘柄と居えます。

 まずは業績です。

 2702マクド_convert_20150313191658

 従来と変えたところは、最新株価の状況をPERでなくPBRとしたところ。
 理由は、赤字企業にPERの概念は使えないから。
 なのでPBRで代用しました。結果PBRは2.39倍。当面夢のもてない赤字企業にPBR2.39倍の株価がつきますか?普通。

 その株価は次のとおり。

 2702マクドチャート_convert_20150313191721

 一応昨年6月頃の高値からはさすがに下がっていますが、10%も下がっていません。
 これだけ赤字でですよ。。。私にはクレイジー株価としか思えません。
 関西弁では「あほちゃうか!。」です。

 そういいながらこの銘柄のホルダーは結構多いんでしょうね。
 自分の保有銘柄でないのか、一度チェックをしてみるべきですね。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/03/13 Fri. 19:11 [edit]

category: ● 何か変!だと思うのですが・・・

tag: 個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

13

ゴミ株がクレイジー株価!#4 

ゴミ株がクレイジー株価!#4

 本日はゴミ株がクレイジー株価の第4弾。

 ドレスシャツなどの製造販売をする、S社。
 まずは業績を見てもらいましょう。

 特に昨日ご紹介したROE最貧国と揶揄される日本の中でも最低レベルのROE。
 ではどうぞ。

 3598山喜_convert_20150313101309

 過去に比べると、若干改善されているのですが・・・。ダメですね。3800程度の銘柄中、半分の評価にも行かないでしょうね。そんな企業をみなさん勝っています。その結果、PERは19倍以上・・・。

 じゃあ株価は?次のようになっています。

 3598山喜チャート_convert_20150313101344

 時々急激な上昇下落を繰り返しながら、株価水準は切り上がっていますね。

 PER19倍はゴミ株がクレイジー株価!に十分値します。

 
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/03/12 Thu. 23:58 [edit]

category: ● 何か変!だと思うのですが・・・

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

12

ROE最貧国のゴミ株 

ROE最貧国のゴミ株

 3月10日付けの日経新聞一目均衡欄に、ゴミ株の認定基準のひとつが載っていました。
 そのキーワードは「ROE最貧国日本」。何とも強烈な言葉ですが、反論ができない正論です。

 私なりの解釈では、ROEが8%にも届かないような企業はゴミ株だよ。ゴミ株はゴミ株らしく扱わなければいけませんよ。ホイホイ投資しちゃいけませんよ。JPX日経400もそう言ってるでしょ。アメリカの議決権行使助言会社もそう言ってるでしょ。と言う事でしょう。

 そのゴミ株グループから抜け出すために頑張っている企業の例として
 青山商事とサンゲツを取り上げていました。

 これらの企業が、ゴミ株グループから脱却が成功するのかどうかは分かりません。JPX日経400に入れるかどうかも分かりません。
 しかし、その方向性は間違っていないと思います。
 そして、その方向性を投資家も共有しなければいけないと思います。

 となればあと何回か続けようと思っている、ゴミ株がクレイジー株価!も存在意義が増してくると思います。

 ゴミ株はダメだよね。そんな投資家が増えると日本の株式市場は大きく変わると思います。


 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/03/11 Wed. 14:48 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 個人投資家  株式投資  長期投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

11

ゴミ株がクレイジー株価!#3 

ゴミ株がクレイジー株価!#3

 なかなか好評のようで。ゴミ株がクレイジー株価、第三弾です。

 ここまできてなぜ下落しないのか?
 何を思って保有しているのか?
 売り浴びせ攻撃されないのかと不安にならないのか?
 下落を始めると直ぐに売る体制ができているのか?
 それとも一生涯付き合うつもりなのか?

 ほんと分からないことだらけです。

 本日登場するのは宝飾品などを製造販売しているS社。
 まずは業績などを確認すると

 2736サダマツ_convert_20150310193921

 このようになっています。
 15年の予定は若干増益ですが、まあしれてます。
 ROEはゴミ株の代表のような推移。それなのに、ここ数年は株価だけが異様に高くなっています。

 どんな思惑が渦巻いているのか?それとも無知な投資家の集まりなのか?私なら絶対に買いません。

 年のため、チャートです。次のようになっています。

 2736サダマツチャート_convert_20150310193944

 昨年末から急上昇!ピークに比べると下がっていますが、それでもPER100倍の超高値。
 ほんと誰が買っているんだろう?推測ですが、何かの株式関連雑誌の賜物でしょう。

 4円程度の商品を360円出して、買ってるとしか思えない私にはまったく理解できません。

 人生いろいろ、株式もいろいろですね。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/03/10 Tue. 19:40 [edit]

category: ● 何か変!だと思うのですが・・・

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

TB: 0    CM: 0

10

ゴミ株がクレイジー株価!#2 

ゴミ株がクレイジー株価!#2

 トレードをする場合は別として、長期個別株投資では優良銘柄を厳選し安くで買うこと!
 ですが、これに反する銘柄がたくさん量産されています。

 本日は昨日に続き第二弾です。

 銘柄は伏せておきます。信奉者がたくさん居るので、めんどくさい事になってもいやですので。

 第二弾は次のような業績の銘柄です。

7616コロワイド業績_convert_20150309113615

 13年頃は優良株に変わるかも?との雰囲気もありましたが、結局15年は大きな減益予想。
 配当がたくさんもらえるわけでなく、利益率も低下。
それでも株価は次のように上昇傾向。

7616コロワイド_convert_20150309113654

 さすがに減益発表の時には暴落しましたが、今でも高位圏を推移しています。

 わずか5円の商品に1759円を出す?そんな人が居るんですね。。

 ゴミ株がクレイジー株価!に認定できると思います。

 
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/03/09 Mon. 16:03 [edit]

category: ● 何か変!だと思うのですが・・・

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  本当の株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

09

ゴミ株がクレイジー株価!#1 

ゴミ株がクレイジー株価!#1

 トレードでない株式投資の基本は、優良株を安くで買って長期保有することです。
 
 間違っていないと思いますが・・・。
 間違ってませんよね・・・。

 私基準で見れば、どう見てもゴミ株!(クソ株と呼ぼうかとも考えましたが、上品にゴミ株としました。)ですが、なぜか株価はクレイジーなほど高値で取引・・・。

 世の中間違ってる!と思える銘柄をいくつか紹介していこうかと思います。
 企業名はとりあえず、出さないでおきます。
 (どうしても気になる方は、右下の方のお問い合わせコーナーから直接お尋ねください。)

 よく知っておられる方は、ピンと来るかもしれませんが。逆にホルダーはピンのピもないと思います。
 実態をわかっていれば、とてもとても手を出せないと思いますので。
 
 シリーズ化をして、代表的ないくつかの銘柄をご紹介しようと思います。
 (ひとつならまだ救われるのですが、複数あるので厄介です。)


 2811カゴメ_convert_20150308223800

2811カゴメチャート_convert_20150308223830

 来期は減益予想。
 ROE8%を超えたことがなく、利益率も低下傾向。
 そんな銘柄を買い進めて、PER45倍?

 まさに、ゴミ株がクレイジー株価!です。

 これがわりとまともな評価を受けていますので、何か日本がいやになってきたりします。。。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/03/08 Sun. 22:40 [edit]

category: ● 何か変!だと思うのですが・・・

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

TB: 0    CM: 0

08

利上げまであと何回大幅下落するのでしょうか? 

利上げまであと何回大幅下落するのでしょうか?

6日のダウ工業株30種平均は大幅反落しました。終値は前日比278ドル94セント(1.5%)安の1万7856ドル78セントで2月9日以来およそ1カ月ぶりの安値。
米雇用情勢が改善したので、米利上げが本格的に意識されたとのことです。

思い出すのは13年5月22日にバーナンキ前FRB議長が、「1年以内くらいには量的緩和を縮小することができるかも。。。」と言ったことをきっかけに、主要株式市場、新興国関係などが大きく下落したことです。

実際に利上げするまであと何回このようなことがあるのか??
心配になるところです。

一方で、13年12月に実際に緩和を始めたときには、周知徹底がなされたのかそれほど影響はなく、かえって値上がりしました。

結局、サプライズは悪影響なのでしょう。
多分、13年5月のことを念頭に置いているのでしょう。今のFRBは利上げの影響をできるだけ抑えるような優柔不断な言葉を使い、利上げについて言及しています。

このため、今後も大きな下落は何度かあるのでしょうが、継続して暴落はあまり起こらない。。。そう考えています。(考えているというよりも、期待しているだけかもしれませんが。。)


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/03/07 Sat. 23:59 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  投資とトレード  長期投資  本当の株式投資  株式投資 
TB: 0    CM: 0

07

恒例の雇用統計チェック 

恒例の雇用統計チェック

 今月も雇用統計の日がやってきました。
 直近ではもう一つ振るわない指標が続いていますが、果たして。。

 米労働省が発表した雇用統計は以下のとおりです。
    
非農業部門雇用者は、1月+239,000人、予想+240,000人に対し、+ 295,000人でした。
失業率jは、予想5.6%に対し、5.5%。

いずれも強い結果でした。

U6(完全失業者+縁辺労働者+経済情勢のためにパートタイムで就業している者) も幾分改善していましたので
悪くはないですね。

この結果を受け、当然のようにドル円レートは

20150303雇用統計後ドル円

とドル高円安方向に動いています。

(根拠はありませんが)久々の121円も??
利上げ時期の予想も早まりそうですね。
もちろん、長期個別株投資にはあまり関係ありませんが。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/03/06 Fri. 23:19 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 個人投資家  投資とトレード  株式投資  投資銘柄選択 
TB: 0    CM: 0

06

インサイダー無くならないね。。 

インサイダー無くならないね。。

 

豊田通商による半導体商社「トーメンエレクトロニクス」のTOB(株式公開買い付け)をめぐり、事前に情報を入手し、トーメンエレ株を不正に買い付けた疑いが強まったとして、東京地検特捜部は5日、横浜市の会社員ら2人を金融商品取引法違反(インサイダー取引)容疑で逮捕した。
逮捕されたのは横浜市の会社員、橋本和幸容疑者(56)と東京都大田区の会社役員、戸田敏博容疑者(66)。証券取引等監視委員会が同容疑で関係先を強制調査していた。
特捜部によると、橋本容疑者は2013年11月中旬ごろ、豊田通商によるTOBの情報を、豊田通商の関係先企業の社長から入手。戸田容疑者と共謀し、同容疑者名義でトーメンエレ株3万株を約3500万円で買い付けた疑い。金融商品取引法は重要事実を知った会社関係者が公表前に株式を売買することをインサイダー取引として禁じている。重要事実を知った人物から直接情報を得た「第1次情報受領者」による売買も罰則対象になる。


 

これはチャンスと思う気持ちは分からなくはないですが、やはりダメですね。
インサイダーが存在することは間違いないのでしょうが、これにより、証券会社の職員などこんなところにインサイダー情報が転がってるはずないのに〜と思うところまで規制が厳しくなっています。

リスク性商品を取り扱い、販売に携わっている人が一番投資をしていない!
そんな現状はどこかおかしいと思います。

見つかったら厳罰。変な動きがあればとりあえず調査。そうしないといけないと思います。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/03/05 Thu. 20:32 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  長期投資  本当の株式投資  個人投資家  株式投資 
TB: 0    CM: 0

05

私が考える、投資してはいけない商品 

私が考える、投資してはいけない商品

 世の中さまざまな金融商品がありますが、投資してはいけない商品が存在していると思います。

 リスクがある商品はダメ!そんなことは言いません。反対に、何らかのリスクは取らざるを得ないでしょう。
 リスクテイクなしにまともな運用ができるのであれば、それでもいいのですが、そんなことは無理です。

 では、デイトレードのようなものがだめ?そんなことはありません。あまりお勧めはしませんが、個人の選択で行うのであれば問題ないと思います。投資してはダメと言うものではありません。

 じゃあ何が投資してはいけないのか?

 それは、リスクの大きさ(金融的なリスクでなく、保険的なリスクと考えてもよいと思います。)と期待収益がアンバランスになっているものです。
 リスクに見合うリターンが期待できれば、それは悪い投資先でなく、投資家各々がどう利用するのかを考えればよい商品となります。しかしバランスが悪い商品は、投資すべきでない商品です。

 具体的にはかつてのEB債でしょう。
 そして現在の低金利およびマイナス金利となっている国債でしょう。

 ここまで利回りが低下すると、これ以上の低下はまず考えられません。利回り低下は債券価格上昇となるので、これ以上の債券価格の上昇は考えられないということです。

 一方、無理やり金融緩和で作っている相場ともいえるので、弱い相場だと感じます。何らかのきっかけで相場が崩れる(=利回り上昇、=債券価格低下)可能性が十分にあると思います。
 なのでアンバランスなのです。

 単品で買うだけでなく、ポートフォリオを組む時にもこの点は考慮すべきでしょう。

 結局、株の時代ということですね。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2015/03/04 Wed. 23:48 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  株式投資  本当の株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

04

予想外のオーストラリア 

予想外のオーストラリア

 オーストラリアのいくつかの指標が予想外でした。
 もう少し弱いほうに振れるかと思いきや、よい方に予想外でした。

 例えば、1月の住宅建設許可件数 は前月比で、予想-2.0%のところ7.9%。
 10-12月期 経常収支は、予想-110億豪ドルのところ-96億豪ドル。
 
 これをうけてかどうかわかりませんが、0.25%下げると予想していた政策金利を2.25%で据え置き。
その結果、ドル安から反転し、ドル高傾向になっています。


 豪ドルの投信や債券を持っていた方は一安心ですね。
 株式にも間接的によい影響がありそうです。


 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



Posted on 2015/03/03 Tue. 23:49 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

TB: 0    CM: 0

03

金利はマイナスになることがあるでしょうか? 

金利はマイナスになることがあるでしょうか?

もう答えをご存知の方が多いと思います。
答えは“ある”です。

日本はその手前のゼロ金利政策を取っていますが、ヨーロッパの幾つかの国ではマイナス金利となっています。

金利は簡単に言うと、短期金利(政策金利)と長期金利に分けることができ、前者は中央銀行が誘導するもの、後者は国債などの売買を通じて市場が決定するものと性格付けができます。
ただし、中央銀行は政策金利を調整することで、間接的に長期金利に影響を及ぼしています。

その国債市場や中央銀行と市中銀行の間の取引においてマイナスの金利が発生しています。
例えばドイツ国債は2年物で-0.22%、5年物で-0.066%。スイスは10年物でも-0.065%などとなっています。

国債は上手に売買益を出すことができると、プラスの収益となる可能性もありますが、売買できない個人銀行預金にも一部でマイナス金利が発生しています。
100万円預けると、1年後には99万9800円で返ってくる、そんなイメージです。

預金がそんな状態でもみなさんは銀行にお金を預けますか?
そんなバカげたものには預けない!確実に減ることになるものを利用する訳がない!となると思います。
ではそのお金をどうしますか?これが大切ですね。

一つ目は、同じ預金でも金利を稼ぐことができる外貨建て預金を使う。
二つ目は、もう少し金利が稼げる社債、または安定度の低い社債(ハイイールド債)へ投資する。
三つ目は、生命保険を利用し長期投資とすることで、少しでも多くの利回りを稼ぐ。
四つ目は、投資信託などを利用して分散投資を行い、できるだけ安定させる中でも収益を取りに行く。

このようなものでしょうか。
どの方法でもよいのですが、ポイントは何れにしてもリスクが伴うことです。生命保険はリスクが無いようにも感じますが、長期間固定の低金利で縛られることが、ある意味、金利変動リスクや収益機会逸脱が伴っていると言えます。


確かに難しい問題だが、そんなありえない状態はユーロ圏の話であって、日本に住む私たちは関係ない。。。
そんな声も聞こえてきそうですが、そうとも言えないようです。
ある意味、日本でもマイナス金利が発生していると言えるからです。

時間外ATMの利用などによってもマイナス金利が発生していると言えますが、物価上昇との比較で発生しているマイナスの実質金利を知っておくべきでしょう。

今年に入ってからのインフレ率は原油価格の下落などもあり落ち着いた状態ですが、今後も雇用関係や円安などの影響からインフレは継続すると私は考えています。
このため、遠い世界の話でなく私たちに身近な話なのです。

このマイナス金利に対してどう対処するのか?真剣に考えなければいけません。なんらかのリスクを取らなければいけないのであれば、株式投資はいかがでしょうか。
成長が期待できる株式を安くで買うことができれば、株式投資はそれほど大きなリスクを伴う運用ではありません。
この機会に株式投資を始めてみましょう。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2015/03/02 Mon. 23:53 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  株式投資  本当の株式投資 
TB: 0    CM: 0

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。