FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

これは腹がたった!中居正広のミになる図書館 お金にまつわる•••3時間SP!!を見て 

これは腹がたった!中居正広のミになる図書館 お金にまつわる•••!3時間SP!!を見て

昨日、上記番組を見ました。これには腹がたってきましたが、主なポイントを二つ。
⚪︎こんなテレビがあるからまともな投資教育が進まない。
⚪︎元通産省 岸博幸氏は株についてはまったくダメ。

一つ目、第二部の財テク芸能人で、杉原杏璃、井村俊哉(ザ・フライ)が酷かったですね。他の黒沢年雄、佐々木主浩、、戸城憲夫(ZIGGY)はまあ芸能人らしくて、ある意味世間離れしていたので別に害はないのでOKです。

株式の話をしていた二人を見ていると、株式投資は当てずっぽうで、根拠もなく、適当にするもんだ。そうとしか思えません。真面目に投資教育をしている者からすれば、こんなテレビ番組があるので、これまでの努力がぶち壊しです!この番組を見た投資初心者は株式投資を嫌悪して関わらないようにするか、大損をして株式不信になるか。。。どちらかでしょう。
結論も、結局株式投資なんて。。。です。本当に腹がたちます。
すべてが一般生活者とはかけ離れた、芸能人の話ですよ、との雰囲気で終わればまだ良いのですが、そこに元通産省岸博幸氏が真面目ヅラして解説を加えるから、リアリティーが出てきて。。。
役に立たない番組はバラエティで終わっておけ!です。

二つ目はその岸氏の解説。
まともな発言や指摘を言うことも多いと思っていましたが、株式に関して彼は綺麗事しか知りませんね。
例えば、次の発言。
井村さんが行っていた信用取引のデイトレードにて言った、
「私、この企業を買いますが、どんなことをしている企業なのか知らないんです。」に対して岸氏は
「どんな企業かも知らないです株式投資をするなんてダメですよ。」と言いました。「まだ銘柄を調べて上がりそうな企業を買っている杉原さんの方がまともですね。」とも。

そこで、私。「ダメだこりゃ。だって二人は投資などしてないから。単なるデイトレードだから。企業の業種なんてどうでもいいんですよ。井村さんが正解ですよ。」
企業を調べて投資するのは長期投資の話。その区別もできないとは。。。岸さんがっかりです。

また、杉原さんは、夏がきて暑くなると飲料メーカーに人気が集まりそうだから、を根拠にしていました。それを褒めていいんですか?今頃遅いのでは、とツッコミを入れていましたが、ツッコむところが違うでしょ。
ある程度長いスパンで見れば、飲料メーカーに注目が集まることはあり得るでしょう。でもそれをデイトレードで実現させようとしているんですよ。昨日は注目せずに、今日注目して、今日値上がり益を取ろうとしているんですよ。そんな都合のよいことがあるわけないでしょ。あってもたまたま、それが投資方法だなんて。。。

一方、井村さんの根拠はオッパイ型。「チャートがオッパイの形になって、これを突き抜けると株価が跳ね上がる。それだけを見てるんです。」そんな手法に対して、「そんな話聞いたことがない!」ですと?
イヤイヤ普通のダブルボトムの形成からの上放れでしょ。チャートには疎い私でも知ってますよ。
株のこと知らないなら、出ない方が良いのでは。ご自身のために、日本のために。

あと、井村さんにもアドバイスを。信用を使ってデイトレードするなら、値下がり時に備えた指値注文を出さずトイレに行ってはいけませんよ。そんなこともできないなら、デイトレードなどしない方が良いですよ。もっと本業を頑張って稼げばどうですか?申し訳ありませんが、昨日まで井村さんを知りませんでしたから。


こんな二人の場面で株式投資を語ろうとする番組何とかなりませんか。害でしかありません。投資金額との比較は出さずに、いくら儲かったばかり言及するやり方も害でしかありません。
こんな番組はもうやめましょう。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

スポンサーサイト



Posted on 2014/06/24 Tue. 20:32 [edit]

category: ● このブログのお勧めルート

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  長期投資  株式投資  本当の株式投資 
TB: 0    CM: 2

24