FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

弱い指標が気になるが・・・ 

弱い指標が気になるが・・・

 ここに来て、ムードではなく弱い指標が連続そていることが気になるのですが。14年3月期をそろそろ通り越して、15年3月期を市場参加者が視野に入れ始めるのであれば、業績面でも市場参加者の思惑面でも株価は軟調になる可能性が出てきているよう感じます。
 アルゼンチンショックと言いながら、実は単に景気後退局面?

 もちろん市場全体の話であり、成長する優良銘柄を割安価格で投資する長期個別株投資においては関係のない話です。むしろ、割安で買える銘柄が多いだけ喜ばしい事かもしれません。

 気になる弱い指標の幾つかです。

○中国2月 製造業購買担当者景気指数速報値・・・結果48.3
 好不況の分かれ目となる50を2カ月連続で下回った。前月の確報値(49.5)より1.2ポイント悪化した。景気回復を下支えしてきたインフラ投資の伸びが鈍っていることに加え、鋼材在庫が積み上がるなど需要回復が遅れていることが背景にある。

○ドイツ2月 製造業購買担当者景気指数・・・結果54.7 予想56.3 前回56.5

○アメリカ2月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数・・・結果-6.3 予想8.0 前回9.4

○アメリカ1月 住宅着工件数 [年率換算件数]・・・結果88万件 予想95万円 前回99.9万件

○アメリカ1月 住宅着工件数 [前月比]・・・結果-16.0%万件 予想-4.9%万円 前回-9.8%万件


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

スポンサーサイト

Posted on 2014/02/20 Thu. 23:45 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。