FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

学習塾のリソー教育、売り上げ83億円水増し 

学習塾のリソー教育、売り上げ83億円水増し

 東証1部上場の「リソー教育」(東京)による粉飾決算問題で、同社が設置した第三者委員会は10日、同社が過去6年間に売り上げを計約83億円水増ししていたとする調査結果を公表した。
 トーマスでは、実際には行わなかった授業の講習料を返金せずに売り上げに計上。名門会でも、無料で行う「サービス授業」を通常の有料授業として計上していた。売り上げ目標達成のため、リソー教育の常務ら複数の幹部が不適切な会計処理を指示していたという。


投資を心がける投資家にとって、粉飾は絶対に許されないことです。
粉飾がある度に、広く告知し、そのような企業への投資は問題外であると言うことを徹底する必要があります。

粉飾をすると、株主から退場宣告を突きつけられる。それが当たり前になるような市場にならなければいけません。
投資先企業の選択は、決算を元に決定します。よほどのことがない限り、個人投資家は粉飾を見抜くことはできません。頑張って研究すればその実力は付くでしょうが、本職を別に持つ個人投資家はそこまで時間をかける必要はないと考えます。
なので、全幅の信頼を決算に求めることになるのです。

返金をしていない授業料は逆に売上に計上しなければいけない。ならばどこが粉飾?と疑問となる点もありますが、粉飾をした企業には一切投資をしない。この点は大切にしましょう。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


スポンサーサイト

Posted on 2014/02/10 Mon. 23:33 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  長期投資  IR 
TB: 0    CM: 0

10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。