10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

NICES続編 

NICES続編

昨日に引き続き、NICESについてです。

企業を応援する株式投資においては、すべてのステークホルダーを幸せにする企業への投資が望まれます。
ただし、収益面、すなわち投資の面からランキングはチェックしておきたいものです。

投資のランキングに利用する指標は、時価総額、配当、内部留保、使用総資本利益率、資本構成、財務情報公開、増資の7項目です。

個人投資家にとって、時価総額が重要なのか?配当と内部留保は相反しそうであるがどう評価しているのか?ROEの3つの要素のうち、2つを使っているが、いっそのことROEを利用すれば良いのでは?増資はプラス項目なのかマイナスなのか?
など詳細を確認したいところはありますが。

ランキングを紹介すると、
1.ファーストリテイリング
2.カカクコム
3.JT
ユナイテッドアローズ
5.ユーエスエス
6.ピジョン
KDDI
8.信越化学
富士重工業
良品計画

投資においては見逃すことのできない記事です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

スポンサーサイト

Posted on 2013/11/30 Sat. 23:42 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 投資に役立つデータ  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  IR  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

30

NICESが発表されました 

NICESが発表されました

今となっては、NISAとややこしくて仕方がありませんが、こちらの方が古いですね。
NICESとは企業のステークスホルダーのそれぞれの観点からランキングした、総合評価で、
NーNIPPON
Iー投資家(investor)
Cー消費者(consumer)
Eー従業員(employee)
Sー社会(society) の頭文字です。
この考え方は大好きですね。企業は日本社会に不可欠なもの。それも多くの立場から必要とされるもの。企業を応援することで、日本の国も豊かになり、国民も豊かになる。このサイクルがバランス良く、上手に回っていることが理想の経済だと思います。

そのためにも、企業を応援する株式投資を個人が行うこと。企業は株主の期待に応えられるように効率的な成長をすること。
これが大切です。

総合ランキングは
1.セブン&アイHD
2.トヨタ自動車
3.日産自動車
4.NTTドコモ
5.東レ
6.キリンHD
ホンダ
8.イオン
9.味の素
ダイキン工業
日立製作所

投資先に困った場合には、参考にしてみればいかがでしょうか。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2013/11/29 Fri. 23:40 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 投資に役立つデータ  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  長期投資  IR  安定株主 
TB: 0    CM: 0

29

香川証券NISAセミナーで講演します 

香川証券NISAセミナーで講演します

12月6日(金)14:30〜
丸亀市民会館

にて行います。

今回は、投資信託を使ったNISAの賢い利用方法がテーマなので個別株の話は行いませんが、為替レートの予想に合わせた商品選択を中心に話をしようと思います。
どうせなら上手に利用したいものですね。
お近くの方はどうぞ起こし下さい。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2013/11/28 Thu. 09:27 [edit]

category: ● セミナー情報

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 日本版ISA  投資銘柄選択  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

28

個人の売りVS外人の買い 

個人の売りVS外人の買い

ここ数週間、怒涛のような個人の株売りが出ているようです。

利益確定売りというよりも、証券税制の特例が無くなることへの対策でしょうか。その一方で、外人がその分をすべて買いに回っている。なので株価は下がりません。

 外国人の買いは11月第2週(11~15日)だけで1兆1720億円。昨年11月12日から今年11月15日までの累計買越額は14兆1320億円。
そして、個人の7兆614億円と、年金基金などを管理する信託銀行の4兆7863億円が売り主体です。
 

さて、個人か外人かどちらの判断が正しいのでしょうか。私は、今売る時ではないと感じているのですが。。。
利が乗っているものは、今期中に一旦売却して売るのもいいかもしれませんが、すぐに買い戻すべきです。
なぜなら、世界的に債券から株式への流れが起こっている。日本の上場企業は大きな増益予想となっているが、株価が織り込んだとは思えない。インフレの世の中になれば、ますます株式投資の必要性が増す。この辺りの理由です。
NISAのスタートに合わせようと思っているかも知れませんが、初年度は100万のみなので、100万円が全投資資金ではないはずです。
投資先企業の利益予想を明確にして、冷静に判断をしているのであれば良いのですが、なんとなく値上がりしたので売ってる。ようやく利が乗ったので、銀行などの販売会社が売りを持ちかけている。このような理由もあると思います。

いつまでたっても、トレード思考が抜け切らない。長期投資に短期トレードの概念を持ち込んでいる。このような弱点が見え隠れする。そんな気がしてなりません。

投資なのかトレードなのか明確に目的を定めて、その手法を合わせること。これが株式投資成功の秘訣です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2013/11/27 Wed. 22:23 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 初心者の株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資とトレード  長期投資  投資銘柄選択  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

27

オリエンタルランドの業績タイムライン 

オリエンタルランドの業績タイムライン

 業績絶好調が伝えられるオリエンタルランドですが、
 昔から高成長企業だったのかご存じですか?
 株価は比較的順調ですが割高感をご存知ですか?
 将来の利益予想はご存じですか?

 このような点を知らなければ、株式投資をすべきではありません。

 ただ、オリエンタルランドの特徴として、熱烈なファンが居ることがあります。私はミッキー大好きだから、どんな状態になってもパスポートの優待を取りに行く!という場合は除いても良いかもしれません。愛の証として、オリエンタルランド株を売ることなどあり得ないと言う場合も、除いてもよいでしょう。
 阪神タイガースが弱かった時代から熱烈なファンで在り続けるのと同じような感じです。そこに損得はなく、愛だけがある究極の株式投資ですので。


 そうではない、客観的な視点でオリエンタルランドを眺めている投資家のために、オリエンタルランドの業績タイムラインを確認してみました。
 次のようになっていました。

4661オリエンタルランド_convert_20131126202149

 意外?なことにROEが10%に乗ったのはここ数年のこと。それまではお世辞にも成長企業とはいえませんでした。近年は売上の増加とともに、利益率のアップが見られROEも上昇しています。

 割安さはどうでしょうか。今日の終値が14,960円なので予想ベースのPERは19.21倍。ここ数年の平均は18倍程度。今後、日本が元気になるとの思いを込めて考えると、ちょうど今が平均的な水準あたりではないでしょうか。ここから、それほど割高ではないと考えられます。

 ただし、気になるのは15年3月期の利益鈍化。決して低いレベルになるのではありませんが、成長は一旦ストップです。
 これを実力で跳ね除けることができるのか?また積極的な設備投資の結果であり、16年3月期は元のペースに戻るのか?この辺りの検証が必要ですが、投資先企業として悪くはないと思います。

 ディズニー以外でも夢を見させてくれることを期待して候補とすることもOKでしょう。

 みなさんはどう思われますか。

 
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2013/11/26 Tue. 07:25 [edit]

category: ● 企業業績タイムライン

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  安定株主  長期投資  株式投資 
TB: 0    CM: 0

26

ZAIお勧め優待新設銘柄 

優待制度は嫌いです

 みなさんは優待制度が好きですか?株式投資の魅力の一つ優待制度が好きですか?

 私は好きではありません。

 ・どうせなら現金が良い派なので。
 ・優待よりも、企業の成長力が優先すると思うので。
 ・そんなことに手間とコストを掛けるなら(商品選定、送付先の確定、送付作業、返送されたものの再配送)本業に特化してもらいたいと思うので。
 ・自社商品のアピールや継続的な自社商品の利用につながる優待ならまだしも、どんな発想で設定したのか分からないものもたくさんあると思うので。

 こんな理由です。


 一企業が株主を確定して、大きな荷を送ることは結構大変ですよ。証券会社に登録している住所地と居住している住所地が同じとは限りませんよね。郵便なら郵便局に転送届を出していてくれれば大部分が相手先に届きますが、宅急便だとそうはいきません。なかなか大変です。

 コストの発生源も会計上は不明確です。営業損益に反映するものなのか、特別損益なのか、税引き後からの費用なのか。同じ営業関連の支出でも、広告宣伝費なのか交際費なのかで損金への参入金額が変わってきます。
 また損益計算書ではなく、貸借対照表上で引当金を積むべき(または既に実行している企業もある)との考え方もあります。

 優待を受け取る方も、現状は非課税扱いですが、本当は雑所得(個人の場合)で申告が必要ですね。所得税は20万円以下であれば申告はいりませんが、住民税は必要です。

 配当でもらうと課税対象だけど、優待なら非課税、だから良いんだ!との意見もありますが、厳密には脱税の指南です。

 まあ、優待に関しては好き嫌いが分かれる項目だと思います。


 ダイヤモンドZAIが新規優待に関する記事を出しているので、ご紹介しておきます。
1位 オイシックス
  100株以上:株主限定プレミアム米【非売品】
  Aランクの山形県庄内産ひとめぼれの中でも全国で約5%しかない特別栽培米。

2位 LIXILグループ
  100株以上:(1)(2)で使える優待割引券2枚
   (1)ハウスクリーニング等の3000円割引
   (2)20万円以上のリフォームを3万円割引など
    配当&優待利回りは3.53%

3位 ユーグレナ
   100株以上:1000円相当の自社商品
   配当&優待利回りは0.66%

4位 AGS
   VJAギフトカード 100株以上:1000円分
   配当&優待利回りは4.36%

5位 デリカフーズ
   100株以上:1500円相当のこだわり野菜の詰め合わせ
   500株以上:3000円相当のこだわり野菜・果物の詰め合わせなど
   配当&優待利回りは5.04%

6位 東邦システムサイエンス
   QUOカード 100株以上:1000円分
   配当&優待利回りは4.63%

7位 ユニーグループ・ホールディングス
   ユニーグループ商品券又は開発商品詰め合わせ
   100株以上:1000円分/1000株以上:3000円分
   配当&優待利回りは5.61%

確かに利回りが高い銘柄もありますが・・・。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2013/11/25 Mon. 23:51 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: IR  長期投資  個人投資家  投資銘柄選択 
TB: 0    CM: 0

25

本当の長期投資とは何だと思いますか? 

本当の長期投資とは何だと思いますか?

昨日のりそな銀行のセミナですが、気になる点がもう一つありました。

NISAのところでは、長期投資が基本です。と確かに言ってました。
その後の推奨ファンドの説明で、Rのチカラ、とのファンドを紹介していました。がここでも基本は長く持ち続けて下さい、との話でした。
ちなみに、RはROEのR(と多分りそな銀行のR)と言うことです。

セミナー終了後、Rのチカラについての質問をしに行き、確認すると、ROEに注目することは間違いないが、高いROEを続けている企業を選ぶのでなく、これからROEが上昇しそうな企業を探し、他の投資家の先回りをして、収益を上げることを運用方針とするものでした。
ROEが高くなってしまうと、利益確定売りをし、頻繁に銘柄選びするとのことでした。


ここから本題です。
長期投資を勧めながら、頻繁に売買を繰り返すファンドを推奨する。これってどうなのでしょうか?長期投資と言えるのでしょうか?

結局、長期投資の定義がハッキリしていないことに問題があるのでしょう。
多くの人が長期投資を勧めますが、心の中の定義はバラバラ。これでは話がかみ合いません。投資を心がける個人投資家も悩ましいところでしょう。
今後も定義が統一されることはないのでしょうが、私の見解をご紹介しておきます。

私の定義は、
投資期間を長くするだけでなく、
・企業の利益成長を資産形成に役立てる投資手法とするために長期投資とする。
・安定株主として、企業に資本に提供するためにも長期投資とする。
・企業を応援する意味もあるので、基本は売ることを考えない。自ずと長期投資となる。
このような意味を含めたものを長期投資と考えています。

では、先述のRのチカラを長期間売らずに保有し続けた場合は長期投資なのでしょうか。
長く保有し続けているので、長期投資に間違いありません。しかし、私が考える定義はいずれもRのチカラには当てはまりません。ファンド自体は長期保有していますが、ファンド内部では、ROEの変化に着目した他の市場参加者の先回りをして、出し抜いてやろう!そう考えるトレードの繰り返しとなっています。

トレードを繰り返すファンドを長く持つことは、ある意味長期投資であり、売ると損をしますよ、とのNISAのポイントにも一応合致します。しかし、利益成長を収益源とする長期投資ではなく、チーフトレーダーのトレード能力にかける行動です。
これでは、日本の企業に投資していることにはならないのではないでしょうか。
このような点があるので、投信はできるだけ使いたくないのです。

今必要とされるのは、期間だけの長短でなく、日本の企業に資本提供する形での投資だと思います。投資先の企業を愛する投資でもあります。
長期投資と謳いながら、テーマを切り口として、値上がりすれば売ってやろう!そう考えているセミナーやブロク、雑誌記事がたくさんあります。しかしそこに、投資先の企業を愛する気持ちはないので、これは投資でなくトレードでしょう。

私はこれからも、本当の長期投資が日本に広がることを目指していきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2013/11/24 Sun. 23:18 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 投資に役立つデータ  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 長期投資  個人投資家  投資銘柄選択  安定株主  日本版ISA 
TB: 0    CM: 0

24

何か変!りそな銀行のNISAセミナー 

何か変!りそな銀行のNISAセミナー

大阪で開かれた、りそな銀行主催のNISAセミナーに行ってきました。一言で言うと面白くない内容だったのですが、なかなか盛況で400人近くは集まっていたでしょうか。

講師はアムンディ投信の方。上品な話し方でした。
問題は講師でなく内容です。一般的なNISAの概要説明、オススメ投信が中心でしたが、何の変哲もない普通の話。これなら講師の話はなくても、読めばわかる。そんな感じです。

NISA関連の話をするときには、最も上手に付き合うためのポイントをいかに伝えるのか!だと思うのですが、さらっと、多方面からのリスクに備える分散投資が大切です。で終わり。

講師曰く、「NISAのデメリット面でもっとも大切な点は、5年後に値下がりしていて、一般口座などに移管した場合、移管時点の価格が次の口座での取得価額になる。すなわち、その後値上がりすると、トータルでは値下がりしていても課税対象となる可能性があることです。」と。
んん、そうか?そんなことは大したことではないと思うのですが。。。

一番のポイントは、売らない投資!をいかに実践するのか。そして、値下がりを防ぐため、いかに成長する資産を割高なところで掴まないか!だと思っています。

ポイントがずれていませんか?アムンディさん。

推奨商品についても言わせて下さい。「国内債券ファンドを推しますか?」
NISAは収益が上がってなんぼ。この10年で年率2%程度しか稼いでいないファンドが一推しですか。。。
これには賛否両論があるでしょうが、私には驚き以外の何者でもありません。

何か変でした。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!





Posted on 2013/11/23 Sat. 17:50 [edit]

category: ● 何か変!だと思うのですが・・・

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 長期投資  個人投資家  投資銘柄選択  日本版ISA 
TB: 0    CM: 0

23

ココカラファインの業績タイムライン 

ココカラファインの業績タイムライン

 最近、ココカラファインの店舗が目立つような・・・。そんな気がしていますが、いかがでしょうか。
 よく利用する駅の近くのドラッグストア。以前は「ライフォート」でしたが、今や「ココカラファイン」に。
 それもそのはず、セイジョー、セガミメディクス、ジップドラッグ、ライフォート、スズラン薬局、クスリのコダマと6つの店舗がココカラファインに統一されました。

 ドラッグストア業界は、大御所のマツキヨ以外にも、サンドラッグ、スギ薬局など強豪がひしめき合っています。その中でどこまで存在感を示せるのか?正念場ですね。

 やはり気になった銘柄は、業績タイムラインを確認しなければ始まりません。早速チェックしてみました。

 3098ココカラファイン_convert_20131123084058

 それほど大きな伸びではありませんが、着実に利益成長が見られます。それに対して株式市場からの評価の低さが目立ちます。
 強豪の影に隠れているのか、ココカラファイン自体に魅力がまったく無いのか?この辺りは確認が必要ですが、超割安状態であることには間違いありません。ROEが2%などであれば、この割安さも納得ですが、ROEが安定して10%を超える企業にはちょっと考えられないくらい割安です。

 今日の株価は2,611円。このペースでいけば4年後の一株利益は400円程度、PER10倍としても4,000円程度の株価は十分に達成できるでしょう。であれば、キャピタルゲインで11%、インカムゲインで2%、合わせて13%程度の収益率は確保できそうです。

 比較的安定した、良い投資先だと思うのですがいかがでしょうか。

 
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!




Posted on 2013/11/22 Fri. 23:54 [edit]

category: ● 企業業績タイムライン

thread: 投資に役立つデータ  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 個人投資家  株式投資  長期投資  投資銘柄選択 
TB: 0    CM: 0

22

何か変!「機関投資家、外債シフト、企業年金など6週連続買い越し」 

何か変!「機関投資家 外債シフト 企業年金など6週連続買い越し」

 日経新聞に次のようなニュースがありました。
 段落ごとの趣旨が微妙に変!そしてこのニュースが正しければ、機関投資家が考えていることも何か変!だと思うのですが、みなさんはどう思われますか?
 (便宜上、各段落に番号を付けました。)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

①企業年金などの機関投資家が国内債から外債など海外資産に資金を振り向け始めた。11月16日まで6週連続で海外の中長期債を買い越し、累計約3.8兆円に達した。投資家が国内債の利回り上昇(価格の下落)リスクを意識し、運用資金を海外に分散しているためだ。海外への資金シフトが続けば、為替市場では円安要因となる。

②財務省発表の「対外・対内の証券売買状況」によると、国内の機関投資家の海外の中長期債への投資は10月6日~11月16日の週まで買い越しとなった。「国内債は利回り低下で投資妙味が薄れたと判断した銀行などが、外債を買っている」と財務省は説明する。

③企業年金は日銀の大規模緩和で今は超低水準の長期金利が将来上昇して保有国債が含み損を抱える事態を避けようと、運用資産を組み替えている。サントリー企業年金基金は、今年度計画で国内債券が運用資産に占める比率を約8ポイント引き下げ、15%まで縮小する。一方、外債(為替ヘッジ付き)は約8ポイント高め約24%とする。国内債と外債をほぼ入れ替える形だ。

④ある大手卸売業の年金基金も、早ければ年内に200億円の運用資産のうち、約4割を占める国債の比率を約1~2割に縮小する方針だ。「いずれ長期金利は確実に上昇するので、分散投資で含み損のリスクを抑える」(基金の担当者)と話す。

⑤機関投資家による国内債売りの思惑もあり、国内の長期金利はじわりと上昇している。新発10年物国債利回りは、11月初めに0.580%と半年ぶり低水準まで下がっていたが、直近は0.620%近辺に上がっている。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 まず①では、利回り上昇リスクを恐れて・・・となっていますが、②ではあまりにも国内債の利回りが低いため投資妙味が無くなったから・・・となっています。この2つの理由って、同じ「売る」と言う行動でもまったく目的が違うと思うのですが。同じ流れで書かれているので・・・。

 ③では為替ヘッジ付きの外債投資となっていますが、ヘッジ付きとは(例えば)米ドル建てで保有する債券の米ドル安時の為替リスクを無くすため、現段階からドルを売って円を買っておくことですよね。またその金額が大変大きい!と書いてますよね・・・。ヘッジ付きの外債投資が続くのであれば、①の円安要因となる、と相反することになり、文章的に変?ですね。

 ③④では日銀の大規模緩和で長期金利が上昇し、含み損が出そうだから・・・となっていますが、世界的にどの国も同じことが言えるのでは・・・。日本は0.6%→4%、アメリカは2.7%→4%だから米国債の方がマシ。そんな考えでしょうか。経済実態に素直に金利が反映するのは日本よりもアメリカであると思うので、違和感があります。米国債を持っていても含み損は出ますよ。
 どの期間を見ているのかで対応は変わるのでしょうが、日本は日銀が強力な国債買い占めを続ける限り、(不健全でしょうが)当面は長期金利もそれほど上がらないと考えている私のよみは間違っているのでしょうか?

 ある大手卸の企業年金は、「分散投資で含み損のリスクを押さえる」って言ってますが、ここで言う分散投資は株に分散するのでなく、国内債と外債に分散投資をするって言うことですよね・・・。今頃言い出したのでしょうか?13年に入ってからの円安局面では何もせずに指を加えていたのでしょうか。為替リスクが怖かったのかもしれませんが、今更為替リスクを取りに行くのでしょうか。
 紙面だけからの判断ですが、何を考えているのかまったく分かりません。

⑤は国内債の利回りが0.58%→0.62%と4ベーシスも上昇している!と書いていますが、まるで日本だけが上昇して、国内債だけが保有すると損する、のように感じます。
同じ時期。米国債は2.60%→2.80%と20BP近く上昇していると思うのですが・・・。国内債は一時的なブレで上昇していることにならないのでは・・・。

 記事内容や運用者の考え方など???満載の記事でした。
 私の方が間違ってるよ、とのご意見あれば是非ご指摘ください。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2013/11/21 Thu. 23:34 [edit]

category: ● 何か変!だと思うのですが・・・

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  株式投資  長期投資 
TB: 0    CM: 0

21

富士重工業のIR 

富士重工業のIR

ここまで連続で続けたので、富士重工業だけ見ないわけにはいきません。IR優良企業賞の実力を確認しました。

結果は受賞の実力通りのIRです。
丁寧な情報量に溢れた、株主を向いたIRと言う感じです。

今後長期投資が普及して、株主としての株式投資が一般的になった場合、投資銘柄の選択時にIRをチェックすることが当然となるでしょう。その時に、未来の株主からの要望に答えることができるIRの一つが富士重工業のIRでしょう。

今のところ、希望する点はあまり浮かびません。
ただ、ここ数年は良い業績ですが、それ以前はよくありませんでした。この後自信を持って業績を伴う優良銘柄となるのか?そこはまだ不安でいっぱいです。この点は悩んでいこうと思います。

点数は、

①IRの場所の探しやすさ。分かりやすい構成になっているのか。 ☆☆☆☆☆
②社会に必要な企業であることをアピールできているか。   ☆☆☆☆☆
③最低限の情報公開以上の財務等の公開があるのか。     ☆☆☆☆☆
④興味を持てるページ作りかどうか。               ☆☆☆☆
⑤安定株主を作ろうとの意識が感じられるか            ☆☆☆☆☆

総合点は、96/100点です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2013/11/20 Wed. 23:28 [edit]

category: ● 安定株主作りのためのIR訪問

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: IR  長期投資  個人投資家  投資銘柄選択 
TB: 0    CM: 0

20

昨日に続きIR優良企業賞のIRをチェック(信越化学) 

昨日に続き、IR優良企業賞のIRをチェック(信越化学)

 昨日に続きIR優良企業賞のIRをチェックしてみました。
 今回は信越化学工業。優良企業って?と言われると、名前が登場する可能性が非常に高い会社です。

 小売をしていないこともあるのでしょうが、TOPページに「投資家の方」ページが目につくように配置されています。別の箇所では「財務・IR情報」となっていますが、TOPページは「投資家の方」まあ、分かりやすい配慮です。

 その中には、財務ハイライトがあり、2009年3月~2013年3月の売上高、経常利益、当期純利益、自己資本、総資産額、1株当たり当期純利益、自己資本当期純利益率(ROE)がデータとグラフで記載されています。
 株主になろうとしている投資家、および既に株主の方がチェックをする最低限の定量的なデータのツボをちゃんと押さえている。そんなところは簡単そうでできていない企業が多い中、優良の根拠の一つなのでしょう。

 決算短信や決算説明会資料、アニュアルレポートなどはIR資料室の中に収められ、非常に整理されたIRです。ちなみに決算短信は1997年から16年分準備されています。

 経営方針には会長や社長から、現在の状況や今後の見通しなどがあり、まあ分かりやすかったのですが、米国子会社のシンテック社のことばかりのような気が・・・。本体についての記述があまり見られませんでした。
 
 実際、IRは良かったのですが、ここ数年のROEは8%以下。この数字にもしかして満足してしまっている?これが普通だと思ってしまっている?そう考えてしまいました。
 
 こんなROEは不本意で仕方ない。そのための対策はこれとこれとこれと・・・、となっていなければ業績面から信越化学の株主になってみようかな、との思いは正直生じてきません。
 見やすいIRだけではダメなのではないか・・・。そう感じたIRでした。


 点数は、

①IRの場所の探しやすさ。分かりやすい構成になっているのか。 ☆☆☆☆☆
②社会に必要な企業であることをアピールできているか。   ☆☆☆☆
③最低限の情報公開以上の財務等の公開があるのか。     ☆☆☆☆☆
④興味を持てるページ作りかどうか。               ☆☆☆
⑤安定株主を作ろうとの意識が感じられるか            ☆☆☆☆

総合点は、84/100点です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2013/11/19 Tue. 23:54 [edit]

category: ● 安定株主作りのためのIR訪問

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

TB: 0    CM: 0

19

IR優良企業賞コマツのIR 

IR優良企業賞のコマツのIR

そう言えばコマツのIRはあまり記憶にありません。見たことがなかったのでしょう。
しかし、日本を代表する企業の一つであることに間違いありません。早速チェックをしてみました。

確かにしっかりとしたIRであるとの印象です。特に業績への見通しや現状の経営状況についての説明は充実していました。
それ以外にも、社長が直接株主にメッセージを出している点、決算説明会での質疑応答なども出ている点など良かったです。
受賞の価値あるIRでした。

希望を出すとすれば、もう少し踏み込んで積極的に株主になることを示唆する内容は作れないのか、と思います。
例えば過去のPER水準を並べて、今は割安状態なんだと案に示すとか。。。




点数は、

①IRの場所の探しやすさ。分かりやすい構成になっているのか。 ☆☆☆☆☆
②社会に必要な企業であることをアピールできているか。   ☆☆☆☆
③最低限の情報公開以上の財務等の公開があるのか。     ☆☆☆☆☆
④興味を持てるページ作りかどうか。               ☆☆☆☆
⑤安定株主を作ろうとの意識が感じられるか            ☆☆☆☆☆

総合点は、92/100点です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2013/11/18 Mon. 23:06 [edit]

category: ● 安定株主作りのためのIR訪問

thread: 投資に役立つデータ  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: IR  投資銘柄選択  個人投資家  株式投資 
TB: 0    CM: 0

18

今年のIR大賞発表 

今年のIR大賞発表

今年のIR対象が発表されました。結果は次の通りです。(一部略称)

IR優良企業大賞
ローソン
IR優良企業賞
コマツ、信越化学、住友金属鉱業、富士重工業、三井住友FG
IR優良企業特別賞
曙ブレーキ、アサヒグループ、オートバックス、三井化学、ユナイテッドアローズ

いろいろなIRの見方がありますが、とりあえず評価できる賞だと思います。

僕が行なっているIRチェックと比べてみると、
ローソン、ユナイテッドアローズは、100点中92点と僕の評価も高得点でした。
一方、住友金属工業は56点と低評価でした。

僕の評価ではオリエンタルランドなども良かったのですが、ダメなのでしょうか。

長期投資を目指す個人投資家にも、そして安定株主として企業のファンを増やしたい企業のいずれにとってもIRは重要なファクターになっていくことでしょう。
今後も、IRチェックを続けていきます。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2013/11/17 Sun. 23:15 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: IR  長期投資  個人投資家  投資銘柄選択 
TB: 0    CM: 0

17

北陸と言えばセーレン 

北陸と言えばセーレン

本日は石川県まで行ってました。北陸は一つの文化圏があるように感じます。

そんな北陸と言えば、、、と探してみるとセーレンが見つかりました。
伝統ある精錬企業ですが、近年はビスコテックスプリンターやカーインテリア、メディカル分野と業務範囲を広げています。

で、IRですが、独立した「株主のみなさまへご挨拶」「株主のみなさまへ」のページがあり社会の中での無くてはならない存在であるとのアピールは意識をして行っているようです。
中期計画もありますが、こちらは将来の株価水準が予想できるような具体的数値がなかったことは残念な点です。

社会に不可欠な企業を応援することも重要ですが、将来の資産形成も大切な株式投資の目的です。その意味でも、ROEの明確な目標値、配当政策の明示は必要不可欠なものです。
現在十分なROEになっているとは言えません。しかし上昇傾向はみられるので、今後の収益向上を示すことも、個人投資家へのアピールの一つです。この点は中途半端でした。


点数は、

①IRの場所の探しやすさ。分かりやすい構成になっているのか。 ☆☆☆☆
②社会に必要な企業であることをアピールできているか。   ☆☆☆☆
③最低限の情報公開以上の財務等の公開があるのか。     ☆☆☆
④興味を持てるページ作りかどうか。               ☆☆☆
⑤安定株主を作ろうとの意識が感じられるか            ☆☆☆

総合点は、68/100点です。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2013/11/16 Sat. 23:50 [edit]

category: ● 安定株主作りのためのIR訪問

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  IR  長期投資 
TB: 0    CM: 0

16

イエレン氏の公聴会 

イエレン氏の公聴会

 アメリカFRBの次期議長に指名されている、イエレン氏の公聴会がありました。

 厳しい質問などでもしかして、強い反対の意思を表明するのではないか・・・と懸念されていた一部共和党議員からもそれほど強い追求はなく、これでイエレン氏が確定したようなものでしょう。

 量的緩和政策の縮小をいつ始めるのか?と揺れている金融市場ですが、この日は当面は量的緩和を継続するとの考えを表明しました。

 先日発表された雇用統計が強いものだったために、量的緩和の縮小が年内に・・・との思惑がある中で、ますますその行き先がややこしくなってきた。そんな感じです。
 
 ただ、株式市場や金市場などは緩和の継続を前提としたような動きとなっているので、市場参加者は少なくとも来年春頃までは継続すると考えているのでしょう。

 ほんと緩和縮小に関する日替わりのニュースが出てくるので、気になってしかたありません。



 私は仕事なので、もちろん短期的なニュースも追いかけますが、長期株式投資においてはあまり目先のことは気にしなくても大丈夫です。
 投資先企業の業績は堅調かどうか?これだけをチェックしていればよいとも考えられます。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!



Posted on 2013/11/15 Fri. 23:54 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 投資に役立つデータ  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

15

あなたはいくつ読めますか?上場企業の読み方難解会社 

あなたはいくつ読めますか?上場企業の読み方難解会社

 子供につけるキラキラネーム。賛否両論があるようですが、その読み方には頭を悩ますものがオンパレードです。リクルーティングスタジオが発表した「キラキラネームアクセスランキングベスト30」。取り敢えず20位までを並べました。

 あなたはいくつ読むことができますか?(解答は下の方にあります。)


◆キラキラネームアクセスランキング
1位:昊空    2位:心愛
3位:希空    4位:希星
5位:姫奈    6位:七音
7位:夢希    8位:愛保
9位:姫星    10位:匠音
11位:美望   12位:奇跡
13位:杏奴   14位:祈愛
15位:男    16位:頼音
17位:夢露   18位:雅龍
19位:琉絆空  20位:黄熊


 一方上場企業の中にも読み方の難しい会社ってありますよね。まったく読み方がわからない会社や、音読み?訓読み?で悩む会社。本当にこれでいいのかな?やっぱりそう読むのか、、、と思う会社。いろいろな名前があります。
 投資には直接関係ないかも知れませんが、たまにはゆるいネタでリラックスしてみましょう。

 
 これは難解?企業名を集めてみました。
 これまた、あなたはいくつ読むことができますか?(数字はコード番号です)(解答は末尾)

1376 カネコ種苗    1374 北弘電社
1814 大末建設     1846 鈴縫工業
1982 徳倉建設     2112 塩水港製糖
2134 燦キャピタルマネージメント
2990 米久       3597 自重堂
5010 日本精蝋     3944 古林紙工
2754 東葛ホールディングス
6286 靜甲       8105 堀田丸正
3878 巴川製紙所    5480 日本冶金工業
8155 三益半導体工業  8045 横浜丸魚
5603 虹技       7481 尾家産業
5945 天龍製鋸     6363 酉島製作所
2708 久世       7596 魚力
5189 櫻護謨      

 さて、25点中何点取れるでしょうか?






◆キラキラネーム解答
1位:昊空(そら)   2位:心愛(ここあ)
3位:希空(のあ)   4位:希星(きらら)
5位:姫奈(ぴいな)  6位:七音(どれみ)
7位:夢希(ないき)  8位:愛保(らぶほ)
9位:姫星(きてぃ)  10位:匠音(しょーん)
11位:美望(にゃも)  12位:奇跡(だいや)
13位:杏奴(あんぬ)  14位:祈愛(のあ)
15位:男(あだむ)   16位:頼音(らいおん)
17位:夢露(めろ)   18位:雅龍(がある)
19位:琉絆空(るきあ) 20位:黄熊(ぷう)

ライオンにプウ。メロにラブホ。すごいことになっていますね。ドレミも可愛いけど。。。


◆難解上場企業名解答

1376 カネコ種苗 カネコシュビョウ
1374 北弘電社 キタコウデンシャ
1814 大末建設 ダイスエケンセツ
1846 鈴縫工業 スズヌイコウギョウ
1982 徳倉建設 トクラケンセツ
2112 塩水港製糖 エンスイコウセイトウ
2134 燦キャピタルマネージメント サンキャピラル
2990 米久 ヨネキュウ
3597 自重堂 ジチョウドウ
5010 日本精蝋 ニホンセイロウ
3944 古林紙工 フルバヤシシコウ
2754 東葛ホールディングス トウカツ
6286 靜甲 セイコウ
8105 堀田丸正 ホッタマルショウ
3878 巴川製紙所 トモエガワセイシジョウ
5480 日本冶金工業 ニホンヤキン
8155 三益半導体工業 ミマスハンドウタイ
8045 横浜丸魚 ヨコハママルウオ
5603 虹技 コウギ
7481 尾家産業 オイエサンギョウ
5945 天龍製鋸 テンリュウセイキョ
6363 酉島製作所 トリシマセイサクショ
2708 久世 クゼ
7596 魚力 ウオリキ
5189 櫻護謨 サクラゴム

 いくつ分かりましたか?改めて聞かれると悩んでしまうものも多くあったのではないでしょうか。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2013/11/14 Thu. 23:56 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 投資に役立つデータ  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

14

あなたはいくつ読めますか?上場企業の読み方難解会社 

あなたはいくつ読めますか?上場企業の読み方難解会社

 子供につけるキラキラネーム。賛否両論があるようですが、その読み方には頭を悩ますものがオンパレードです。リクルーティングスタジオが発表した「キラキラネームアクセスランキングベスト30」。取り敢えず20位までを並べました。

 あなたはいくつ読むことができますか?(解答は下の方にあります。)


◆キラキラネームアクセスランキング
1位:昊空    2位:心愛
3位:希空    4位:希星
5位:姫奈    6位:七音
7位:夢希    8位:愛保
9位:姫星    10位:匠音
11位:美望   12位:奇跡
13位:杏奴   14位:祈愛
15位:男    16位:頼音
17位:夢露   18位:雅龍
19位:琉絆空  20位:黄熊


 一方上場企業の中にも読み方の難しい会社ってありますよね。まったく読み方がわからない会社や、音読み?訓読み?で悩む会社。本当にこれでいいのかな?やっぱりそう読むのか、、、と思う会社。いろいろな名前があります。
 投資には直接関係ないかも知れませんが、たまにはゆるいネタでリラックスしてみましょう。

 
 これは難解?企業名を集めてみました。
 これまた、あなたはいくつ読むことができますか?(数字はコード番号です)(解答は末尾)

1376 カネコ種苗    1374 北弘電社
1814 大末建設     1846 鈴縫工業
1982 徳倉建設     2112 塩水港製糖
2134 燦キャピタルマネージメント
2990 米久       3597 自重堂
5010 日本精蝋     3944 古林紙工
2754 東葛ホールディングス
6286 靜甲       8105 堀田丸正
3878 巴川製紙所    5480 日本冶金工業
8155 三益半導体工業  8045 横浜丸魚
5603 虹技       7481 尾家産業
5945 天龍製鋸     6363 酉島製作所
2708 久世       7596 魚力
5189 櫻護謨      

 さて、25点中何点取れるでしょうか?






◆キラキラネーム解答
1位:昊空(そら)   2位:心愛(ここあ)
3位:希空(のあ)   4位:希星(きらら)
5位:姫奈(ぴいな)  6位:七音(どれみ)
7位:夢希(ないき)  8位:愛保(らぶほ)
9位:姫星(きてぃ)  10位:匠音(しょーん)
11位:美望(にゃも)  12位:奇跡(だいや)
13位:杏奴(あんぬ)  14位:祈愛(のあ)
15位:男(あだむ)   16位:頼音(らいおん)
17位:夢露(めろ)   18位:雅龍(がある)
19位:琉絆空(るきあ) 20位:黄熊(ぷう)

ライオンにプウ。メロにラブホ。すごいことになっていますね。ドレミも可愛いけど。。。


◆難解上場企業名解答

1376 カネコ種苗 カネコシュビョウ
1374 北弘電社 キタコウデンシャ
1814 大末建設 ダイスエケンセツ
1846 鈴縫工業 スズヌイコウギョウ
1982 徳倉建設 トクラケンセツ
2112 塩水港製糖 エンスイコウセイトウ
2134 燦キャピタルマネージメント サンキャピラル
2990 米久 ヨネキュウ
3597 自重堂 ジチョウドウ
5010 日本精蝋 ニホンセイロウ
3944 古林紙工 フルバヤシシコウ
2754 東葛ホールディングス トウカツ
6286 靜甲 セイコウ
8105 堀田丸正 ホッタマルショウ
3878 巴川製紙所 トモエガワセイシジョウ
5480 日本冶金工業 ニホンヤキン
8155 三益半導体工業 ミマスハンドウタイ
8045 横浜丸魚 ヨコハママルウオ
5603 虹技 コウギ
7481 尾家産業 オイエサンギョウ
5945 天龍製鋸 テンリュウセイキョ
6363 酉島製作所 トリシマセイサクショ
2708 久世 クゼ
7596 魚力 ウオリキ
5189 櫻護謨 サクラゴム

 いくつ分かりましたか?改めて聞かれると悩んでしまうものも多くあったのではないでしょうか。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2013/11/14 Thu. 23:56 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 投資に役立つデータ  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

14

フィリピン支援を表明した企業 

フィリピン支援を表明した企業

 先日、フィリピンを直撃した台風30合により、甚大な被害を受けたフィリピン。
 被災された方に御見舞い申し上げるとともに、一日も早い復旧を心よりお祈りしています。

 もちろん、フィリピン経済に関係しているかどうかは別として、日本からも支援をするべきでしょう。国レベルでも支援を始めていますが、企業や生活者レベルでの支援も必要です。


 そんな観点から、いち早く支援を表明した企業をチェックしてみました。大変な時ほど、本心が表れるとも考えられます。下心の有無は無視をして、素早く動いた企業を素直に応援したいと思っています。

 私がIRを中心に調べたところ、支援を表明した主な企業は次のような企業でした。(順不動、敬称略)

 伊藤忠商事
 ファーストリテーリング(ユニクロ)
 パナソニック
 オムロン
 三井物産
 DIC
 住友商事
 エーザイ
 双日 等

 この他に携帯各社が募金のシステムを設定していますが、あくまでも自社の資金を義援金として支援する企業を紹介しました。
 これ以外にもあるのでしょうが、取り急ぎ調べた結果です。

 自分が株主である、企業が素早い行動を示すことは誇らしいことでもあります。少々の利益の減少は喜んで目をつむることができます。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!




 
 

Posted on 2013/11/13 Wed. 23:05 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  株式投資  IR 
TB: 0    CM: 0

13

「個人資産「眠る1600兆円」どう活用」に思う 

「個人資産「眠る1600兆円」どう活用」に思う


 金融市場活性化会合で、個人資産「眠る1600兆円」どう活用?が議論されています。

 目的は金融版の成長戦略を練ることであり、その最大の課題は1600兆円の個人金融資産の活用策。
 従来から指摘されていることですが日本は米国と比べ、預貯金や債券などリスクが低い資産に偏っています。

 例えば個人資産の現預金、株式のそれぞれの比率は
  日本 54%、8% ですが
  アメリカ 13%、32%とまったく様相が違っています。

 この傾向は家計だけでなく
  年金においても債券、株式の比率は
  日本 80%、12%
  アメリカ15%、65%となっています。

 これに加えベンチャーキャピタルやエンジェル投資なども大きな差があります。

 で、その対策ですが、税制優遇措置を導入した私的年金の創設が最有力とのことです。これは、個人が毎年一定額を積み上げ、株式や債券などの運用で得た資金を老後に受け取るというもの。アメリカが1974年に導入した個人退職勘定であるIRAを手本にしています。
 イギリスのISA制度を手本にして、日本版のNISAを発足させたこともあるので、実現の可能性は高いかもしれません。その時の名前はNIRA(ニラ?ニーラ)ちょっと臭いそうですが・・・


 この会議に対し、ネット上で次のような反応を見かけました。

 ・私的年金勘定に積み立てて、株や投資バブルをお起こし、金融業者お儲けさして~バブル崩壊!どうするの?
 ・個人金融資産は既に活用されている。銀行が買った国債や地方債という形で。なぜプロである銀行が投資しないのかを問う方が先ではないか?
 ・これだけ財政赤字を膨らませたあとで個人金融資産が預貯金・債券から株式に向かったら、長期金利が上昇してヤバイじゃないか。そのぶん日銀がJGBを買うのか?、ならばインフレ期待でやはり長期金利は上がる。

 確かにこのような考えもありますが、私は投資への動きは必要だと思います。

 ・1つ目は、日本人の株主が日本企業をがっちり支える体制が必要だと思うからです。日本人が株主であり従業員であり経営者である。そして各々の立場は他の立場の事を考えて、無茶な要求はせず、もっともお互いが豊かになれる道を探る体制をここ数年のうちに作らなければいけないと思うからです。個人資産が少子高齢化などで取り崩され始めてからでは遅いと思うのです。企業なしに社会はまわりません。その資本を支えるお金なしに会社はまわりません。
 資本の蓄積が少なくなり、外国資本に日本企業が牛耳られる世の中はよくない。そんな未来を予想するからです。従業員のことは二の次で、株主が好き勝手にする企業はダメだと思うのです。
 日本企業は名ばかりで、株主はほとんど外国人=中身は海外企業が日本中にあふれる状況にはなってほしくない。そんな思いです。子どもたちにスカスカの日本を渡すわけにはいかない、と言うことです。

 ・もちろん、投資には実もあります。今の預貯金と比べられない収益率です。株式はリスクがあるので同列に・・・との話もありますが、ここまで格差が開いてしまった現在、豊かな生活のためにも株式市場からの収益、日本の生産力からの収益を個人の家計が受け取るべきです。

 しかし、今の主流となっている投資のふりをしたトレードを続けている限り、豊かな日本を子どもたちに渡すことはできません。株主として企業に資本を提供しながら、企業を応援して、そのお礼に収益や配当を受け取る。この体制を日本に取り戻すことが必要です。
 そのためには、長期投資の素晴らしさ、具体的な手法を学ぶ必用があると思います。

 日本人は優秀な民族ですが、こと投資の分野では表面的な役に立たない投資教育がようやく始まった段階です。そんなごまかしでなく、真剣に株式長期投資について学ぶ必用があるのです。ツールとしてIRAを準備することも必要でしょうが、本質はそこではないと思います。


 草の根投資教育が今必要であることに、会議参加者が気付いてくれるのか、怪しげですが、期待してみたいと思います。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2013/11/12 Tue. 23:42 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

TB: 0    CM: 0

12

短期投資は予想外だらけ 

短期投資は予想外だらけ

 先週末の、米国サプライズ雇用統計のあと初めての国内株市場は予想通り順調に推移しました。(始値からの上昇が殆ど無かったことは気になりますが・・・。)

 しかし、強い雇用統計→景気回復確認→量的緩和縮小が早くなりそう→ドルの流通量の減少→ドルの価値の維持→ドル高・円安の流れで、99円台になったドル円レートを背景として、輸出株に期待が集まるのかな・・・そんな見方をしておりましたが、どうも予想外の動きだったようです。

 日経新聞の記事を確認してみると


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 円安加速、輸出株よりNTT選んだ市場

 11日の日経平均株価は前週末比183円(1.30%)高の1万4269円で引けた。ただ、東証1部の売買代金上位に並んだのはソフトバンクやNTTなどの通信株やメガバンク株などの内需株が中心だった。輸出株で上位10位に入ったのはトヨタ自動車やシャープぐらい。輸出株は円安で海外販売の採算が改善するため株高につながりやすいはずだが、なぜ売買が膨らまなかったのか。

 市場関係者の話を総合すると、理由の1つは円相場の1ドル=100円の壁の厚さが再認識されたためだ。11日は寄り付き時点で1ドル=99円台だったが、その後は下げ渋り、一時98円台に戻されることもあった。米雇用統計が市場予想を上回る数字だったとはいえ、FRBが早期の金融緩和縮小に向かうと見る向きが少ないことも、円安加速期待が縮まる要因だ。
 順調に進む2013年4~9月期決算発表で、企業が想定為替レートを見直したことも影響しているようだ。期初には1ドル=90円程度と、当時のレートと比較しても円高水準で計画する企業が多かったが、現在はトヨタが通期の平均想定為替レートを1ドル=97円に変更するなど、全体としては1ドル=95~97円程度が中心。足元の為替水準と比べても、為替要因による業績の上振れ余地は狭まっており「1ドル=100円台になったとしても、すぐに輸出株を買える環境ではない」日産自動車やコマツが業績を下方修正するなど、新興国経済が減速していることも輸出株には重荷だ。
 翻って、11日に株式市場の注目を集めたのがNTT。8日の決算発表と同時に、保有する自社株1億8650万株(発行済み株式の約14%に相当)の消却を発表。また14年3月期の増配も明らかにした。
 「NTTは成長性で買われにくい分、自社株消却や配当増などの株主還元策が素直に好感された」。11日のNTTの上昇率は2.92%、売買代金も東証1部で5位だった。10月の携帯電話契約が15万8900件の純増と堅調だったKDDIが3.64%上昇したほか、ソフトバンクも2%弱上昇し、業種別日経平均の上昇率では通信がトップとなった。このほか、三井住友フィナンシャルグループや三菱UFJフィナンシャル・グループなどの金融株も堅調。「株価に値ごろ感があり、決算発表の業績拡大期待から買いが入った」。
 円相場が節目となる1ドル=100円を急速に超えてくれば市場心理も変わりそうだが、円相場が現状の水準で推移する限り、当面は円安で輸出株全体が上げる流れより、好材料の出た株や割安感のある内需株が選好される投資行動が主流となりそうだ。

 ~~~~~~~~~~~~

 結果論として、この記事を見るとなるほど・・・。と思いますが、今日の朝の段階でこの発想ができるのかどうか?と改めて考えてみると、なかなかハードルは高そうです。
 
 同じ株価の上昇でも、企業利益が増加する場合と、市場心理が好転する場合とに分けられます。また市場心理の好転にも、さまざまな要因があり、ドンピシャで当てることは大変難しいものです。
 結果論を開設することは、それほど難しくなく比較的簡単にできますが、今後の動き、特に市場心理の移り変わりを予想することは大変難しいものです。

 明日の株価はどうなるか?どんな要因で変化するのか?ほんと難しいです。

 なのですが、長期に視点を移すとそれほど難しいものではないようになります。市場参加者の様々な思惑による変化がほとんど関係なくなり、一株利益が増えたのか減ったのか?これに比例する形で株価が決まるからです。

 明日のことは分からないが、5年後のことは予想できる。株式投資の格言の一つです。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2013/11/11 Mon. 23:07 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  長期投資  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

11

最終利益が64%増! 

最終利益が64%増!

 9日の日経新聞によると、14年3月期の日本全体の経常利益が28%増!
 そして最終利益はリストラも終わったことなどから、64%増となるそうです。

 これは中間決算などをふまえて収益予想ですが、「これはすごいことになりそうだ!」この記事を見た瞬間にそんな発想が日本中の株式投資家に湧き上がる世の中になってもらいですね。
 
 湧き上がるべき発想をご紹介すると
 13年3月末の日経平均株価が12,397.91円。単純計算では20.332.57円!と念願の2万円突破が見えてきます。
 13年3月時点のPERを14倍として、14年3月時点で市場参加者が強気であり、PERが15倍になっているのであれば1452.33×15で21,785円になるので2万円を大きく上回ります。
 反対に弱気になっていてPER12倍程度でも1452.33×12=17428円と現在に比べると大きく上昇します。

 この数値は、単なる代表的な銘柄の寄せ集めである日経平均株価の場合なので、優良株にターゲットを絞ると、より大きな株価上昇となりそうです。
 年明けに先送りされたアメリカの国会、金融政策がどうなるのか?アベノミクスの第三の矢の実効性を求められる時期に来る、など不安要素も数多くありますが、冷静に考えるとすごいことになりそうです。

 
 これをきっかけに優良銘柄を見つけ、長期保有することでの資産形成にも良い時期となりそうです。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2013/11/10 Sun. 23:31 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 投資に役立つデータ  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  本当の株式投資  長期投資  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

10

健全な株高<不健全な株安 とはなりませんでした 

健全な株高<不健全な株安 とはなりませんでした

昨日の雇用統計をふまえ、市場がどのように動くのか?非常に短期的な視点ですが、この結果が中期の動きに波及する可能性があるので、無視することはできません。

そこで各市場の主な商品の終値を確認しました。
•ダウ平均 15761.78ドル +167.8
•ナスダック 総合指数 3,919.23 +61.90
•英国FTSE100指数 6,708.42 +11.20
•ドイツ DAX指数 9,078.28 -2.75
•ブラジル ボベスパ指数 52,248.8 -491.93
•米国FFレート 0.080 0.000
•米国10年国債 2.749 +0.148
•金CMX 1284.600 -23.900
•ドル円レート 99.15 +1.07

この中でも注目は米国株式市場です。と言うのは二つのシナリオがあり、どちらに転ぶのか全くわからないからです。
一つ目は、強い雇用統計=景気回復→株価上昇。
二つ目は、強い雇用統計→量的緩和の縮小→ジャブジャブになっていた資金が株式市場から流出→先手を打って売り注文→株価下落。

でしたが、結果は上記の通り。比較的大きな上昇となりました。市場は健全なるシナリオである一つ目の選択をしたことになります。6月に同じような縮小観測で大幅に下落した状況とは様変わりの相場でした。
これと同じ選択をした相場が、米国長期金利、ドル円の為替レート、金相場です。市場はほぼ12月の縮小開始を織り込んだと言えるでしょう。

一方、6月に大きな下落を米国株と同じように経験した新興国関連は、二つ目のネガティブな選択がなされています。
ただし、ボベスパは一方向に下落していますが、通貨レアルは急落後に急騰。急落前の水準よりも高値となっています。

これからどう動くのかが注目されますが、特に米国株式市場、ドル円レート、米国長期金利については昨晩のような動きとなる気がします。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2013/11/09 Sat. 10:49 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  個人投資家  長期投資 
TB: 0    CM: 0

09

雇用統計の結果はもう見ましたか? 

雇用統計の結果はもう見ましたか?

 政府機関の閉鎖などにより発表が一週ずれた米国の雇用統計はもうご覧になりましたか?

 いやいやほんと、昨日のGDP、ユーロ政策金利引き下げに続き、驚きました。
 結果は、非農業部門雇用者数が予想12.5万人増のところが、20.4万人増。
 失業率は予想通り7.3%でした。

 この2週間ほどは弱い数値が出てきていたことに加え、政府機関閉鎖の影響などもあり、先月よりも弱めの12.5万人の予想が20.4万人ですから、それは驚きです。

 もちろんドル円レートも驚いており、昨日の下げを吹っ飛ばす99円近くまで円安になっています。


201311雇用統計後ドル円レート_convert_20131109004929

 この強い結果で、来年にずれ込むと見られていたQEの縮小が12月のFOMCで!にガラッと流れが変わることでしょう。であれば、ドル円レートだけでなく新興国の為替レートや金価格など幅広く動きそうです。本日の海外相場は要チェックです。

 
 恒例の長期株式投資との関連ですが、基本的には今回のニュースであっても関係のない話となります。長期株式投資は、目先の動きに惑わされず、ひたすら業績の良い企業を持ち続けること。
 瞬間の判断が必要となる為替相場などに比べ、ほんと気楽な投資です。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2013/11/08 Fri. 23:57 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  株式投資  投資とトレード 
TB: 0    CM: 0

08

投資価値のあるインデックスになるのか? 

投資価値のあるインデックスになるのか?

 株式会社日本取引所グループ及び株式会社東京証券取引所と株式会社日本経済新聞社は、以下のとおり新たな株価指数「JPX日経インデックス400」を、平成26年1月6日より算出します。
 資本の効率的活用や投資者を意識した経営観点など、グローバルな投資基準に求められる諸要件を満たした、「投資者にとって投資魅力の高い会社」で構成される新しい株価指数を創生します。これにより、日本企業の魅力を内外にアピールするとともに、その持続的な企業価値向上を促し、株式市場の活性化を図ります。

 と発表がありました。一見、期待できそうなインデックスなので、その詳細を確認してみました。以下がその詳細です。


【選定基準】
以下の手順及び基準に従い、銘柄選定を行います。
(1)スクリーニング
① 適格基準によるスクリーニング
下記のいずれかに該当する場合は銘柄選定の対象としない。
・上場後3年未満(テクニカル上場を除く)
・過去3期いずれかの期で債務超過
・過去3期すべての期で営業赤字
・過去3期すべての期で最終赤字
・整理銘柄等に該当

② 市場流動性指標によるスクリーニング
上記を除く全対象銘柄の中から、以下の2項目を勘案し、上位1000銘柄を選定。
・直近3年間の売買代金
・選定基準日時点における時価総額

(2)定量的な指標によるスコアリング
(1)により選定した1000銘柄に対して、以下の各3項目にかかる順位に応じたスコアを付与します(1位:1000点~1000位:1点)。その後、各3項目のウェイトを加味した合計点によって総合スコア付けを行います。(ROEと営業利益はスコア付けに際しての取扱いあり)
・3年平均ROE:40%
・3年累積営業利益:40%
・選定基準日時点における時価総額:20%

(3)定性的な要素による加点
(2)のスコア付けの後、以下の3項目を勘案してスコアの加点を行います。
この加点は、(2)の定量的な指標によるスコアリングに対する補完的な位置づけです※。
・独立した社外取締役の選任(2人以上)
・IFRS採用(ピュアIFRSを想定)または採用を決定。
・決算情報英文資料のTDnet(英文資料配信サービス)を通じた開示
  ※(2)の総合スコアのみによって選定を行った場合との差異が最大でも
    10銘柄程度となるような加点規模です。

(4)構成銘柄の決定
(3)の加点の後、スコアが高い順に400銘柄を選定し、構成銘柄とします。

【バッファルール】
前年度採用銘柄に優先採用ルールを設けます。

【銘柄入替え】
毎年6月最終営業日を選定基準日とし、毎年8月最終営業日に銘柄定期入替えを実施します。


 心意気は共感しましょう。と言うのは日本株のインデックスに「成長」や「優良」の概念が入ったものがなかったからです。「JPX日経インデックス400」は「資本の効率的活用」や投資者を意識した経営観点など、グローバルな投資基準に求められる諸要件を満たした、「投資者にとって投資魅力の高い会社」との文言が入っています。まったく新しい形のインデックスとして、大きく伸びてもらいたいものです。


 ただし、私が点数をつけるとなると、60点程度でしょうか・・・。

 その理由は400にあります。今の日本にグローバルな投資基準に求められる諸条件を満たした企業が400も存在するのでしょうか。。。
 優良銘柄で構成するインデックスの作成が必要なことは分かっているが、特定の企業だけ選別すると不公平になることを配慮したのでしょうか。またその銘柄を選んだ投資家が、うまく運用がいかなかった時にクレームを付けられることを恐れたのでしょうか?
 この辺りが考慮されたのかどうかわかりませんが、非常に日本的でバランスの良いインデックスになったと思うからです。

 しかし今の時代必要なことは、特定の企業であっても先頭に立ち、ドンドン日本の株式市場を引っ張っていく企業が現れることではないでしょうか。あの企業だけ・・・と妬む前に、自分たちがその企業のようになれば良い。そんな状態が必要だと思うのです。

 株式市場まで、みんなで手をつないでゴールするのか?小学校の運動会じゃあるまいし・・・。そう思うのですがいかがでしょうか。
 今の日本にグローバルな投資基準に求められる諸条件を満たした企業が400もないことは明確です。その点ははっきりとしておかなえればいけないと思います。


 イメージはダウ平均です。30でいいじゃないですか。これが日本の最先端インデックスだ!と言うのも作りませんか。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2013/11/07 Thu. 00:39 [edit]

category: ● 投資にこだわる株式投資手法

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  長期投資  株式投資  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

07

これは重要!PIMCOのファンドが世界最大から転落 

これは重要!PIMCOのファンドが世界最大から転落

 海の向こうのアメリカの話です。個別株ではなく投資信託の話です。しかし、株式投資において大変重要なニュースです。

 まずは内容を確認すると次のようなものです。(11/4 bloombergより抜粋)

 米パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)のビル・グロース氏が運用する旗艦ファンド「トータル・リターン・ファンド 」は世界最大の投資信託としての座をバンガード・グループのファンドに明け渡した。
 トータル・リターンの運用資産は年初から375億ドル縮小、先月末時点では2479億ドルに。一方、「バンガード・トータル・ストック ・マーケット・インデックス・ファンド」は10月末時点で2510億ドル。運用資産額でトップとなった。2008年時点で世界最大の投資信託だったPIMCOのトータル・リターンは、モーニングスターの推計値によれば10月に44億ドルの資金が流出し、今年に入ってからの332億ドル流出は過去最悪のペースとなっている。
 

 まず、このニュースの背景を考える時に、ピムコといえば債券分野のトップランナー。債券といえばビルグロース!と言えるほど、債券分野では超有名なファンドであり、ファンドマネージャーです。
 この商品から資金流出が止まらない!とのニュースですが、ピムコが不祥事を起こしたり、社長が交代をしたり、運用で失敗をしたりと言うことではありません。

 個別のファンドの良し悪しではなく、マクロ経済の話だと思っていただければ良いと思います。低金利政策の頂点から緩和策の出口へ向かっていくアメリカにおいては、長期金利を中心に金利が上昇する可能性が高くなっています。金利が上がれば、債券価格が下落するため満期保有目的の債券などを除き、一般的には保有債券は値下がり、評価損が生じます。
 どんなに優秀なファンドマネージャーであろうと、債券保有しかできないファンドにおいてはこの呪縛から逃れることはできません。精一杯の手配は長期債から短期債に保有割合を移動させることくらいです。

 このような背景なので、投資家が見切りをつけ債券ファンドから資金を引き上げていると考えればよいでしょう。アメリカの長期金利水準は、経済成長率+インフレ率でおおよそ見当がつくことから、4%程度になっても不思議ではありません。現在2.6%程度なのでここからは比較的大きな金利上昇が起こると考えられるのです。

 このような背景をぜひ頭にいれておいてください。
 で、株式との関係ですが、30年にわたる債券の時代が終わりを迎えようとしている今、反対に株式の時代が来ようとしている。そう考えてください。

 これは、市場心理や株式への人気度が過去に比べ大きく上昇することを意味しています。
 長期投資において、目先のPER(市場参加者の心理)は基本的には気にすることはありません。ただ、厳密には短期的なPERの変化は気にしないで下さい!と言うことで、長期的なPER水準の変化は株価に大きな影響があり、完全に無視することはできません。
 
 
 このように書くと、危機感を煽るようなイメージがあるかもしれませんが、今後の動きは株価にとって良い方向への影響です。過去、業績が良くてもPERの長期的な低下に抑圧され、思うほどの収益率とならなかった株式投資ですが、今後は反対の動き、すなわち業績の株価への反映にプラスの影響が期待できるということです。


 時代は債券投資から、株式投資へ!今ならまだ間に合います!思考回路の修正をして下さい。
 


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2013/11/06 Wed. 16:40 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 本当の株式投資  長期投資  投資銘柄選択  株式投資  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

06

本日より空売り規制緩和 

本日より空売り規制緩和

 金融庁は5日、株式を借りて売る「空売り」規制を緩和する。大幅に株価が下落した時にのみ規制をかける方式に変える。米国と同様の規制に見直し、海外の投資家の売買を呼び込む狙い。
 株価が前日終値から10%以上下落した場合に規制を発動する。2002年に導入した規制では株の下落局面で空売りしようとすると、直近の株価よりも高い水準でないと実施できなかった。新規制では大幅下落時を除き、この制限をなくす。


信用取引を行う方にとってはビッグニュースでしょう。確かに今までは扱いづらいものでしたので。市場に厚みを持たせるためには不可欠な短期売買でありますが、全員が付き合う必要のないことは確認しておかなければいけません。

このニュースも重要なものとされますが、長期投資を行う人には全く関係のない話です。のんびり行きましょう。それだけ、市場が正常に戻ってきた良い兆候と考えながら。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2013/11/05 Tue. 23:57 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資銘柄選択  投資とトレード  長期投資 
TB: 0    CM: 0

05

カリスマ創業者交代と株価の関係 

カリスマ創業者の交代と株価

 カリスマ創業者が交代すると、その企業に対する評価が大きく変わり、その結果株価が変動することがしばしばあります。創業者の交代をどう考えるべきなのか?株式投資には避けて通れないテーマですが、昨日発売の日経ヴェリタスに関連する記事がありました。

 3例ですが概要を見ると
 
■ヤマダ電機、創業者復帰も株価大幅下落

 2013年3月期に2期連続の減収減益という苦境に陥ったヤマダ電機。5年前に会長に退いていた創業者の山田昇氏(70)はこの6月、再建に向けて社長に復帰、同時に取締役を全員1段階降格という荒療治も施した。社長就任時から株価は約3割下落、市場の懸念はなお拭えていない。


■2014年3月期に連結経常利益が134億円(前期比7%増)と、過去最高益を更新する見通しのユナイテッドアローズ。09年3月期まで3期連続で経常減益となった時期があったが、低迷期を抜け出す原動力になったのが、創業者である重松理現会長(63)が現場に復帰して進めた経営改革だ。
 社長に復帰後から再退任までの間、株価が約3倍に上昇、市場の評価は一転した。


■ユニ・チャーム、2代目で大きく飛躍
 今年1月、時価総額が初めて1兆円台に乗せたユニ・チャーム。足元では1兆2000億円程度と、高原豪久社長(52)が創業者の慶一朗会長からバトンを受けた2001年に比べ3倍に増えた。20年には2兆円を目指す。
 16年度に連結売上高を1兆円と、今期計画比7割増に拡大させる目標を掲げる。「利益率はP&Gに迫りたい」と高原社長は言う。


 わずか3例なので、良い情報、悪い情報の取捨選択はかなり裁量を持ってできたはずです。ここだけで判断することはできないのですが、交代が株価に大きく影響する可能性は小さくありません。
 僕の感覚でしかありませんが、ニトリ、マツキヨ、楽天、電産・・・大小織り交ぜて、カリスマ創業者が引っ張る企業は元気な企業が多いような気がしています。

 カリスマ性で突き進んできた企業が社長交代でどのように変化するのか?カリスマ性なしでの体制にどう変わっていくのか?重要なポイントです。

 
 ただ、難しい点は、交代後に良くなるのか、悪くなるのか?これを判断することは非常に困難で数値化もできないということです。
 前評判に関する記事などを探すことすら簡単ではありませんが、その記事の評価は正しいのかどうか?その後の行政はどうなるのか?私情からの評価はどうかなるのか?は誰にもわからない!がもっとも近い答えかもしれません。

 では個人投資家はどう付き合うべきなのか?これがプロなら直接インタビューをして企業内の取材をして、業界内の取材をして、一つの結論を出すべきでしょうが、個人投資家には無理でもあり、追求するコストパフォーマンスも合理性が持てないものだと思います。
 一方、それは定性的な評価なので諦めましょう・・・、と気楽に言えない点もあります。それは一時的な私情からの評価だけでなく、長期的に経営者の座に収まることで数期にまたがる業績と連動する可能性があるからです。短期的な要素だろ!と言い切れないのです。

 
 このような悩み、ジレンマのある問題ですが、投資先企業への愛の大きさ、一年程度の四半期業績の変化。このようなところで判断することになるのでしょう。

 明確な答えが出ずに申し訳ないのですが、答えの出ない問題なのでベストでなくベターな着地点を探す意識を持って、投資先企業をチェックする。これが一応の答えなのでしょう。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


 


Posted on 2013/11/04 Mon. 23:55 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: 投資とトレード  投資銘柄選択  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

04

優勝おめでとう、の楽天IRをチェック! 

優勝おめでとう、の楽天IRをチェック!

 本日は何と言っても楽天の優勝、およびそのセールですね。
 
 楽天球団ファンが一番嬉しいのか、ネットで買物をする人が一番嬉しいのか、それとも楽天株主が一番嬉しいのか?はたまた三木谷社長が一番嬉しいのか?

 まあ、「優勝おめでとうございます」です。

 と言うことで、楽天のIRをチェックしてみました。今をゆく楽天ですから、さぞかし面白い企画が満載であることを期待しながら。


 結果は普通ですね。楽天市場やクリネックス球場の乱雑な広告のケバケバしさはなく、シンプルに配置されたIRから、中身は充実している、と一見思えるのですが、実際は細かなところまでは載っておらず、不完全燃焼または期待ダオレ、またはうまく取り繕っているIRと感じました。

 最先端のネット企業なのですから、月次データくらいは簡単に出るでしょう。過去の業績もより長期なものをかっこ良くグラフ化できるでしょう。その辺りは少し失望でした。

 後決算説明会の資料などを見ると、大部分のセグメントは大きく伸びているのに、イメージほど一株利益はあまり伸びていないんですね。今季の決算からすごく良くなるのか検証が必要ですが、その点も違和感を感じたIRでした。
 あまり株主へは顔を向けていない、そう感じるIRでした。


点数は

①IRの場所の探しやすさ。分かりやすい構成になっているのか。 ☆☆☆☆
②社会に必要な企業であることをアピールできているか。   ☆☆☆☆
③最低限の情報公開以上の財務等の公開があるのか。     ☆☆
④興味を持てるページ作りかどうか。               ☆☆
⑤安定株主を作ろうとの意識が感じられるか            ☆

総合点は 52100点です。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!


Posted on 2013/11/03 Sun. 23:26 [edit]

category: ● 安定株主作りのためのIR訪問

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: IR  投資とトレード  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

03

未来をデザインするアミタHDのIR 

未来をデザインするアミタHDのIR

 先日、東証主催の+youキャラバンセミナーを聞きに行った時に、同封資料としてもらったものの中に未来デザイン通信とのリーフレットがありました。
 発行元は産業廃棄物再利用大手のアミタホールディングス。実は聞いたことがない企業でしたが、こんなセミナーに資料を同封するのだから、面白い企業なのかなと思い、IRをチェックしました。

 なかなかIRやホームページは、一つの方向性として良かったと思います。

 一つの方向性とは、業績関連にはあまり触れずに、企業の存在価値・未来への展望で押し通すことです。

 社会に必要な企業!のアピールはその中でももっとも目立ちました。IRやHPの至る所にメッセージがありました。また、社長だけでなく役員全員からのメッセージがあったことも良かったですね。

 株主を重視する姿勢も見て取れました。例えば、株主へのアンケートの実施や結果のアップなどです。34/1284の返答数なので、株主全員の総意とは言えないかもしれませんが、良い方向であることには間違いないですね。

 
 さて問題は将来の財務状況です。当面の業績はアップしそうですが、業務内容と時代がマッチするのか?現状では判断に難しいところがあります。

 ビジョンに共感しての株主!であれば、大いに賛同できますが・・・。悩みます。



点数は

①IRの場所の探しやすさ。分かりやすい構成になっているのか。 ☆☆☆☆
②社会に必要な企業であることをアピールできているか。   ☆☆☆☆☆
③最低限の情報公開以上の財務等の公開があるのか。     ☆☆☆
④興味を持てるページ作りかどうか。               ☆☆☆☆
⑤安定株主を作ろうとの意識が感じられるか            ☆☆☆☆☆

総合点は 84/100点です。
 


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
 一人でも多くの方に長期株式投資のすばらしさを知ってもらうためにも
 ↑クリックお願いします!

Posted on 2013/11/02 Sat. 23:25 [edit]

category: ● 安定株主作りのためのIR訪問

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

tag: IR  個人投資家  株式投資  投資銘柄選択 
TB: 0    CM: 0

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。