08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

子供に伝えたい株式投資

株式投資は「長きにわたって株主として企業を応援すること」が基本です。しかし、世の中を見渡すと現状は「株式を使ったトレード」一色です。 別の表現では 「売らない株式投資が求められている。」そんな「投資」にこだわるブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ダイキンが米企業を買収 

ダイキン、米企業を買収
 ダイキン工業は29日、米国の家庭用エアコン最大手のグッドマン・グローバル(テキサス州)を買収すると正式発表した。ダイキンが得意とするインバーター技術を使い、省エネ性能に優れた北米向けエアコンを共同で開発する。グッドマンの製品を北米と同じ空調方式の中南米や中近東でも販売する方針。相乗効果により3年で計240億円の増益効果を見込む。
 買収額は37億ドル(約2900億円)で、資金の大半は国際協力銀行の低利の政策融資を活用する。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 吉と出るのか、それとも凶と出るのかもちろんわかりませんが、投資対象となるのかどうか?についての議論のねたになることは間違いありません。
 現在は10%に届かないROEしか出せていないため、投資対象には程遠い状態ですが、一方で伸びが少ないけれども固い決算となっており、この買収が業績アップにつながるか?注目されます。
 一株利益ベースで、13年予想が151.16円となっていますが、07年の172.66、08年の262.24を狙えるところまで持ち上げられるのでしょうか。過去最高益に近い決算が出せれば、低迷する株価も自ずと上昇することでしょう。

 この買収に因るメリットは、①80%以上の利益貢献となっている空調関連の売上高が1兆2000億円を超え、世界2位以下を引き離す。②得意とする、圧縮機の回転制御のインバーター技術と、グッドマンが得意とする「ダクト方式」の双方のメリットを販売戦略に活かすことができる。③割安な「ダクト方式」を使って、成長減速の新興国関連のテコ入れができる。④借入金で買収資金を賄うため、保有株の希薄化が起こらない。などでしょう。
 一方、心配な点として、①総資産に占める有利子負債の比率が11年度の約34%から12年度には40%台まで跳ね上がる。②財務キャッシュフローが大きくプラスになり、一時的にアンバランスなキャッシュフローとなる。(営業キャッシュフローの拡大でこのアンバランスを建てなおすことができるのかどうか・・・)。③中国などの世界経済の減速を埋める利益増となるのか。

 「投資」においては、このような視点で利益成長があるのかどうかを検討します。
スポンサーサイト

Posted on 2012/08/31 Fri. 07:31 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

thread: 株式投資  -  janre: 株式・投資・マネー

TB: 0    CM: 0

31

ルネサス株が大幅反発 

ルネサス株がストップ高 米ファンド出資報道で不安後退

 8/29の株式市場でルネサスエレクトロニクス株がストップ高まで急反発した。米投資ファンドコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)が1000億円規模の出資を提案したと伝わり、経営再建が進むとの思惑が広がった。主要株主のNECも追加の資金負担を迫られることへの警戒感が薄まり、株価は大幅高となった。
 ルネサス株は前日比80円(35%)高の308円。NEC株は一時9円(8%)高の116円まで上昇、終値は114円。

こんなニュースも「投資」を志す人までおお!と思っていませんか。ルネサスを買い続けることは悪くありませんが、それはくまでトレードの話。
大体、本当に出資が確定するんですか?出資を提案したと伝わり・・・ですよ。
もちろん出資後の株式の希薄化も考えられます。
超赤字が少しの赤字になる可能性はあります。でも赤字です。
今後、素晴らしい企業にルネサスが大変身するのでしょうか?
その様なことを考えると、とてもじゃないけど投資対象にはなりません。
ルネサス株でトレードをしたい方は頑張って売り買いのタイミングをはかっていきましょう。

Posted on 2012/08/30 Thu. 08:27 [edit]

category: ● これって、「投資」のニュース?「トレード」のニュース?

tag: 個人投資家  安定株主  株式投資 
TB: 0    CM: 0

30

IRで何を伝えればよいのだろうか? 

現在の株式投資にIRは欠かせないものですが、IRで何を伝えればよいと思われますか?何を目標とされていますか?

企業の向かうところ、企業の存在価値、企業の社会貢献、企業活動、そして企業財務のディスクロージャーなど、何を伝えればよいのか?に答えはありません。しかし、大切な目的の一つに、個人株主になってもらうことがあることに疑いはありません。

では個人株主、それも末永く企業を応援してくれる個人株主にどのようにして納得してもらえばよいのでしょうか。
その答えを出すためには、個人株主が何を求めているのか?を探る必要があります。そして、それに合わせたIRを創りあげなければいけません。
個人株主にアピールすべき主な点は、①社会への貢献。②資産を増やしてくれること。だと考えます。

ただし、この過程において考えるべきポイントがあります。個人株主はどこまで株式投資の本質を理解しているのだろうか?です。
現在株式投資といえば、「チャートを見て面白そうな株を買いましょう。10%値上がりすれば利益確定売りをしましょう。」とのイメージが個人投資家には染み込んでしまっていると思いませんか。
このままでは、IRが目指すものと、個人投資家が目指すものは違う方向を向いたままだとは思いませんか。
今すぐにでも、株式投資の本質的な部分を伝えることを始めなければ、今の日本において安定した個人株主など普及しません。
そのためにも、株式を通じた企業への「投資」、と、株式を使った「トレード」の区別を声高く訴えていかなければいけません。

上場企業のIRコンサルティングと個人投資家へのコンサルティングは、根の部分でつながっている両輪です。
共に本当の株式「投資」を日本に普及させませんか。

Posted on 2012/08/30 Thu. 08:26 [edit]

category: ● IR担当者のみなさまへ

tag: IR  安定株主  個人投資家 
TB: 0    CM: 0

30

魔法の貯金箱の選び方 とは? 

私は不思議で素晴らしい魔法の貯金箱を知っています。
その貯金箱は自分でお金を入れることはしません。しかし、ふと気がつくと知らない間にお金が貯まっています。
さらに、お金が貯まるのは一度きりではありません。毎年毎年お金が貯まり続けます。数年後も数十年後も、いや子どもや孫の世代まで貯まり続けることでしょう。

そんな魔法の貯金箱が欲しくありませんか。実は誰にでもこの魔法の貯金箱を買うことができます。
ただし、魔法の貯金箱には、たくさんお金が貯まる優秀な貯金箱。あまり多く貯まらない貯金箱。貯まるお金が年ごとに大きく増減するジェットコースターのような貯金箱。などなどさまざまな貯金箱があります。
もちろん、値段もバラバラです。

そんな魔法の貯金箱の選び方を教えます。
もうお分かりでしょう。魔法の貯金箱は「株式投資」そのものです。
株はちょっと・・・。株って難しそう・・・。株って怖そう・・・。株って全然わからない・・・。
こんな気持ちの方、まずは株なんて放っておいて、魔法の貯金箱の選び方をマスターしませんか。
読み進めるだけで誰もがわかる。そんな魔法の貯金箱の物語です。

Posted on 2012/08/30 Thu. 08:24 [edit]

category: ● 魔法の貯金箱の選び方

TB: 0    CM: 0

30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。